セミナー情報

2017年04月11日

プロジェクト管理会計コラム無料セミナー情報 | セントリーディング 第10回 新規開拓営業セミナー

header_logo


プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

「第10回 新規開拓営業セミナー」5/17(水)
せんとリーディング株式会社OBC様、宝印刷株式会社様共催で開催します。
http://www.centleading.co.jp/semi_20170517.pdf

多くの企業でなんらか新規開拓営業は進めていますが大半が苦戦している・・・
今回は、その新規開拓営業の計画やターゲッティング、アプローチから商談や提案による案件獲得、体制などを強化する方法について
ご興味のある方はぜひご参加ください。

emplexfuruya at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月08日

インターウォーズ設立20周年記念パーティー

12079270_888517891183317_5374865799478666497_n


本日は企業内起業家創出のトップランナー
インターウォーズさんの創業20周年記念パーティーにご招待いただきました

インターネットの黎明期から20年間
「人と企業のインキュベーションで、人々の幸せと生き甲斐のある雇用ステージを創出し、
日本社会に貢献する」と経営理念を掲げられています。

代表の吉井さんは元リクルート 伝説の営業マン 牛一頭を売ったという伝説があります

そんなインターウォーズさんは数多くの新規事業を創出 人材を輩出されています
来てびっくりすごい人

帝国ホテル富士の間に入れません…

新浪さんCCC増田さんはじめ
そうそうたる代表者の方々

名刺交換!と言っても引っ込み思案な僕はこういう時怖気付いちゃうんですけど(笑)
司会のテレビのキャスターやコメンテーターで活躍されている伊藤聡子にもご挨拶させていただきました

取締役の片原さん ご招待いただきありがとうございます!
インキュベーターとして頑張ろう!と思わせていただいたパーティーでした

emplexfuruya at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月18日

日本初!ビジネスコンサルとスピリチュアルな世界のコンセプトを融合した 〜女性起業家のための「自分らしい事業の魂」を発見するワークショップセミナー〜5

*


元大手外資系コンサルタント〜ベンチャー起業家〜霊能者「小島美佳」セミナー
日本初!ビジネスコンサルとスピリチュアルな世界のコンセプトを融合した
〜女性起業家のための「自分らしい事業の魂」を発見する ワークショップセミナー〜

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

今日は女性起業家のための「自分らしい事業の魂」を発見する ワークショップセミナーのご紹介

あなたのビジネスの種は美しいですか?

セミナー講師は、
小島美佳(こじま みか)さん 
事業家、コンサルタント、霊能者
15歳までのほとんどを欧州で過ごし、帰国後 慶應義塾大学を卒業。
大手外資系コンサルティングで組織や人事領域のコンサルティングに従事したのち、
2003年に独立ベンチャーの立ち上げに参加、そこで様々な事業開発を行う。
2010年、封印していた霊能力を世の中に役立てようと独立。
年間500人以上のクライアントへスピリチュアルなヒーリングやセミナーを行う。
現在は、ビジネスとスピリチュアルな世界のコンセプトを融合する活動を行っており、
企業研修や個人向けのセッションなどを幅広く展開中です。

中でもヒーリング創造主と繋がるセッションについては
何度も受けてきましたが 事業を構築する中で大変参考になります
自分の気づかない深いところで、役に立たなくなった記憶 感情や信念にふれ 
現実的な癒しと変化がもたらされることが可能なヒーリングセッション
自分が何をすべきか?夢を実現するポイントをつかむことができました

本セミナーについて
現在、一般的に行われる新規事業開発セミナーは、MBA的で戦略的…論理を
重視したとっつきにくいものが多く、事業を行う人のユニークな創造性や夢、
想いに焦点があたりにくいものになっています。この手法がご自身にとって
「やりやすい」「好き」「しっくり来る」と思う方には良いのですが、
多くの女性たちには遠い世界のもので、(自分には事業は無理だわ…)
と感じがちなのではないかと思います。

ビジネスは、その原理原則をちゃんと理解すれば全く難しいものではありません。
そして、私自身は事業というものは皆さんの分身となるもの。
ご自身をそのまま表現するツールであり、芸術作品だと思います。

本セミナーでは、これまでとは全く異なる視点で事業を捉える方法に触れます。
そして、無理に自分を「事業家」の枠に押し込めることなく、
ナチュラルでありのままの自分としてビジネスを育てる方法を学びます。

「セミナーで目指すこと」
★自分が本当にやりたいこと。ビジネスの種を磨きあげます
★スピリチュアルな観点でビジネスを理解する手法を理解します
★宇宙や皆さんの守護天使にビジネスを手伝ってもらう方法を学びます
★ビジネスを通して自分自身をより輝かせる方法を学びます

「開催概要」
2014年9月23日 火曜日(祝日) 時間 午前9時30分〜午後1時(予定)

場所:横浜馬車道 PROJECT INITIATIVE株式会社 会議室
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町5−49甲陽ビル7階(馬車道駅3番出口徒歩0分)
http://project-initiative.com/profile
講座費用:5,000円(税込)
定員:【日本各地からも参加可能 定員10名】

【セミナーのスケジュール】
〜イントロダクション
〜講師自己紹介、皆さんの守護天使のご紹介
〜事業が持つ魂の部分を知る
〜ビジネスとスピリチュアリティについて(講義)
〜あなたのビジネスの種は美しいですか?(ワーク)
〜事業を育てる方法を知る
〜地球の5大エレメントを味方につける(講義)
〜あなたは、今どのような状態ですか?(ワーク)
〜宣言(Keep:継続すること、Discard:止めること、Add:追加すること)を決める
※コンテンツの内容は一部変更となる可能性があります

ブログ:小島美佳の 「マインドフルに生きる・・・」
~ Breathing, Feeling, Living Mindfully ~
http://mikael5d.blogspot.jp

お申し込みは
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a97f554c315128

女性起業家の皆さん
自分らしいビジネスを発見 育て方 輝かせる方法を見つける大変良い機会ですよ!

◆プロジェクト管理会計研究所の最新情報はメルマガにてご案内しています。


プロジェクト管理会計研究所のメルマガご登録はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d24f0507134923

emplexfuruya at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月17日

関東学院六浦小学校 2015年度学校説明会3

img1_1


img3_2


img2_1


img3_3


image12


プロジェクト管理会計研究所 古谷です

我が母校 
「関東学院六浦小学校」今年度の生徒募集期間最後の学校説明会のご紹介

8月30日(土)10時〜 関東学院六浦小学校にて、
今年度の生徒募集期間最後の学校説明会が行なわれます。

校長の石塚武志先生から卒業生のメッセージ
「卒業生の皆様へ
1年半前に六浦小学校に戻り、校長に着任いたしました。
六浦小学校が試みを続けて来た事が実を結び、
学校全体として動き始めています。皆さんが六浦小学校で学び、
ともに創り上げて来て下さった価値が、今こそ社会に求められています。
我が校が一貫して目指して来た『自分で考え、進んで実行』を具現化する
今日の六浦の教育プログラムを是非多くの方に知って頂きたい、
と考えています。ご協力の程、どうぞ宜しくお願いいたします。」

http://www.kgm.ed.jp/es/topics/detail_40.html

本小学校が実践しているのは
「自分の頭で考え、仲間と一緒に、新しいものを創造できる」
  人を育てる教育
金沢八景という恵まれた自然環境で
体験を通して考えたり、分かったり
未来に必要な創出力 多様性・論理的思考を育まれていける環境です
卒業生にクリエイター・タレント・ミュージシャンが多いのも納得できます

卒業生の皆様、またお知り合いの皆様で、
私学小学校受験を検討されている方に、シェアご協力頂きけると嬉しいです

◆プロジェクト管理会計研究所の最新情報はメルマガにてご案内しています。


プロジェクト管理会計研究所のメルマガご登録はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d24f0507134923

emplexfuruya at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月07日

プロジェクト管理会計ワークショップ開催!

10460328_686368944731547_7241560365486444078_n

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

先日
「土曜日午前勉強会シリーズ第一回」
ということで友人の藤田くんとプロジェクト管理会計ワークショップ
を開催しました

メンバーは
前職のプロジェクト管理会計ネットワークで共感いただいた10名
みなさんその道のスペシャリストばかり

主なテーマは
・プロジェクト型ビジネス特有のシステムの運用手法
・経営と管理と現場の意識改革
・財務会計と管理会計のあり方
・特殊な業界においての数値の見方など
かなりレベルの高いディスカッションができました
また普通の会計本や会計セミナーには絶対ない深く熱いトーク
2時間みっちり盛り上がりました

みなさん悩んでいること感じていることは一緒
管理会計という決まりがない世界において
表現や運用の仕方を共感できることはすごく大切だと思います

今回参加者された方から
「最近社内のことにかかりきり
 イロイロな方のお話しを伺うのは、学びにもなりますし、
 自分の立ち位置をあらためて感じることができました」
という嬉しいご意見をいただき 企画開催して本当によかったと思います
参加いただいた みなさんありがとうございました!

また、
今後 新しい企画で より深いテーマで土曜日午前勉強会開催していきたいと思います
先読み経営
新規事業開発
次世代の営業支援新規開拓
海外展開の手法
ネットワークの構築法
など これからの時代にマッチしたテーマで勉強会を企画していきたいと思います
共感興味ある方 お気軽に声をかけてくださいね

emplexfuruya at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月01日

満員御礼「土曜日の午前 プロジェクト管理会計を研究する会」座談会&勉強会のお知らせ

DSC_6743

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

先日お知らせさせていただきました
「土曜日の午前 プロジェクト管理会計を研究する会」
座談会&勉強会ですが

おかげさまで 早い段階からお申し込みをいただきまして
満員御礼となりました
皆さん 第一線でプロジェクト型経営管理を推進されている方が参加されます。

プロジェクト型ビジネスの課題や運用方法をマニアックに
皆さんでお話をさせていただき共感の場としたいと思います。

場所は 相棒のプロジェクトイニシアティブ藤田勝利の
みなとみらいを一望できるオフィスです
日時 7月5日 土曜 10時〜12時
場所 横浜馬車道 プロジェクトイニシアティブのオフィス
http://project-initiative.com/profile
料金 無料
定員 10名
対象業種 IT 広告 イベント システム開発 

今回の主なテーマ:プロジェクト型ビジネスの販売購買管理 工数管理 
      プロジェクト予算実績管理 ABC分析 先読みレポートなど

開催の模様を読者の皆さんへご報告させていただきます
お楽しみに!




emplexfuruya at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月09日

「土曜日の午前 プロジェクト管理会計を研究する会」座談会&勉強会のお知らせ

1546318_606976892670753_1683126782_n

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

座談会&勉強会のお知らせです
管理部門に在籍されている方々向けに、
「土曜日の午前 プロジェクト管理会計を研究する会」座談会&勉強会を行います。

ざっくばらんにプロジェクト型ビジネスの課題や運用方法を
マニアックにお話する機会です

管理部門の方々のみで10名ほどの動員を予定しており、
良い交流の場になるのではないかと思っております。

場所は 相棒の藤田勝利のみなとみらいを一望できるオフィスです
日時 7月5日 土曜 10時〜12時
場所 横浜馬車道 プロジェクトイニシアティブのオフィス
http://project-initiative.com/profile
料金 無料
定員 10名
対象業種 IT 広告 イベント システム開発 

主なテーマ:プロジェクト型ビジネスの販売購買管理 工数管理 
      プロジェクト予算実績管理 ABC分析 先読みレポートなど

日本でも世界でも 
このようなテーマの勉強会はありません

プロジェクト型ビジネスで同じ悩みをお持ちの方は多いですし
ニッチなテーマでありますので
管理部門の方は、スキルアップやネットワークの構築になると思います

ご興味ありそうな方がいらっしゃいましたら
是非ともご参加頂けたらと思っております。

ご希望の方は
ykfuruya@ybb.ne.jp
「プロジェクト管理会計研究所 古谷」まで
会社名 お名前 メールアドレス 電話番号 を送信いただければと思います
定員は10名となっております。

すぐ定員となる予定ですので迷ったらすぐ送信ください
よろしくお願いします

emplexfuruya at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月15日

セントリーディング主催 第2回新規開拓営業セミナー

aecb2b4a

プロジェクト管理会計研究所 古谷です
「第2回 新規開拓営業セミナー」2/7開催 (セントリーディング主催)のご紹介

ほとんどの企業でなんらか新規開拓営業は進められています。
しかし、競争が激しく顧客が投資を選別している中で、ほとんどの企業が苦戦している・・・
その新規開拓営業の計画やターゲッティング、アプローチから商談や提案による案件獲得、
体制などを強化する方法をご紹介します。

『新規開拓営業で成果を上げる方法』
~ 法人向け提案型商材の新規開拓営業は量と質の強化が成果を獲得 ~
■日程 2014年2月7日(􏰂) 15:00~17:00 (受付開始 14:45)
■会場 当社併設会議室 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階(西新宿、都庁前駅徒歩5分)
http://www.centleading.co.jp/companyinfo/index.html#outline
■定員 20名様
■参加対象 経営者、営業部門責任者、管理者、営業企画・経営企画・社内改革担当者 ■参加費 無料
■主催 株式会社セントリーディング (http://www.centleading.co.jp/)
■共催 株式会社ナレッジコンサルティング (http://dmshare.com/)

http://www.centleading.co.jp/semi_20140207.pdf

emplexfuruya at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月23日

第5回 未来をひらく「マネジメント」研究サロン

PI_LOGO

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

プロジェクトイニシアティブ 代表の藤田勝利さん主催
未来をひらく「マネジメント」研究サロンのご紹介

本サロンの趣旨は
未来をひらいて(拓いて、開いて)いく事業創造、チームづくり、組織マネジメントについて探求し、
話し合う場です。いろいろな業種 職種で活躍されている方が参加されているオープンな場です
こういう場が社内では なかなかないので新鮮ですよね
しかも参加料1000円!

僕は前々回参加させていただいたのですが大変エキサイティングでした
既に4回開催されていて
次回で第5回目 テーマは「顧客創造的な組織」
未来をひらいていく「マネジメント」において、大切な考え方とは一体何か?
創発的なチームマネジメントの基本原則を学びながら、
参加者が率直に課題や先進事例を投げかけ合いながら「本質」を探る場を創ります。

【日時】12月16日(月)19:00〜21:00

【場所】
MG目黒駅前ビル(目黒駅ロータリー内 駅徒歩30秒)
東京都品川区上大崎2-15-19
http://www.compassoffices.co.jp/location/meguro/

【主催者/コーディネーター】
藤田 勝利
マネジメント・コンサルタント
クレアモント大学院大学P. Fドラッカー経営大学院 経営学修士
PROJECT INITIATIVE株式会社代表取締役
http://project-initiative.com/profile

【対象者】
・企業、事業、組織、チームのマネジメントを行っている方
・部下を持ってマネジメントをした経験をお持ちの方
・マネジメント人材教育/人材育成について課題意識を持っている方
(大企業、中小企業、ベンチャー企業、NPO、公的機関、病院、学校、スポーツチームなど、組織の形態・規模・種類は問いません)

【課題(参考)図書】
「マネジメント」という広いテーマに関し、前提となる議論の基本軸を合わせるため、下記藤田の著書を事前にお読みいただければと思います。
「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」
(藤田勝利著/日本実業出版社)
http://www.amazon.co.jp/本/dp/4534050984

【会費】1,000円 (会場代)
【定員】24名

僕も参加させていただきます!
興味がありましたら是非皆さんも参加して熱い場作りしましょう!

申し込みは⬇から
https://www.facebook.com/events/1424428931120747/?notif_t=plan_user_invited

emplexfuruya at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月22日

「第5回 顧客攻略力セミナー」11/13開催(セントリーディング主催)

aecb2b4a


「第5回 顧客攻略力セミナー」11/13開催(セントリーディング主催)

顧客が投資予算を選別し、競合商品との差別化が難しい今日では、
「顧客にいかに予算を確保させるか」、また
「競合企業との差異や優位性をいかに理解させるか」、
「上司や決裁者をいかに攻めるか」が重要。
これらのいずれも、顧客を適切に把握・分析し戦略的に攻める営業が必要です。
今回はその顧客を分析し戦略的に攻める営業を強化する方法をご紹介
ご興味のある方はぜひご参加してみてください

http://www.centleading.co.jp/semi_20131113.pdf

emplexfuruya at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月26日

「イントレプレナー塾」のご案内

DSC_4324


プロジェクト管理会計研究所 古谷です

インターウォーズさんによる企業内起業家育成プログラム
「企業内における起業家の発掘と育成が、これからの企業の成長エンジン」
第8期「イントレプレナー塾」のご案内

企業は新たな収益を創り出していかなければ、生き残れない時代
近年、グローバルデジタル社会の到来により
(急激且つ、強烈な変化)今までの延長線上の事 業・戦略だけでは生き残れない時代を迎えました。
「イノベーション(=企業改革)」が必要不可 欠となり、
企業内から創り出す「新規事業」が企業の成長エンジンとなっています。

<イントレプレナー塾とは>
「理論」だけでなく、「異業種メンバーとの議論」により、
本質を 捉え、構想力とビジネスモデルを描く、企業内起業家(イントレプ レナー)を育て、
新たな収益モデルを創出するための場です。
「共創の出逢い」がここに ⇒企業内起業家を育成し、事業イノベーションしていきたい
「新規ビジネスの創出」
⇒事業案をブラッシュアップしたい or 新たな収益モデルを創出したい 3「仕組み構築」
⇒革新的な風土を醸成したい or 企業内起業制度を構築したい
事業承継、経営改善を支援し、企業を元気にすることを 目指し活動している。

《特典》
インターウォーズ「出島」にて、事業計画のブラッシュアップ
 回数・期間:1回5時間×8回
 4ヶ月間(月2回 平日または土曜日)  2013年11月~2014年3月
 定員:20名
 1名 68万円(税別)

一人の企業内起業家の誕生が、 会社を変え、 未来を担う事業となって、
企業のゴーイングコンサーンを創生してゆきます!

「イントレプレナー塾」より次々と事業が 生まれ、
まだプレス発表していない 事業も数多く前に進んでおります。

主な新規事業例
(株)アビックス デジタルサイネージ コンテン ツサービス「TemPo」2011年1月スタート
(株)ボーンズ ライセンス事業 2010年12月創業
(株)キタムラ「中古時計販売」 日本経済新聞
(株)グリーンハウスフーズ 新東名高速 静岡SA上り フードコート業態
タカノ(株)Solar-Power Awning & Screen (ソーラーパワーオーニング・スクリーン) 商品化へ
(株)JTBコーポレートセールス 「旅いく」 スタート
(株)メンバーズ 子会社(株)コネクトスター を設立
(株)東急ハンズ 「ハンズテテ」ららぽーと 横浜
(株)博報堂 「grabee(グラビー)」
(株)東急ハンズ 「ハンズ・ギャラリーマーケット」渋谷店7階
東急不動産(株)
(株)ピエトロ アンテナショップ 有楽町交通会館 OPEN
(株)ナック ネット通販事業 「くらしえーる」
(株)東急ハンズ
「Liquid Time」大丸東京店
(株)ルネサンス 学校法人三幸学園と産学連携教育プログラム 開発
■その他
▽社内教育事業
▽新商品開発
▽新業態店舗オープン など企業のイノベーションに繋がっております。

インターウォーズホームページ
http://www.interwoos.com

問い合わせ先
片原和明さんまでどうぞ / インターウォーズ株式会社

emplexfuruya at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月17日

「課題解決型営業研修」を6社様限定の合同研修のご案内

aecb2b4a

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

課題解決型営業研修のパイオニア セントリーディング主催企業研修のご案内

セントリーディング 桜井代表より
IT企業様に対して提供してきた「課題解決型営業研修」を
数社合同研修という形で費用を抑えて参加できる研修を企画
ぜひ、商談力、提案力、案件獲得力の強化にご利用ください。

合同営業研修(6社限定)のご案内
IT業界向け課題解決型営業研修 ~ 商談力・顧客関係力強化研修 ~

テーマ:『課題解決型営業研修 ~商談力・顧客関係力編』
内容:
􏰀課題解決型営業プロセス・・・課題解決型営業とは、課題解決型営業の進め方
􏰀顧客の課題とは・・・顧客課題分析・仮説化力、上位の課題と下位の課題
􏰀商品の価値とは・・・商品価値分析、価値訴求方法
􏰀相談関係の構築・・・相談関係の5つの要件、コミュニケーションスキル
􏰀商品説明力・・・機能・用途・効果による価値訴求、顧客課題に合わせた説明方法
􏰀ニーズ・課題発掘力 (案件獲得力)・・・課題発掘のコミュニケーションプロセス、情報収集力、
分析・仮説化情報を活用した商談の組み立て方

特徴:当社研修の特徴(下記特徴により受講後に実践可能な営業研修をご提供します)
   実際に営業する商品・ターゲット顧客を題材にした営業研修
   「やり方(課題解決型営業メソッド)」による実践での活用方法中心の営業研修

講師:桜井正樹 (株式会社セントリーディング 代表取締役)
研修内容 参考情報
当社パブリシティ:http://www.centleading.co.jp/KT10.pdf
当社代表連載コラム:http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/topics/column/management-ms/

日数・時間:研修日数:2日/コース 研修時間:5時間/1日(13:30~18:30 ※目安)
開催日程:各参加企業様のご要望により調整し決定させていただきます。(2013年10月~12月)
会場:当社併設会議室
(西新宿駅・都庁前駅各徒歩5分)※日程等により変更することもあります。
東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
参加対象企業:IT企業 ※6社様限定 各種業務システム、WEB・CRMシステム、
ネットワーク関連、セキュリティ、各種インテグレーション、
IT機器・端末、保守・運用・データセンター・クラウド、サービス商材

受講対象・人数:受講対象:営業経験2年以上 ・
参加費用:受講人数:3名/1社 30万円/社

お問合わせ・お申込み
株式会社セントリーディング 合同研修担当 E-mail/info@centleading.co.jp
TEL/03-5909-7740
ご興味のある企業様は上記お問い合わせ先にご連絡ください。
研修の詳細やお申込み方法についてお伺いしてご説明させていただきます。
※6社様のお申込みが入り次第、締め切らせていただきます。

補足情報
・課題解決型営業専門会社による営業研修
・受講者が担当される商品・顧客を題材にした研修により営業活動で実践が可能
 (今期の営業成果に反映させることも可能)
・標準化された手法により、受講者が部内で促進(ほかの営業社員へ促進)できる研修
・研修後に、定期指導、全社研修、浸透施策などのご提供も可能

多くの大手IT企業で実施してきた「課題解決型営業研修」
を6社様限定の合同研修により安価でご提供
この機会にぜひご参加いただき貴社営業社員様の営業力アップを実現してください。

emplexfuruya at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月02日

売上を上げる営業会議セミナーのご紹介

DSC_4516

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

本日は ブイキューブ セントリーディング共催
売上を上げる営業会議セミナーのご紹介です

営業本部長、営業企画、経営企画の担当者向け

御社の営業会議、こんなお悩みはございませんか?
 ● だれもなにも意見を言わない「無言会議」
 ● 資料を読み上げるだけの「数字報告会議」
 ● 言い訳をダラダラと話す「弁解会議」
 ● 結論がない「堂々巡り会議」

クラウド型Web会議の「国内シェアNo.1」のブイキューブには*
ひろく営業会議におけるお悩みの声が集まってきます。

本セミナーでは、
 「営業会議を有効活用して売上向上を実現」
 「Web営業会議の仕組み化」 それぞれのスペシャリストが登壇。

 営業会議の本質 営業マネジメントのあり方をノウハウ化 
 企業導入4,000社の実績から、最新の営業会議を具体的に解説いたします。

また、最新情報として、今秋リリースとなる新機能・新バージョンをご紹介。
大幅に画質が向上したデスクトップ画面共有など、デモンストレーションを交えながら、
営業戦略コンサルタントによる「最新の営業会議の進め方」や
「スマートフォンやタブレットを活用した営業会議」など
利益創出につながる基盤構築のポイントを幅広くご紹介いたします。

業績達成には必須となる営業会議。

現場意識の向上と、利益創出型の体質改善のために、
これから営業会議を見直したい、取り組みたい方に役立つ情報をお届けします

■日程
2013年9月26日(木)14:00〜16:30

■会場
 株式会社ブイキューブ 本社 (中目黒駅 徒歩1分)
 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F

■プログラム
13:30〜     
   受付開始

14:00〜15:00
   営業会議を有効活用して売上向上を実現

    営業会議の現状・・・・・報告・共有・ツメラレ会  
    営業会議の役割は・・・・売上UPに対する営業会議の位置付
    営業会議の種類・・・・・売上UPに対する2つのマネージメント
    営業課題の発見方法・・・悪い場所を探す情報、原因と問題点を探す情報
    対策を立てる方法・・・・対策策定の3つのプロセス
    営業マネージメントに必要な情報と仕組み

     講師プロフィール
     株式会社セントリーディング 代表取締役 桜井正樹

     約6年、営業専門のコンサルティング・アウトソーシング会社で
     各企業の法人向け提案型営業強化に従事し、その後、
     大手マーケティング会社にて法人向け提案型セールス専門の
     営業コンサルティング・アウトソーシング事業の立上げおよび事業責任者を経て、
     2009年株式会社セントリーディングを設立、代表取締役に就任。
     約15年間、法人向け提案型商材に関する営業支援に従事。
     戦略営業、体系的営業を追究し、各企業の営業を支援している。
     支援してきた企業は、150社を超え、業界もIT企業を中心に、
     設備機器メーカー、FC企業、販促・マーケティング会社、食料品業界など多岐に渡る。

15:00〜15:10
   休憩
  
15:10〜16:00
   4倍の効果を出す営業会議の仕組みとは

    理想の営業会議実現の課題・・・・・・適正な営業会議を阻む壁
    距離と時間を越える、スマートフォンやタブレットを活用した営業会議
    東京と大阪を実際に遠隔接続・・・・・営業会議デモンストレーション
    必要な情報を有効に活用し、適正な対策を実現する営業会議システム
    実際に営業会議がうまく回ると?・・・他社導入事例のご紹介

     講師プロフィール
     株式会社ブイキューブ 営業第4グループ マネージャー 小笠原優子

     ブイキューブ法人営業にて8年間、企業規模/業界を問わず、様々な案件を担当。
     会議利用だけでなく、研修ツールとしての提案や空間共有など、
     映像コミュニケーションツールの導入から運用までのコンサルティングを行っている。
     自身でも営業管理職として、日々の営業会議/顧客商談の中でブイキューブを利用中。

16:00〜16:30
   質疑応答、相談会

<本セミナーは、こんな方におすすめです>

  ● 営業会議への取組を開始したものの、なかなか過去のやり方を脱しきれない方
  ● Webやタブレットを活用した営業会議における最新ツール情報と
    先行対応企業の成功事例を知りたい方
  ● 営業会議の具体的なノウハウとそのメリットを知りたい方

※講演内容は、予告なく変更になる場合がございます。
日時 2013年9月26日(木) 14:00 〜 16:30 (受付開始13:30〜)  
定員 20名様 ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます 
開催場所
株式会社ブイキューブ本社
153-0051 東京都 目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F

営業会議のノウハウがたくさんつまったセミナーです
お楽しみに
お申し込みは⬇からどうぞ
https://vcube.smktg.jp/public/seminar/view/99

emplexfuruya at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月18日

セントリーディング主催 営業マネジメントセミナーのご紹介

aecb2b4a

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

セントリーディング主催「第2回 営業マネジメントセミナー」のご紹介

5月〜6月営業強化セミナー第一弾として、営業マネジメントについてのセミナーを開催します。
今回は「状況判断・対策策定力を強化する方法」と題しまして、顧客や案件、部下の状況を的確に判断し、
対策策定〜指導する営業マネジメント、また営業管理システム(SFA)の有効活用についてのお話です。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

【状況判断・対策策定力を強化する方法】
営業進捗状況、顧客や営業担当者個々の状況を適切に把握・判断し、対策を策定し、指導する
という営業マネジメントを強化する方法やPOINTをご紹介
内容 状況判断・対策策定のプロセス・・・顧客や営業の状況把握・判断〜対策〜指導を実現するプロセス
状況の把握と判断する方法・・・把握・管理すべき状況と情報、計画対比で判断する方法
問題点を発掘する方法・・・営業情報の使い方「悪い場所を探す情報」「原因と問題点を探す情報」
対策・指導を考察する方法・・・3つのプロセス「対策の模索」「実現性の強化」「目標達成の可否」
SFA(営業管理システム)の活用方法

講師 桜井正樹(当社代表取締役)
1998年、日総ブレイン株式会社にて営業職派遣・請負事業の立上げ・運営を担当。
2000年、株式会社コンフィデンスにて営業コンサルティング・アウトソーシング事業に従事し、
その後、株式会社ベルシステム24にて、法人向け提案型セールス専門のセールスソリューション事業の
立上げおよび事業責任者を務める。
2009年に株式会社セントリーディングを設立し、代表取締役に就任。

15年以上法人向け提案型・課題解決型営業を専門に支援し、支援企業は100社を超える。
支援業界はIT業界を中心
に、設備機器メーカー、販促・マーケティング企業、法人向けサービス会社など
開催概要・お申込み方法

日時 2013年5月22日(水) 16:00〜18:00 (受付開始 15:45)
場所 ハロー貸し会議室 新宿 (各線新宿駅(JR新宿駅西口より各徒歩2分)
東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル6階(入口:小田急ハルク左脇)
http://goo.gl/maps/RXFav
参加対象者 経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、営業企画・社内改革関係者
定員 20名様
参加費用 無料
お申込みは↓からどうぞ
http://www.centleading.co.jp/semi_20130522.pdf

emplexfuruya at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月25日

いよいよ明日! 西澤史子 さん 出版記念 講演会 〜成功をつかむ『男』と、幸せをつかむ『女』がやっていること〜

2012071614_1_naka

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

いよいよ明日です! 『成功をつかむ3%の男がやっていること』(日本実業出版社) 刊行記念
西澤史子 さん 講演会 〜成功をつかむ『男』と、幸せをつかむ『女』がやっていること〜

日時:2013年2月26日(火)
19時00分〜20時30分 (開場:18時30分) 
場所:八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー

講演内容
俗に“成功者”と呼ばれる「継続的に価値を生み出し、自らが望む結果を出している男」は、
100人のうち3人(3%)程度と言われています。
その「3%の男」は、他の男とどこが違うのか。
国内外の企業経営者の秘書をはじめ、VIP向けアテンダントや婚活アドバイザーとして
「成功する男、しない男」を見極めてきた西澤史子が、
ビジネスでも結婚でも成功をつかんでいる男の共通項を語る、
「成功したい男と、成功する男を見極めたい女」のための実践的セミナー
男性だけでなく女性の目利き力アップになるセミナーです

西澤史子(にしざわ・ふみこ)ご紹介
1968年生まれ。
短大在学中からさまざまなミスコンに出場し、数々の受賞歴を持つ。
モデル、レポーターを経て、カナダへ留学。帰国後は秘書として日本企業の社長秘書、
外資系企業のオーストラリア人秘書として数年勤務した後、
国内大手電器メーカーのVIP向け施設アテンダントとして活躍。
業務系商材の法人営業職への異動を経て、
2009年に業界最大手のカップリングパーティーイベント企画会社であるエクシオジャパンへ、
広報及び法人営業統括部長として入社。
婚活企画のコンサルテーションを幅広く行ない、複数のプロ野球チームでの野球婚活をはじめとする
100本以上の企画を実施。イベント参加者は累計で100万人を超える。

また、女性向けフリーペーパー編集長や結婚相談所の統括責任者を兼務するかたわらで、
婚活アドバイザーとしてのメディア出演歴も多数。
2012年11月に退職後、
2013年1月に独立し、株式会社ループ代表取締役に就任。
最近ではテレビ通販ゲストとして美容アドバイザーとしても活躍中
美魔女です

参加方法
参 加 費 : 無料
参加定員 : 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込は↓のフォームからお申込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ce43bb83235800
※終了後、サイン会を実施予定だそうです

emplexfuruya at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月21日

無料セミナーのご紹介 『早期上場』のススメ

head

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

プロネット主催 『早期上場』のススメ セミナーのご紹介

東証の審査緩和の流れを受け、特にこの半年で証券会社の審査対応が大きく様変わりしています。
最大のネックだった人事労務の取扱いも大きく変わり、
今まさに、上場審査はイケイケどんどんの状況です。
利益さえ出せれば、社内体制整備は走りながらでも可能な状況となっています。
株価の急激な上昇も追い風となり、「企業成長のためには、まず上場」という早期上場の時代を迎えています。
当セミナーでは、このチャンスをどう掴むかをお伝えします!
※同業者・金融機関等の方については、受講をお断りすることがございますので、ご了承ください。

予定項目
『早期上場』のススメ
<第1部>
「IPO準備における特許関連の留意点」
<第2部>
「この半年で大きく激変!市場トレンドと早期上場」
<第3部>
「Q&A 本音で語る早期上場」
※詳細については、右のPDFをご確認ください。

日時 2013年3月5日(火) 14:30〜17:30 (受付:14:00〜)
講師
<第1部>
TMI総合法律事務所
弁理士 小林 綾子氏
<第2部>
株式会社アイ・コンセプト
代表取締役 鈴木 正士氏
<第3部>
【パネリスト】
高橋廣司氏((株)プロネット代表)
石川正敏氏(あいわ税理士法人 代表)
野田好伸氏(社労士法人大野事務所 パートナー)
行方國雄氏(TMI総合法律事務所 パートナー)
川田篤氏((株)オロ 代表)
鈴木正士氏((株)アイ・コンセプト 代表)
堀之内泰治氏((株)サクセスサポート 代表)

申込期限 3月4日(月)
住所 東京都港区六本木6-10-1
会場 六本木ヒルズ 森タワー22F TMI総合法律事務所セミナールーム
定員 150名
受講料 無料

お申し込みは↓からどうぞ
http://www.pronetwork.co.jp/seminar/form/index.php?id=189

emplexfuruya at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月21日

顧客攻略力セミナー

aecb2b4a

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、人気営業セミナーのご紹介
セントリーディング主催 『顧客攻略力セミナー』
顧客が投資を抑制し競争が激しく差別化が困難な今日、顧客を戦略的に攻略する営業力が必要です。
このたび、様々な法人向け営業を支援してきた中で確立した方法論
による顧客攻略力を強化する方法をご紹介
営業強化に活かしてみましょう

顧客攻略力を強化する方法
〜 中堅〜大手企業向けの営業は、戦略の質が売上を左右する〜

テーマ【顧客攻略力を強化する方法】
顧客を分析し、攻略方法を考えながら進める戦略営業のあり方、そして戦略営業を実現する
ための顧客攻略力を強化する方法をご紹介します。
内容 今日における戦略営業を強化できない理由と戦略営業のあるべき姿
顧客攻略の3ステップ「知る、考える、実行する」
顧客攻略に必要な情報と顧客を知るための3つの情報
顧客攻略における2つの攻略と戦略を考える方法
戦略的な営業による成功事例・・・顧客の組織を攻略し予算獲得、そして受注

講師
プロフィール
桜井正樹(当社代表取締役)
1998年、日総ブレイン株式会社にて営業職派遣・請負事業の立上げ・運営を担当。
2000年、株式会社コンフィデンス
にて営業コンサルティング・アウトソーシング事業に従事し、
その後、株式会社ベルシステム24にて、法人向け提
案型セールス専門のセールスソリューション事業の立上げおよび事業責任者を務める。
2009年に株式会社セントリーディングを設立し、代表取締役に就任。

10年以上法人向け提案型・課題解決型営業を専門に支援し、
支援企業は100社を超える。支援企業はIT業界を中心に、設備機器メーカー、
販促・マーケティング企業、法人向けサービス会社など

開催概要・お申込み方法
日時2013年2月13日(水) 16:00〜18:00 (受付開始15:45)
場所当社併設会議室(丸の内線・西新宿駅、大江戸線・都庁前より各徒歩5分)
東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階

参加対象者経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、経営企画・社内改革関係者
定員20名様
参加費用無料
お申込み
http://www.centleading.co.jp/semi_20130213.pdf

emplexfuruya at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月30日

リーダーの真の創造性を引き出す「セルフ・マネジメント」セミナー

373141_129876870501235_2051348389_n

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

リーダーの真の創造性を引き出すセルフ・マネジメント セミナーのご紹介

バランスト・グロース主催のこのセミナー
経営学者ピーター・ドラッカーが創設し教鞭をとった米クレアモント大学院大学
ドラッカー・スクール・オブ・マネジメントより、「セルフ・マネジメント」の第一人者である
ジェレミー・ハンター教授を招いた、セミナーです。

「MBAで教えている『セルフ・マネジメント』がどのようなものか、関心がある」
「実務において、ストレスや人間関係の問題を生産的に乗り越え、
成果を上げる為の『セルフ・マネジメント』の基礎を短時間で学びたい」
「最近ビジネス界でも注目されている『瞑想』が、仕事の生産性にどのような好影響があるのか、知りたい」
こんな考えを持つ方にはぴったりのセミナーです。

〈当日の主な内容(予定)〉
■今、「人間」にとってどういうビジネス環境なのか
■「ストレス」とは一体何か
■神経系統とストレスの関係性とは
■「Attention (着眼)」の力とは
■「脳」と人間の仕事との関係
■瞑想によって得られる効果とは
■自分の「感情」や「意識」をマネジメントするということ
■破壊的なコミュニケーションを避け、生産的な人間関係を築く方法
■成果を上げる為の「セルフ・マネジメント」の本質とは

〈セミナー概要〉

リーダーの真の創造性を引き出すセルフ・マネジメント
講師:米クレアモント大学院大学 P. F ドラッカー経営大学院(ドラッカー・スクール)准教授 ジェレミー・ハンター

「自分自身をマネジメントできなければ、組織をマネジメントすることはできない」 ― 経営学の父と呼ばれたピーター・ドラッカーの言葉です。 現代における「セルフ・マネジメント」とは、自分自身の内面の感情、着眼点、思考パターンを認識し、それらをより創造的、生産的な方向に向けて行くことに他なりません。

10年以上前より、企業のリーダーや幹部候補生への教育プログラムに「瞑想(Meditation)」を取り入れ、内に眠る創造性やエネルギーの解放プロセスを探求してきたジェレミー・ハンター教授。 第3回は、ハンター教授のファシリテーションにより、現場で成果を上げることを求められるエグゼグィブや、リーダー的な立場の方々が、日々の生活の中で実践しやすい「瞑想」と「セルフ・マネジメント」の方法を体感いただきます。

〈講師略歴〉
ジェレミー・ハンター (Jeremy P. Hunter)
Web: http://jeremyhunter.net/about/
クレアモント大学院大学 P.Fドラッカー経営大学院(ドラッカー・スクール)准教授 「Self Management」理論研究の第一人者。 "人生の豊かさ(Wellbeing)"と"仕事における真の創造性とパフォーマンス の引き出し方"について研究。ミハイ・チクセンミハイ(世界的に著名な認知心理学者で「フロー」理論の提唱者)とともに、クレアモント大学院内にQuality Of Life Research Centerを設立。 1999年より、ドラッカー・スクールのMBA 及びExecutive MBAプログラムにて"Self Management" 及び"Executive Mind"の2講義を担当。同校の年間最優秀教官賞を両講座にて受賞。 コンサルティング実績は、スターバックス、グーグル、米トヨタ自動車、ロサンゼルス警察など、企業、公的機関含め多数。 ハーバード大学大学院(ケネディー・スクール)にて修士号、シカゴ大学大学院にて博士号を取得。

〈お申し込みについては↓からどうぞ〉
http://www.balancedgrowth.co.jp/school/2012/10/sem-121028-rightbrain.html




emplexfuruya at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月06日

管理会計と予算管理システム セミナーのご案内

DSC_4084

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

Hiro Business Solutions 主催
『管理会計と予算管理システム』『どうする?IFRS対応』『失敗しないITベンダーの選び方』セミナーのご案内
広川 敬祐さんは公認会計士 SAPジャパンを経て数多くのERPシステムや会計システムを構築し、
その合間を縫ってSE向けの研修会講師も務められています。

◆ セミナー概要
開催日
2012年12月20日(木)

開催時間 10:00 〜 17:00 (参加したいセミナーだけ選択できます)
会場 産業貿易会館 浜松町館 (JR山手線 浜松町駅 徒歩 5分)
講 師 広川 敬祐 (公認会計士)

セミナー 
10:00 〜11:30
管理会計と予算管理システム

失われた20年とも言われる、バブル経済の崩壊後から今日にいたるまで、日本経済の低迷が続いています。その背景には、成果主義を背景とする短期的な業績評価に終始し、業績悪化が見込まれれば、研究開発・人の採用・教育研修等のコストを削減してきた場当たり的な経営に大きな原因があるとみています。

 一方、予算管理を経営に取り入れているといっても、予算編成に労力を費やし、予算数値を作ることに疲弊し、予算と実績との比較に基づくフィードバックが行われないまま、次年度予算の策定という悪循環に陥っている企業も見受けられます。

当セミナーでは、本来の管理会計のあり方を紹介し、さらには、効率的に予算編成の作成、予算・実績比較ができるための予算管理システムのポイントについてご紹介いたします。


予算管理の問題点

予算管理の目的を見失っている(何のための予算管理なのか?)
予算編成作成に大変な時間と労力がかかっている
予算と実績の比較を行うのに時間がかかる
予算と実績を比較しても何らフィードバックがない
予算管理を行うシステムがなく、パソコンで対応している
そもそも予算管理が経営に役立っていない

セミナー 
13:15〜14:45
どうする? IFRS対応
2009年より日本企業はIFRSの適用(adoption)準備を進めてきたことと存じます。ところが、2011年夏に金融相は日本で2015年3月期にIFRSを強制適用することはないと発表し、さらにIFRSの適用には5年〜7年の準備期間を要する見込みであろうとして、IFRSの強制適用時期が延期される趨勢になっています。

 多くの企業でのIFRSプロジェクトが無期限延期になったようでありますが、引き続き準備を継続している企業もあります。そこで、日本企業の対応状況のアンケート調査を実施し、海外でのIFRS適用事例やアンケート結果から、日本企業のIFRS対応のあり方をご紹介します。

IFRS適用に関する素朴な疑問

準備期間は5年〜7年もかかるのか?
こてこての日本企業にIFRS適用のメリットがあるのか?
全上場会社に強制適用しなくてもよいのではないか?
IFRSの早期適用メリットを感じていないのではないか?
早期適用の条件を緩和してもよいのではないか?
「中間報告」の後にリーマンショックは起こったのか?

セミナー 
15:30〜17:00
失敗しないITベンダーの選び方
昨今のシステム開発では、自社要員で開発・運用を全てまかなうことがなくなり、システム開発や運用をITベンダーに委ねることが多くなってきました。それゆえに、良いITベンダーと巡り合えるかがシステム開発の成否を握っているといっても過言ではありません。しかしながら、ベンダー選びに失敗し、システム開発自体が暗礁に乗り上げているような例も散見されます。
システム開発の成否は上流工程を確実に行うかどうかにかかっています。その中で一番大事な作業がRFP(提案依頼書)の作成です。RFPにどれだけ適切に必要なシステムのイメージを記述できるかによって、良いベンダーと出会えるかそして要望に近いシステムを作ってもらえるかが決まります。

当セミナーでは、「RFPでシステム構築を成功に導く本」の著者自らの経験をふまえてRFP作成の勘所、納得のいくベンダーを選ぶ方法等をご紹介します。

参加費用 無料
お申込みは↓からどうぞ
http://www.hbs.gr.jp/events/20121220/seminar.html

emplexfuruya at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月09日

「先読み経営」と「高収益」を実現するプロジェクト管理実践ノウハウセミナー

DSC_3803

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は BDO三優監査法人×オロ共催 プロジェクト管理セミナーのご紹介
「先読み経営」と「高収益」を実現するプロジェクト管理実践ノウハウ

2012年10月25日(木)14:00より、
三優監査法人、株式会社オロ、宝印刷株式会社の3社共催によるセミナーを開催いたします。
本セミナーは、プロジェクト管理を通じて、高収益体質の実現、正確な経営データの把握、
IPOにむけた準備(内部統制、決算開示への対応)を実現していくための経営セミナーです。

企業の成長支援やIPO(新規株式公開)に精通した、BDO三優監査法人、株式会社オロ、
宝印刷株式会社の3社より、豊富な経営ノウハウをご紹介します。

セミナー詳細
名称:BDO三優監査法人×オロ共催 プロジェクト管理セミナー
「先読み経営」と「高収益」を実現するプロジェクト管理実践ノウハウ
〜正確な計数管理とIPO準備を同時に実現していくプロジェクト管理体制〜(仮)

開催日時:2012年10月25日(木)14:00〜17:30(開場13:40)
会場:BDO三優監査法人 東京事務所
JR・私鉄・地下鉄各線「新宿駅」西口より徒歩5分
定員:30名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
参加費:無料
プログラム
14:00〜15:20
【第一部】 BDO三優監査法人
先読み経営と高収益を実現するプロジェクト管理のポイント (仮)
プロジェクト管理のレベルを向上させることが、組織全体の業績管理や、正確なデータにもとづく計数管理など、高収益な組織体制の整備につながっていきます。上場企業を中心とする多数の企業監査の実務を通じて、プロジェクト管理、上場準備に豊富なノウハウを有するBDO三優監査法人より、下記内容を中心に講演をいたします。
  ・上場準備企業に求められる計数管理、業績管理の構成
  (中期計画・年度予算・原価計算・月次決算に至るプロセス)
  ・なぜ管理会計は定着しないのか?
  ・高収益を実現する月次決算のスピード感とスケジュール例
  ・受注請負業、コンテンツビジネス、それぞれの業態におけるプロジェクト管理の要諦
  ・財務会計/管理会計それぞれの視点で見る、望ましいプロジェクト管理フローとは
  ・プロジェクト管理を全社的な計数管理、業績管理に活かしていくポイント
講師:橋本智明
BDO三優監査法人 マネージャー 公認会計士

元大手監査法人にて上場準備業務、国内監査、外資系監査業務のほか、企業統合支援、上場準備企業の公開支援、管理会計構築に携わる。大手証券会社出向時に資本政策・事業承継対策・株式公開支援を経て、大手監査法人に戻り、国際・国内会計監査に携わる。現在、三優監査法人にて、国際会計基準(IFRS)対応業務、上場支援業務、決算業務の効率化、管理会計構築、事業統合支援業務のほか、オーナーのための事業承継対策等アドバイザーとして担当。日本公認会計士。中央大学商学部卒。

15:30〜16:10
【第二部】 株式会社オロ
高水準なプロジェクト管理を確実に実践するための組織マネジメント (仮)
高水準なプロジェクト管理を、日々のルーティン業務として正確かつ迅速に運用していくためには、営業、プロジェクトチーム、経理、経営管理、などそれぞれの部門を横断的にマネジメントしていく必要があります。上場企業を中心に多数の企業のプロジェクトマネジメントの体制整備を支援してきたオロより、上場に耐えうるプロジェクト管理を日々の運用として確実に回していくためのインフラ、組織マネジメントのポイントをご説明します。
講師:株式会社オロ

16:20〜17:00
【第三部】 宝印刷株式会社
決算プロセスを効率化する業務改善のポイント (仮)
IPOを境に財務・会計などバックオフィス部門に求められる業務内容は大きく変わります。しかし、手作業・人海戦術をベースにしたバックオフィスの体制では、上場企業にもとめられる開示決算を実現していくには困難が伴います。特定個人の作業に依存する体制から脱却し、決算プロセスを効率化していくための業務改善のポイントを、上場時には欠かせない開示システム「X-Smart.Basic」を例にとりながら、ご紹介いたします。
講師:宝印刷株式会社
※セミナー内容・時間は変更になる可能性があります。

photo by YF

emplexfuruya at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月26日

働きやすいプロジェクトのつくり方セミナー

DSC_3781

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。
ビジネスコーチ主催 働きやすいプロジェクトのつくり方 セミナーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■   ITマネージャーのための
■■   『働きやすいプロジェクトのつくり方』
■■   〜 働きやすさこそが生産性を高める。 〜
■■
■■   http://www.businesscoach.co.jp/blocks/index/00042?mail_uid=11804
■■   ●11月27日(火)13:30〜16:30 ●東京 ●7,800円から
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ITマネージャーとして、チームメンバーに対して
 次のようなお悩みはありませんか?

 □決められた範囲の中でしか仕事をしない
 □ちょっとした確認を怠り、勝手な判断で物事を進めてしまう
 □ミスをしても自分は悪くないと言い訳する
 □自分のスキル向上には取り組むけれど、他のメンバーには無関心
 □自分から相談しないために、課題にぶつかると止まってしまう
 □業務負荷が高くなることで、ますます生産性が落ちて残業が増えてしまう

 本セミナーでは、チームメンバーの生産性を高める上での
 キーポイントとなる「働きやすさ」をプロジェクトの中で実現するために
 ITマネージャーの皆様が明日からすぐに実践できる
 具体的な行動をお伝えいたします。

 働きやすい環境をつくることで、
 【 納 期 】を守りながら品質の高い仕事をしたい
 すべてのITマネージャーの方にご参加いただきたいセミナーです。

 │プ│ロ│グ│ラ│ム│概│要│
 └──────────────
  ・納期ありきでは、進捗は遅れる
  ・マネージャーがとらわれる「思考の枠」という罠
  ・働きにくいプロジェクトの12の兆候
  ・チームメンバーが嫌うITマネージャーの20の言動
  ・チームメンバーに応じて接し方を変える
  ・コストゼロ!簡単なのに見落とされていること
  ・一体感を高める「価値観シート」
  ※プログラムの内容は、予告なく変更になる場合がございます。
   予めご了承ください。

 │開│催│概│要│
 └────────
  日 時:11月27日(火)13:30〜16:30
  場 所:東京・外苑前
  定 員:40名
  参加費:1社1名様  :9,800円(税込)
      1社4名様まで:8,800円(税込)
      1社5名様以上:7,800円(税込)
  主 催:ビジネスコーチ

 │講│師│略│歴│
 └────────
 青木 裕(あおき・ゆう)
 ビジネスコーチ株式会社 プロモーション事業部 部長
 ビジネスコーチ アジア 取締役

 <担当講師からご挨拶>
 受託開発の案件が減少しつつある中で、
 IT業界のビジネスモデルが大きな転換点を迎えているように感じます。

 ITマネージャーの皆様の役割もプロジェクト運営だけではなく、
 新規開拓もしくは他の案件につながる営業的な役割が
 ますます期待されるようになっています。

 一方でプロジェクト内においては少ないメンバーで対応せざるを得なく、
 恒常的に人が足りないと感じているITマネージャーの方も
 多くいらっしゃいます。
 そうした状況が他業界に比べてメンタルヘルスに支障をきたす方が多い
 ということにつながっているとしたらとても残念なことです。

 メンバーひとり一人の生産性を高めるために
 ITマネージャーの皆様が簡単にできる
 「働きやすさ」を高めるヒューマンスキルの向上を目指します。

 朝の出社が楽しくなるそんなプロジェクトをつくるきっかけになれば
 講師として嬉しく思います。

 当日会場でお会いできることを楽しみにしております。

 │過│去│の│参│加│者│の│声│
 └────────────────
 ●結果を上げるためにまず何を改善すべきかを知り、目からうろこでした。
 ●チームメンバーが自分をどう見ているかに留意するように気をつけたい。
 ●楽しく有意義でした。明日から生かしたいと思います。
 ●苦手なタイプの部下に対する接し方のきっかけづくりになりました。
 ●プロジェクトメンバーが少人数になっていく中での効率的な
  運営を図りたいという考えから参加させていただきました。
  対話の重要性の再認識と人からのアドバイスの重要性を認識した。
 ●自分が変わることで、今の環境を改善できる可能性があると思えた。
 ●短い時間でしたが、自分の悪い癖、価値観などを知ることができ
  今後のプロジェクトメンバーの接し方に活かしたい。
 ●メンバーに積極的に働きかけることでチームを変えていくことができる
  と確信した。もっと意識的にメンバーにアプローチしていきたいと思う。
 ●とても楽しかった。自分や組織にとっての良いツール等を
  たくさん聞けて、すぐに役立てたい。
 ●コミュニケーションのノウハウについて、具体的な方法を学べた。
  同僚とのコミュニケーションについて、考えるきっかけになった。
 ●部下や上司とうまくやり取りし、自身も周りに良い影響を与えたいと
  思った。自分以外の様々な考え方、物事の捉え方に気づくことができ
  今後、他人との接し方が変わると思いました。
 ●普段何気なくやっていたことの裏づけが取れてとてもよかった。
 ●画一的ではなく、メンバーのタイプに応じたコミュニケーション方法を
  細かく切り替える必要がわかりました。
 ●メンバーを褒めることは難しいと思っていたが、褒める仕組みをつくり、
  仕組みを運用することならばできると思った。
 ●チームリーダーとして、チームに働きかけなくてはならないことが
  おぼろげに見えてきた。
 ●メンバーそれぞれへの接し方についての考え方を学んだ。
  画一的ではダメなんだ。
 ●改めてプロジェクトマネジメントに関して人に対する気配りを
  考える必要があると思いました。
 ●他企業の方の意見が非常に参考になった。
 ●具体的な進め方を実際に体験できて、似たような本を読むよりも
  具体的に進めることができる。
 ●人と話す、相談することの大切さに気づいた。

 ▼▽ 詳細・お申込 ▽▼
 http://www.businesscoach.co.jp/blocks/index/00042?mail_uid=11804

photo by YF

emplexfuruya at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月10日

セントリーディング主催 『課題解決型営業セミナー』(無料)のご案内

header_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

法人向け提案型セールスのセントリーディング主催
『課題解決型営業セミナー』のご案内です

顧客の課題が複雑化し商品の差別化が困難な今日、課題解決型営業力の重要性が増しております。
このたび、様々な法人向け営業を支援してきた中で確立した方法論による営業強化・改革をご紹介します。
ぜひ、ご参加いただき貴社の営業強化や営業計画のご参考にしてください。
課題解決型営業を強化する方法

〜 高度化、複雑化する時代では、営業の質が売上を向上する〜

テーマは、【課題解決型営業を強化する方法】
属人的で強化・改革することが困難な課題解決型営業の重要性、強化・改革におけるポイント
や方法をご紹介します。

内容
今日の売上向上における課題解決型営業の重要性
課題解決型営業の実現および「課題解決型営業のプロセス」とは
営業を強化するための「3つの変革」と「3つの整備」
課題解決型営業による成功事例
−(\在ニーズに対する案件獲得、競合に対して勝てる提案とクロージング)

講師 桜井正樹
プロフィール
1998年、日総ブレイン株式会社にて営業職派遣・請負事業の立上げ・運営を担当。
2000年、株式会社コンフィデンスにて営業コンサルティング・アウトソーシング事業に従事し、
その後、株式会社ベルシステム24にて、法人向け提案型セールス専門のセールスソリューション事業
の立上げおよび事業責任者を務める。
2009年に株式会社セントリーディングを設立し、代表取締役に就任。
10年以上法人向け提案型・課題解決型営業を専門に支援し、支援企業は100社を超える。
支援業界はIT業界を中心に、設備機器メーカー、販促・マーケティング企業、法人向けサービス会社など

開催概要・お申込み方法
日時2012年9月26日(水) 16:00〜18:00 (受付開始15:45)
場所当社併設会議室(丸の内線・西新宿駅、大江戸線・都庁前より各徒歩5分)
東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
http://www.centleading.co.jp/companyinfo/index.html#outline

参加対象者 経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、経営企画・社内改革・営業教育関係者
定員20名様
参加費用無料

お申込み方法株式会社セントリーディングセミナー担当
E-mail info@centleading.co.jp / TEL 03-5909-7740

※ E-mailでお申込みの際には下記項目をご記入ください。
・貴社名/URL、所属部署、役職、お名前、参加人数
・ご担当者様の連絡先(E-mailアドレスと電話番号)
※ お申込みにつきまして、競合サービスの提供企業様にはご参加をご遠慮いただくこともございます

大好評のこのセミナー 今回で8回目となるそうです
営業を強化するための「3つの変革」と「3つの整備」 
ここは今後の営業戦略を検討するにおいて非常に重要なポイントです。
ご興味のある方は お早めに申し込みください

emplexfuruya at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月27日

課題解決型営業セミナーのご紹介 −高度化、複雑化する時代では、営業の質が売上を向上する−

header_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

セントリーディング 桜井さんが講演される [課題解決型営業セミナー]のご紹介
−高度化、複雑化する時代では、営業の質が売上を向上する−

売上向上における課題解決型営業は 今日の営業機能にとって重要なポイントです。
属人的で強化・改革することが困難な課題解決型営業の重要性、強化・改革におけるポイントや方法を
学ぶ良い機会になると思います。

顧客の課題が複雑化し商品の差別化が困難な今日、課題解決型営業力の重要性が増しております。
このたび、様々な法人向け営業を支援してきた中で確立した方法論による営業強化・改革をご紹介します。
ぜひ、ご参加いただき来期の営業強化や営業計画のご参考にしてください。

<主な内容>
・今日の売上向上における課題解決型営業の重要性
・課題解決型営業の実現および「課題解決型営業のプロセス」とは
・営業を強化するための「3つの変革」と「3つの整備」
・課題解決型営業による成功事例
(1)潜在ニーズに対する案件獲得
(2)競合に対して勝てる提案とクロージング
属人的で強化・改革することが困難な課題解決型営業の重要性、強化・改革におけるポイントや方法をご紹介します。
<講師> 株式会社セントリーディング 代表取締役 桜井 正樹 氏
<略歴> 
1998年、日総ブレイン株式会社にて営業職派遣・請負事業の立上げ・運営を担当。
2000年、株式会社コンフィデンスにて営業コンサルティング・アウトソーシング事業に従事し、
その後、株式会社ベルシステム24にて、法人向け提案型セールス専門のセールスソリューション事業
の立上げおよび事業責任者を務める。
2009年に株式会社セントリーディングを設立し、代表取締役に就任。
10年以上法人向け提案型・課題解決型営業を専門に支援し、支援企業は100社を超える。
支援業界はIT業界を中心に、設備機器メーカー、販促・マーケティング企業、法人向けサービス会社など。

開催日時:09月13日(木) 15:00〜17:00
講師 株式会社セントリーディング 代表取締役 桜井 正樹 氏
会場:ミロク情報サービス営業本部会議室
〒163-0648
新宿区西新宿1−25−1 新宿センタービル(48階)
TEL: 03-5326-0312
対象:企業様向け
受講料:受講料無料 (事前登録制)
定員:40名
主催:株式会社ミロク情報サービス
協力:株式会社セントリーディング
対象:経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、経営企画・社内改革・営業教育関係者

お申し込みは↓からどうぞ
http://www.mjs.co.jp/seminar/detail.php?id=6122


emplexfuruya at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月24日

サムスン式仕事の流儀〜SAMSUNG’S WAY』の著者、ムン・ヒョンジン ウェイ・マネジメント・セミナー

jp360_p02

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は株式会社アネティさんが協力されている ウェイ・マネジメント・セミナー2012【番外編】のご紹介
アネティさんは、教育・人材・福祉・医療(ヘルスケア)の分野を得意とするPR会社
代表の仲村さんはリクルートご出身 人事部にて人事・採用業務全般を担当されていきたエキスパートです。

今回のセミナーのコンセプト

本セミナーではその「番外編」と銘打ち、著名な有識者とグローバルに一線で活躍される実務責任者、
そして今年ビジネス書として異例の16万部を突破するベストセラーとなった
『サムスン式仕事の流儀〜SAMSUNG’S WAY』の著者、ムン・ヒョンジン氏をゲストにお迎えし、
これからのグローバル競争を生き抜く「新たな企業経営モデルの構築」の可能性について検証

戦略と組織、そして人材面において「真のグローバル化」が叫ばれる昨今、
その企業「らしさ」─ 経営理念やビジョン等を明文化し、その価値観を組織全体に浸透させることにより、
求心力のある強い組織の醸成と有機的に社員の意識や行動に働きかける経営手法
─ すなわち 「ウェイ・マネジメント」の取り組みは、新興国をはじめ拡大する新市場への進出や、
世界規模の景気変調、そして突発的な災害への臨機応変な対応など、経営体制に
スピードや自発性という優位性が求められる時代だからこそ、
日本企業がグローバル競争の中で成長を遂げていくために不可欠な要素として、
あらためてその効力が注目されております。

今年で10回目を迎えた人気企画「ウェイ・マネジメント・セミナー2012」では先進企業6社をゲストに迎え、
ウェイの浸透における現場の視点、経営者の視点、そしてグローバル共有の浸透役(責任者)の視点から、
共鳴する価値やビジョンに基づき、ひとり一人が主体的に考え行動する組織のあり方について
議論をしてまいりました。

 本セミナーではその「番外編」と銘打ち、著名な有識者とグローバルに一線で活躍される実務責任者、
そして今年ビジネス書として異例の16万部を突破するベストセラーとなった
『サムスン式仕事の流儀〜SAMSUNG’S WAY』の著者、ムン・ヒョンジン氏をゲストにお迎えし、
これからのグローバル競争を生き抜く「新たな企業経営モデルの構築」の可能性について検証してまいります

開催日:9月21日(金) 13:00〜17:45
場所:青山ダイヤモンドホール 東京都港区北青山3-6-8
参加料:23,000円
参加定員:150名

お申し込みは↓からどうぞ
http://www.b-forum.net/event/jp360a.php

サムソン流 今を生き抜く事業モデル構築のお話し興味あります

emplexfuruya at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月29日

【無料セミナー大阪】テレビ会議システム連携&Web会議タブレット活用術セミナー

logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

デモで体感!ビジネスで効果が見える
テレビ会議システム連携 & Web会議タブレット活用術セミナーのご紹介

このセミナーは、「テレビ会議システム連携」・「タブレット活用」をテーマに、
ブイキューブのWeb会議システムを様々なスタイルで体感いただけるセミナーです。

TV会議システムを利用している方、タブレットを活用したい方必見!デモンストレーションを交えながら、
「ポリコムのテレビ会議システムとブイキューブのWeb会議システム連携」
「ビジネスに役立つタブレット活用法」
をご紹介します。

★こんな方におすすめです
・新設する会議室にテレビ会議システムを置きたいが、コストを抑えたい
・オフィスのレイアウト変更や、会社の転居があり、テレビ会議システムの設置が困難
・タブレットを導入したので、もっとビジネス活用をしたい
・場所やデバイスを限定することなく、幅広く会議システムを利用したい

開催概要
■日程
2012年7月18日(水)14:00〜16:30 (受付13:30〜)

■会場
野村コンファレンスプラザ 大阪御堂筋 B1F カンファレンスルームK
大阪市中央区瓦町3丁目5番7号

■プログラム
14:00〜15:00 第1部「V-CUBEのご紹介とポリコムのTV会議システム連携」
          株式会社ブイキューブ 代表取締役 間下 直晃

15:05〜16:00 第2部「タブレットのビジネス活用方法 ポイント8」
          株式会社ブイキューブ 営業本部 チームリーダー 船津 宏樹

16:00〜16:30 質疑応答

※セミナータイトルは、変更になる場合がございます。

日時 2012年7月18日(水)14:00〜16:30 (受付13:30〜)  
定員 30名様 ※希望者多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。 

開催場所 野村コンファレンスプラザ 大阪御堂筋
〒541-0048 大阪府 大阪市中央区瓦町3丁目5番7号 野村不動産御堂筋ビル

お申込みは↓からどうぞ
https://vcube.smktg.jp/public/seminar/view/23

emplexfuruya at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月25日

【無料セミナーのご紹介】本音で語るIPOセミナー

DSC_2287

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は プロネット主催「本音で語るIPOセミナー」のご紹介

ここ最近のIPOを巡る環境は、IPO氷河期を乗り越え、激しく回復しつつあります。
証券取引所・証券会社・監査法人はIPOを増やそうと積極的に営業活動を展開しており、監査法人や証券会社主催のIPOセミナーが数多く開催されています。
しかし、そのようなセミナーではIPOのプラス面が強調されがちで、必ずしもIPOの実態を表しているとは言えません。実際には、IPOには手間もコストもかかり、中には、IPOを断念する企業もたくさんあります。
今回のセミナーでは、IPOの難しさやIPOの真実を知り尽くし、IPOの最前線で活躍する講師陣が、
営業トーク抜きで本音で語ります!
ぜひ、この機会にIPOの疑問や不安をぶつけてください!

会場:六本木ヒルズ 森タワー22F TMI総合法律事務所セミナールーム
受講料:無料    定員 : 150名

第1部 「反社会的勢力対応と労務コンプライアンスの要点」
(14:30〜15:10)
TMI総合法律事務所 パートナー 行方 國雄氏

IPO審査では反社会的勢力対応と労務コンプライアンスは最重要論点です。
取引先の反社属性チェックの方法、具体的な関係遮断の方法や、
近年、増え続ける労務問題への対応についてご説明します。

第2部 「IPOを取り巻くプレイヤーとIPOスケジュール」
(15:10〜16:00)
株式会社アイ・コンセプト 代表取締役 鈴木 正士氏

IPOには、証券会社・監査法人等数多くのプレイヤーが登場します。
それらプレイヤーの役割とIPOのスケジュール感を最新の動向も踏まえご説明します。

第3部
Q&A形式で迫る 「本音で語るIPOの裏側」
(16:10〜17:30)

「監査法人や証券会社はどうやって選ぶの?」
「本当はIPOに向かない会社とは?」
「IPOには最低いくらかかるの?」

IPOの裏側・真実について、IPOの最前線で活躍する講師陣が本音で語ります。
皆様からの個別・具体的なご質問にもお答えします。
高橋廣司氏(螢廛蹈優奪 代表)
石川正敏氏(あいわ税理士法人 代表)
大野実氏(社労士法人大野事務所 代表)
行方國雄氏(TMI総合法律事務所 パートナー)
川田篤氏(螢ロ 代表)
鈴木正士氏(螢▲ぁΕ灰鵐札廛 代表)
堀之内泰治氏(螢汽セスサポート 代表)

<お申し込み方法>
プロジェクト管理会計研究所 古谷 ykfuruya@ybb.ne.jp まで 
「本音で語るIPOセミナー」希望ということで
メールをいただければ 後日、メールにて「受講票」をご送付致します。

photo by YF

emplexfuruya at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月22日

【株式会社プロネット主催】 本音で語るIPOセミナーのご案内

menu-pronet

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

【株式会社プロネット主催】 本音で語るIPO セミナーのご紹介

ここ最近のIPOを巡る環境は、IPO氷河期を乗り越え、激しく回復しつつあります。
証券取引所・証券会社・監査法人はIPOを増やそうと積極的に営業活動を展開しており、
監査法人や証券会社主催のIPOセミナーが数多く開催されています。

しかし、そのようなセミナーではIPOのプラス面が強調されがちで、必ずしもIPOの実態を表しているとは言えません。実際には、IPOには手間もコストもかかり、中には、IPOを断念する企業もたくさんあります。
今回のセミナーでは、IPOの難しさやIPOの真実を知り尽くし、IPOの最前線で活躍する講師陣が、
営業トーク抜きで本音で語ります!
ぜひ、この機会にIPOの疑問や不安をぶつけてください! .

第1部
「反社会的勢力対応と労務コンプライアンスの要点」
第2部
「IPOを取り巻くプレイヤーとIPOスケジュール」
第3部
「本音で語るIPOの裏側」

日 時:平成24年8月1日(水) 14:30〜17:30(受付14:00〜)
会 場:六本木ヒルズ 森タワー22F TMI総合法律事務所セミナールーム

講 師
第1部:TMI総合法律事務所パートナー 行方 國雄氏
第2部:株式会社アイ・コンセプト代表取締役 鈴木 正士氏
第3部:株式会社プロネット代表取締役 高橋 廣司氏 ほかプロネットメンバー

定 員:150名
受講料:無料

申込期限:7月21日(土)

運営事務局:プロネットセミナー事務局(あいわ税理士法人内)

お申し込みは↓からどうぞ
http://www.aiwa-tax.or.jp/seminar/index.php?c=seminar_view&pk=1340244073

emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月11日

【無料セミナー】経営計画と実行管理を支援する真の経営管理システムセミナーのご案内

DSC_2281

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日はコンサルタントの広川さん主催
【経営計画と実行管理を支援する真の経営管理システム】セミナーのご紹介

予算管理を経営に取り入れているといっても、予算編成に労力を費やし、
予算数値を作ることに疲弊し、
予算と実績との比較に基づくフィードバックが行われないまま、
次年度予算の策定という悪循環に陥っている企業も見受けられます。

当セミナーでは、本来の予算執行管理のあり方を紹介し、
さらには、効率的に予算編成の作成、予算・実績比較を容易に行える
実務アプリケーションをご紹介いたします。

ご興味のある方は↓からどうぞ
http://www.hbs.gr.jp/events/20120627/seminar.html

photo by YF

emplexfuruya at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月31日

【無料セミナーのご案内】利益向上につながるプロジェクト管理・労務管理のポイント

DSC_1730

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は
新日本監査法人主催・健全な企業成長を考える会
『利益向上につながるプロジェクト管理・労務管理のポイント』セミナーのご紹介

この度、新日本有限責任監査法人が中心となり開催される
「健全な企業成長を考える会〜強い企業を作るための勉強会」を行うこととなりました。
この催しは、継続的な成長を目指す企業の経営者様向けに、経営・会計・労務・システム・IPOなど、
各分野の専門家が独自のコンテンツを提供する勉強会となっています。

今回オロは、広告業・システム受託開発業・ソフトウェア開発業・コンサルティング業など、サービス原価のうちに労務費の占める割合が多い業種における利益管理、労務管理、プロジェクト管理のノウハウについて講演をさせていただきます。ERPを活用した業務改善ついても事例をご紹介させていただきます。

知的サービス業の経営者、経営管理者の皆様、多数のご来場お待ち申しあげております。
勉強会の開催趣意 〜新日本有限責任監査法人

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 わが国経済は、欧州財政危機や東日本大震災の影響により不透明な状況が続いていますが、事業展開が上向く企業も徐々に出てきている状況といえます。今後は、それぞれの企業努力の差が業績の良し悪しに大きく影響するものと思われます。成長が見込まれる企業は事業展開に合わせて効果的かつ効率化した管理手法を導入していくことが必要であり、健全な成長をもたらすためには体制強化が不可欠になってきます。本勉強会は健全な企業成長を目指す企業の皆様にとって、役立つ考え方やノウハウをご提供するために企画されたものです。

 この勉強会は、以下のような企業に最適な内容になっています。
    a.着実な売上の拡大とコストダウンを目指す会社
    b.事業承継において後継者が中心になって組織的な会社に移行していきたい会社
    c.システムを再構築を通じて利益率の向上を目指したい会社
    d.企業成長に伴って株主構成や資金調達の多様化を検討している会社
    e.上場会社の管理体制の中で、未上場会社でも構築すべき仕組みを知りたい会社

 本会への参加を機に、ゞ叛咾琉飮・向上、企業不祥事の防止を計れる会社に是非なって下さい。そのための経営のヒントは、上場会社が行なっている管理体制の中にあり、その本質は、上記 ↓△砲弔い得儷謀に対策を講じていくことが重要であり、そうすることによって強い企業を作り上げることに通じることになります。数多くの企業に助言している経験豊富な講師陣が管理体制の整備のポイントをわかりやすく解説していきます。

セミナー詳細

名称:健全な企業成長を考える会 〜強い企業を作るための勉強会〜

開催日時:2012年6月19日(火)14:00〜17:00(開場13:30〜)
会場:株式会社ミロク情報サービス 新宿センタービル48階 MJSセミナールーム
(最寄駅:新宿駅より徒歩5分)

定員:30名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
受講料:特別無料(1社につき2名様までとさせていただきます)
※参加には事前お申し込みが必要となります
対象: 企業経営者、経営管理者、プロジェクトマネージャー等部門担当者
プログラム
14:00〜15:30 
第一部 『IPO審査における人事労務管理のポイント』
上場を目指す企業において労務管理は必須項目となっており、今や避けて通ることの出来ない大きなものとなっております。当セミナーでは、これまで数多くのIPO審査を手掛けた経験を基に人事労務面の確認ポイントについて、実務家の視点で解説いたします。また、近時の労働基準監督署における指摘事項についてもご紹介いたします。
講師:社会保険労務士法人 大野事務所

15:40〜17:00 
第二部 『利益向上につながるプロジェクト管理・労務管理のポイント』
システム受託開発業、広告業、コンサルティング業など、サービス原価のうちに労務費の占める割合が多い業種においては、案件ごとの損益管理を行い予実差異分析を通じてPDCAを繰り返していくことが利益を向上させる第一歩となります。損益管理を実践する上でポイントとなる労務費の管理や、プロジェクトや工程ごとの予実分析の結果を業務改善に活かす方法等についてご説明致します。また、これらの改善実施を支援するERPシステム(統合業務システム)についてもご説明致します。

講師:株式会社オロ


emplexfuruya at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月23日

【無料セミナー情報】タブレットを活用した営業会議、経営会議セミナー

logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は友人のブイキューブ船津氏が講演する
「タブレットを活用した営業会議、経営会議セミナー」のご紹介

船津さんは web会議ソリューションでトップ営業
本セミナーでは実際にタブレットを利用し、営業会議のロールプレイングを実施しながら、
タブレットの活用方法をお伝えします。

営業会議 経営会議を成功させる8つのポイントを少しだけご紹介

・タブレットに慣れていない方でも、ログイン後すぐに開けるアジェンダとは?
・思考力を膨らませるアイデア会議にぴったりのタブレット活用方法 とは?
・会議が終ったあとの資料の共有方法とは?

続きは、本セミナーにてご紹介いたします。

★こんな方におすすめのセミナーです。

 ・タブレットを導入したので、ビジネスでもっと活用したい
 ・役員会議、経営会議をタブレットを使って運営したい
 ・営業会議で活発な意見交換や情報共有を行いたい
 ・会議がただの報告の場になっていると悩んでいる

開催概要
  概要(プログラム) ■日程
2012年6月4日(月)15:00〜17:00

■会場
@ブイキューブ本社(中目黒駅 徒歩1分)
東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F

■プログラム
14:45〜     
 受付開始

15:00〜16:00 
 株式会社ブイキューブ 代表取締役 間下 直晃 による講演

16:00〜16:50 
 「営業会議 経営会議を成功させるポイント8」
 株式会社ブイキューブ 営業本部 チームリーダー 船津 宏樹

16:50〜17:00
 質疑応答

<講師プロフィール>
船津 宏樹
入社以来、ブイキューブのトップセールスマンとして活躍中。
3年間で200社を超える 企業様に、ビジュアルコミュニケーションツールの導入から運用までのコンサルティングを行っている。 その他、顧客の会議に参加し、ファシリテーションのアドバイスを行うことも数知れず。 Web会議を使った効率的な会議運営に精通しており、顧客から絶大な評価と信頼を得ている。自らも日々タブレットを利用した営業効率化に取り組んでいる。

日時 2012年6月4日(月) 15:00 〜 17:00(受付開始14:45〜)  
定員 20名様 ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます 
開催場所 株式会社ブイキューブ本社
153-0051 東京都 目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F

 参加費:無料
 定員:20名
▼お申し込みはこちら▼
https://vcube.smktg.jp/cc/0lvls0x4Eh4DY

営業会議や経営会議のノウハウでは業界ナンバーワンだと思う
優秀な営業マンです。しかもイケメンです!
お申込みはお早めに・・・

emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月17日

【無料セミナー情報】6クリックで営業報告が完了! SFAを定着化させる4つのポイント

h-seminar


logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は 友人のネットイヤーグループの篠塚さんが講演される
「6クリックで営業報告が完了!SFAを定着化させる4つのポイントとは?」セミナーを紹介します

〜定着化の鍵は営業マンの満足度向上にあり〜
多くの企業がSFAを導入されてますが、なかなかうまく活用しきれていない、という声をよくお聞きます。
というのも、往々にしてSFAの導入自体が目的化したり、行動管理のために導入されたりと、
現場の営業マンにメリットがなく、なかなか定着しないというのが現状ではないでしょうか。

現場に定着しないため、情報がリアルタイムに入力されず、SFAのメリットを十二分に発揮できない、そのような課題を解決すべく弊社では昨年、セールスフォース・ドットコムと資本・業務提携を締結し、
SFA(Sales Cloud)をより効果的に使いこなすためのソリューションを開発しました。

本セミナーでは、SFAを社内に定着させる際の課題や、どんな営業プロセスを構築しているか事例を元に解説させて頂きます。その後、弊社で考えるSFA定着化に必要な4つのポイントを盛り込んだiPadアプリのご紹介や具体的な活用イメージをご説明致します。

※iPadアプリはセールスフォース・ドットコム提供のSales Cloudを前提としたサービスです。

営業効率を高めたい・SFAを定着化させたい、
とお考えの営業部門・営業企画部門・経営企画部門のご担当者・責任者様は必見です。

こんな方々に役立ちます
iPadをもっとうまく活用し、営業効率を高めたい
最新のスマートフォン・タブレット市場の動向が知りたい
SFAの定着化を推進するためにあたり、どんな方法があるのか知りたい
営業報告にばらつきがあり、管理者としてリアルタイムで商況が把握できず悩んでいる

日程 2012年5月31日(木)
16:00〜18:00 (受付 15:30〜)
対象 営業効率を高めたい・SFAを定着化させたい、とお考えの営業部門・営業企画部門・経営企画部門のご担当者・責任者様

会場 ネットイヤーグループ 会議室
東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー東館15階
最寄駅:
東東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」より徒歩5分
東京メトロ千代田線「赤坂駅」より徒歩7分
東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」より徒歩7分
会場の地図
会費 無料
定員 40名様
※ウェブ制作会社、広告代理店、ウェブマーケティング会社など同業者の方のご参加は、ご遠慮いただいております。
※申込者多数の場合には抽選とし、お断りさせていただく場合があります。また、1社2名様でのご参加を基本とさせていただきますので、あわせてご了承ください。
※2012年5月25日(金)までに出欠可否をお知らせいたします。

主催 ネットイヤーグループ株式会社

5月31日(木)16:00〜に申込む.タイムスケジュール アジェンダ
15:30−16:00 受付
16:00−16:40 第1部 講演
講演者:ネットイヤーグループ株式会社
クラウドテクノロジー事業部 営業グループ
セールスマネージャー 竹田津 誠

16:40−17:20 第2部 講演
講演者:株式会社AZホールディングス
稲垣 智彦 氏

17:20−17:50 第3部 講演
講演者:ネットイヤーグループ株式会社
取締役 クラウドテクノロジー事業部長 篠塚良夫

17:50−17:55 質疑応答

17:55−18:00 アンケート記入
18:00 終了

篠塚さんは 日本一のSFDCアップエクスチェンジを使い手といってもいいほど
多くのノウハウをお持ちの方です。
営業管理にご興味の方には ぴったりのセミナーです。



emplexfuruya at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

広告業・クリエイティブ制作業向けセミナーシステム活用によるクリエイティブ制作の利益管理・案件管理・業績管理の実践法

DSC_1755

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日はオロさん主催 広告業・クリエイティブ制作業向けセミナーのご紹介です

【東京】2012年5月25日(金)17:00〜
広告業・クリエイティブ制作業向けセミナー
システム活用によるクリエイティブ制作の利益管理・案件管理・業績管理の実践法

 このたび、クラウド・SaaS ERP「ZAC Enterprise」を活用した、クリエイティブ制作業向け経営管理セミナーを開催することとなりました。広告制作、コンテンツ制作、デザイン制作、映像制作、音源制作など、クリエイティブ制作の業務管理に特化したERP「ZAC Enterprise」を活用した業務管理のノウハウを、具体的な事例豊富にご紹介させていただきます。

セミナー概要
 クラウド・SaaS ERP 「ZAC Enterprise」は、広告業、コンテンツ制作業、デザイン制作業、映像制作業などのクリエイティブ制作業の業務管理に特化したERPとして、2006年の提供開始以来170社の導入実績を持ちます(2012年3月現在)。本セミナーでは、クリエイティブ制作業における様々な業務課題を、業種特化型のERPシステムを活用しどのように解決していくのか、具体的な事例を豊富にご紹介致します。

 クリエイティブ制作においては、案件・契約・プロジェクトに対し、誰を・どのくらいアサインするか、このアサイン管理が収支管理・損益管理上、重要なポイントになります。また、これらのアサイン予定に対して、実績作業時間を正確に集計し、予定と実績のブレが恒常的に発生していないか、制作途中のコストがどれほど発生しているかなどを、月次などタイムリーなタイミングで把握し対策を打つことが、組織を黒字化させる上で重要なポイントとなります。

 本セミナーでは、このようなクリエイティブ制作、広告制作における業種特有の課題に対して、ERPシステムを活用することでどのように解決をしていくか、事例を豊富に交えご紹介させていただきます。具体的には下記事例を中心に、ERPの実践的な活用ノウハウをご紹介致します。

・売上と各種原価(外注費・媒体費・経費・労務費)の紐づけによる収支管理
・クライアントごと/代理店ごと/担当者ごとの利益傾向の分析
・クリエイティブ制作の原価見積精度を向上させるPDCA
・営業利益ベースによる部門別採算管理、営業担当者ごとの業績管理の方法
・社内発注、社内振替伝票によるクリエイティブ部門・制作部門の生産性把握


 ZACを活用した案件・プロジェクト管理のフローをはじめ、受注前の案件管理から見積・売上・請求・入金などの販売業務フロー、発注・仕入・支払などの購買業務フロー、その他、工数管理、経費管理、ワークフローなど、ERPを活用することで組織と業務がどのように効率化されるか、業務に即したデモンストレーションにてご説明を致します。また、ZACを導入いただいたユーザー企業での事例をもとに、ZACの経営レポート、アウトプットをもとにどのようなKPIを設定し経営管理を実践しているのかなど、実践的なERP導入事例もご紹介させていただきます。

 本セミナーは、広告業システムや、クリエイティブ業に特化したシステムなど、ERPシステムや統合型基幹業務システムにご興味のある皆様を対象にしたセミナーです。下記業種にあてはまる企業様にお薦めいたします。

広告制作/クリエイティブ制作/コンテンツ制作/映像制作/番組制作/アニメ制作/音源制作/その他サービス業

広告業・広告制作業・クリエイティブ制作業向けセミナー
システム活用によるクリエイティブ制作の利益管理・案件管理・業績管理の実践法

開催日時: 
2012年5月25日(金)17:00〜18:30
会場:
株式会社オロ セミナールーム
(最寄:山手線目黒駅より徒歩10分)
アクセスマップ

参加費:無料

プログラム

17:00〜18:00 

クラウドERP「ZAC Enterprise」による広告業の業務管理デモンストレーション

広告業・広告制作業・クリエイティブ制作業の業務管理に特化したERP「ZAC Enterprise」。クリエイティブ制作の業務フローに即してデモンストレーションをご覧いただきます。ZAC活用により、どのような導入効果が得られるのか、ポイントを絞ってご紹介致します。

1. クラウド・SaaS ERP「ZAC」の特長・機能ご紹介
2. 広告業の業務フローに即したZACデモンストレーション
3. 案件損益の可視化、業績の先読み経営、月次決算早期化まで、導入効果のご紹介

18:05〜18:30 
広告制作・クリエイティブ制作の利益管理・案件管理・業績管理の実践法

クラウド ERP「ZAC」からアウトプットした経営レポートや業務データを活用し、業務改善・組織改革を実践する具体的ノウハウをご紹介致します。案件・プロジェクト別の損益管理をはじめ、営業・制作など部門別のKPI(業績管理指標)の設定など、ユーザー企業での事例を中心にZACの導入事例・活用方法をご紹介を致します。

1.管理会計レポートを活用したKPI管理による業務改善の手法
2. 部門別採算、担当者別採算を実現するデータの活用方法
3.未来の業績を先読みするための、確度別案件管理の手法

講師:株式会社オロ マーケティンググループ



emplexfuruya at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月01日

IT系企業・ソフトウェア開発企業のための 原価計算・原価管理とプロジェクト管理に関する基礎知識と“実務Q&A”

DSC_1794

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

IT系企業・ソフトウェア開発企業のための
原価計算・原価管理とプロジェクト管理に関する基礎知識と“実務Q&A”セミナーのご紹介

プロジェクト管理会計を学ぶことができるセミナーです
ちょっとお高いですが 書籍ではなかなか 学ぶことはできないポイントがたくさんあるセミナーです 

開催日 2012年5月8日(火)
時間 10:00−17:00
会場 全国町村会館(東京・永田町)
主催 社団法人 企業研究会
参加費 会員:36,750 円(本体 35,000円)/一般:39,900 円(本体 38,000円)
申込 http://www.bri.or.jp/pgm/detail2.php?no=121117
対象 経理部門、情報システム部門などのご担当方
本セミナーで取り上げる

“実務Q&A”

  ・予定単価と実際単価の整合性確保や差異分析など、利益の着地予測精度を高めるための
   取り組みは?
  ・事業戦略や組織構成などを考慮した労務費単価の設定と見直しとは?
  ・製造間接費をプロジェクトに按分する際に、考慮すべき財務制度上のルールとは?
  ・受注前の稼働工数把握が必要な場合の、適切な処理と管理ルールとは?
  ・アイドルタイムなど間接作業時間を定量的に見える化し、意志決定のための管理体制として
   整備する方法は?
  ・依頼作業の性質に応じて、各プロジェクトに紐付けて外注費をコントロールする体制とは?
  ・各プロジェクトの原価予算の見積もりの精度を高め標準化するための仕組みとは?
  ・工事進行基準の適用のためのプロジェクト別損益管理体制とは?
  ・ソフトウェア会計のルールに基づいた研究開発費の管理と処理とは?
  ・内部統制対応を意識したプロジェクト管理とは?
  ・業務管理システムを活用する場合の、求められる機能要件とは?
  ・他社のプロジェクト管理体制や工事進行基準の対応方法は?

プログラム
    1.原価計算とプロジェクト管理の基礎知識
      (1)原価計算の趣旨 
      (2)総合原価計算と個別原価計算
      (3)個別原価計算の3ステップ 
      (4)費目別原価計算 
         1)材料費 
         2)労務費 
            ア)労務単価の設定方法  
            イ)労務単価の計算   
            ウ)予定単価について 
         3)経費 
      (5)部門別原価計算 
         1)共通費の配賦 
         2)製造間接費の配賦について 
         3)製造間接費配賦率の計算 
      (6)製品別原価計算  ・・・ プロジェクトごとの原価の集計 

    2.ソフトウェア会計をめぐる実務 
      (1)研究開発費・ソフトウェアの区分 
      (2)原価計算とのつながり 
      (3)ソフトウェア会計における会計処理 
         1)研究開発費 
         2)市場販売目的のソフトウェア 
           ア)会計処理のポイント 
           イ)研究開発の終了時点の判断 
           ウ)資産計上したソフトウェアの償却方法 
         3)自社利用目的のソフトウェア 
           ア)会計処理のポイント 
           イ)資産計上の具体例 
           ウ)資産計上したソフトウェアの償却方法 

    3.工事進行基準をめぐる実務
      (1)工事契約に関する会計基準 
         1)工事完成基準及び工事進行基準での会計処理
         2)工事進行基準適用における3つのポイント 
         3)契約の単位について
         4)分割検収、複合取引における留意点 
         5)見積もりの変更の計算 
         6)工事損失引当金の計算 
      (2)工事進行基準の運用体制  
      (3)他社事例と実務上の運用方法
      (4)工事進行基準に関する今後の動向 

    4.国際会計基準(IFRS)を見据えた今後の運用体制

    5.求められる管理体制 
      (1)よくある課題と解決策   
      (2)プロジェクト・マネジメントにおける事例紹介

photo by YF




emplexfuruya at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月04日

【無料セミナー】営業・マーケティング戦略無料セミナーのご案内 『あなたのSalesforce CRMが地域マーケティングツールに変わる!』

写真

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日はデジタルコーストさん主催営業・マーケティング戦略無料セミナーのご案内です。

最近は大量データを高速に分析する『ビッグデータ』のように予算に余
裕のある一部の大企業だけが使ってきた分析手法が安価にできるようになって
きました。そのひとつに「位置情報」もあります。
「位置情報」の活用は、モバイル端末の普及によって新たな可能性が拡がって
きており、非常にホットな状況です。

そこで、株式会社オークニー様が主催する、これからの営業戦略を変える『地
域マーケティング』の具体的なメリットと事例をご紹介する無料セミナーをご
紹介いたします。デジタルコーストも本セミナーに協賛し、チームスピリット
で実現する「従業員ソーシャルネットワーク」を営業・マーケティングで活用
する方法について講演いたします。

・営業現場でモバイル端末の活用を検討されている方
・『地域マーケティング』にご興味をお持ちの方
には必見の内容となっております。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
営業・マーケティング戦略セミナー
『あなたのSalesforce CRMが地域マーケティングツールに変わる!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

地域に根ざしたビジネスでは、1件でも多くお客様を訪問したり、見込み客が
集中している地域に効率よく広告宣伝活動を行ったりすることが重要です。
それには、『地域マーケティング』の活用が最も効果的です。いままで『地域
マーケティングツール』は、専門的で高価なものでした。しかし、『ビッグデ
ータ』と同様に位置情報を利用した地域マーケティングツールもクラウドによ
って安価で誰でも簡単に使うことができるようになりました。

今回のセミナーでは、これからの営業戦略を変える『地域マーケティング』の
具体的なメリットと事例をご紹介いたします。デジタルコーストの講演では、
ワークフォース・マネジメントサービス「チームスピリット」によって『従業
員ソーシャルネットワーク』を活性化する方法、そこで蓄積した位置情報を利
用して地図分析を行う『地域マーケティング』への活用方法をご紹介いたしま
す。

営業現場でモバイル端末の活用を検討されている方、『地域マーケティング』
にご興味をお持ちの方、クラウド導入にご興味をお持ちの方には必見の内容と
なっておりますので、ぜひ本セミナーをご受講ください。

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

営業・マーケティング戦略セミナー
『あなたのSalesforce CRMが地域マーケティングツールに変わる!』

■日程・会場:
 2012年4月17日(火) 15:00〜17:00 ※受付開始 14:30〜
 セールスフォース・ドットコム 東京オフィス(六本木)
 http://www.salesforce.com/jp/company/direction.jsp

■定員: 30名(先着順)

■料金: 無料(事前登録制)

■主催: 株式会社オークニー
■協賛: 株式会社デジタルコースト

━ セミナー詳細 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講演1】『企業における新たなコミュニケーションの実現! Social Enterpriseとは』
講演者:株式会社セールスフォース・ドットコム
     アライアンス事業部 ISVアライアンス ディレクター 遠藤 哲 氏

【講演2】『リアルタイムの地域マーケティング』〜その重要性とこれから〜
講演者:株式会社オークニー 代表取締役 森 亮 氏

【講演3】『チームスピリットの営業・マーケティング活用法』
講演者:株式会社デジタルコースト 代表取締役 荻島 浩司

▼セミナー詳細はこちらから▼
https://www.facebook.com/note.php?note_id=333790980018282


emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月29日

【無料セミナー情報】Salesforce SMB Solutions Roadshow - 中堅・中小企業のためのクラウド x ソーシャル活用事例

securedownload2

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日はセールスフォース・ドットコム主催 中堅・中小企業のためのクラウド x ソーシャル活用事例セミナー
の紹介をします。

セールスフォース・ドットコムでは、この度、東京・大阪・名古屋の3都市において
「Salesforce SMB Solutions Roadshow - 中堅・中小企業のためのクラウド x ソーシャル活用事例」
を開催
中堅・中小企業が市場での一層の厳しい競争を強いられる中、ビジネスの原点である顧客の視点に
立った取り組みが改めて注目されています。

またソーシャルメディアの拡大とともに、市場のニーズを把握、分析しそれをいち早くビジネスにつないでいくことが必須となりこれを解決するには、革新的かつ効率的なコミュニケーションを実現し、高い満足度を生むサービスが必要となります。

今回開催するこのセミナーでは、Salesforceを利用し成長を続けていた中堅・中小企業様の具体的な活用事例を中心にクラウドXソーシャルで企業がいかにコラボレーションを高め、ビジネスの俊敏性と業務効率を向上させていくことができるのかをご紹介させていただきます。

会期 : 2012年4月18日(水) 13時30分〜17時10分(受付開始/開場 13時00分)
会場 : 東京ミッドタウン ホールA

photo by YF

emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月13日

【農業体験講座のお知らせ】ファームマエストロ教会のJr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座

top_img01

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は 料理研究家の鈴木あさみさんが理事長をされている
ファームマエストロ教会のJr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座
第19期受講生 のお知らせをいたします。

ファームマエストロ協会は
農業の大切さ、野菜の大切さ、自然の大切さ、食の大切さを
一人でも多くの方に伝えたい・・・・という思いから発足しました。

普段食べている野菜や農作物でも、
いつ頃が旬で何日ぐらいでできるのか、苗はどんな苗なのか、花はどんな花なのか・・・
知らないことも多いかと思います。
ファームマエストロは農業をイチから学べるコースです。
Jr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座 第19期受講生募集中です。

第19期 2012年4月14日(土) 11時〜17時
キッズ・Jr.ファームマエストロ講座も同時開催いたします。
           (キッズ・Jr.ファームマエストロ講座は11時〜15時)
場所:埼玉県越谷市東町5−232 ファミリー農園内ファームマエストロファームにて
 (武蔵野線吉川駅下車徒歩8分)

 崘清汎門」
野菜の種類によって、栽培に適した温度や育て方が異なります。
暑さ・寒さから受ける害やその防ぎ方、発芽と温度の関係などを学びましょう。

◆嵬邵擇虜惑櫃砲弔い董
野菜の種類によって、栽培・収穫時期が異なります。野菜の栽培ごよみ・野菜の種の種類・撒き方を学びましょう。
野菜の栄養価や美容効果なども学びましょう。

「LUNCH TIME 野菜の食べ比べ&野菜のPIZZA PARTY」
実際に畑の野菜を収穫して、野菜の食べ比べなどを行いながら、
石釜でもぎたて野菜をトッピングしてピザを皆さんで作って食べましょう!

「農業ワークショップ」
野菜を育てる前に必ず行う元肥の施し方や植え付け後に行う追肥の仕方などを実体験で学びます。
畑を耕すときに使用する農業用の耕運機や鍬の使用方法も実体験で学びます。

ぁ嵬邵擇琉蕕栃 ワークショップ」
 実際に野菜の植え付けなどを実体験で学びましょう。
苗の選び方から苗の植え付け、水やり、種の蒔き方などを学びます。
 
「ご挨拶及び課題のご説明」
   講習とワークショップを経て、
   課題(「ジュニア・ファームマエストロとしての私」
  (ジュニア・ファームマエストロとしてどう活動していきたいか、講座について感じたこと、学んたことをどう生
   活に活かしていきたいかについての論文 400文字程度)
   提出後、約2ヶ月で認定証を発行します。

詳しくは↓をご覧ください
http://www.farm.fm/20111210877/news/

農業、野菜、自然、食の大切さを学び 「生きる」ことを感じられる講座ですよ

emplexfuruya at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月07日

【ドラッカーファン必見経営セミナー】モノ余り時代を勝ち抜くマネジメントセミナーのご紹介

seminar003

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は わかりやすい実践的なドラッカー理論でおなじみの経営コンサルタント「藤田勝利」さんが
講演されるセミナーの紹介をします。

戦後、右肩上がりの経済成長期は、「良いモノをつくれば売れる」時代でした。
しかし、現在はモノやサービスが溢れ、その情報を簡単に入手できるようになったため、
お客様は自分にとって本当に価値を感じるものだけを選ぶようになっています。
P.F.ドラッカー氏が予言しているとおり、産業社会から知識社会に移行し、
資本主義における最大の資源であった資本(カネ)と労働力(ヒト)に、
知識が取って代わる社会へと変わり始めております。

この知識社会においては、マネジメントする対象も、モノや労働力から「創造的なアイディア」や
「アイディアを生み出すチーム」へと変わります。 そして、アイディアやノウハウを如何に生み出し、
その知識をどうつなぎ止めるかが、リーダーやマネージャーの重要課題となります。

このように経営環境が大きく変化しているなか、皆様の会社におけるマネジメントスタイルは、
知識時代にふさわしいプロセス、仕組みを持っているでしょうか?

本セミナーでは、知識時代にふさわしい「マネジメント」を実現するため、ドラッカーの「マネジメント」理論
をベンチャー企業の経営実務でどう活かすか、 その実践ノウハウをご紹介します。
また、ITサービス業などの知識産業において必要とされるプロジェクト毎の採算管理、
事業別の「業績管理」の具体的な手法やノウハウをご提示いたします。

セミナー概要
日 時 2012年3月23日(金) 15:00〜17:00(開場14:30)
会 場 株式会社ディマージシェア セミナールーム
http://www.dimage.co.jp/company/access.html
飯田橋駅 JR東口・地下鉄A3 A4出口から徒歩5分
九段下駅 7番出口から徒歩4分
主 催 株式会社ディマージシェア
定 員 20名様 ※先着順
参加費 無料

プログラム
時間 内容
14:30〜15:00 受付開始
15:00〜15:45 第1講演

ドラッカーの「マネジメント」理論をベンチャー企業の実務に活かす
・ドラッカーのマネジメント理論はなぜ実成果につながりやすいか
・コストをかけずに新規事業とイノベーションを生み出すには
・ドラッカーが重要視した「事業別付加価値」の考え方とは
・知識時代に組織と業務の形はどう変わるか

講演者:藤田 勝利
経営コンサルタント 米クレアモント大学院大学P.F.ドラッカー経営大学院 経営学修士

15:45〜15:55 休憩
15:55〜16:40 第2講演

知識時代に必須―プロジェクト・事業別の「業績管理」の仕方
・IT/知識産業に求められるプロジェクト毎の採算管理の考え方とは
・事業セグメント別の業績管理方法とは
・Webシステムを活用した業務デモンストレーション
・Webシステムを活用した業務フロー例

講演者:末永 貴志
公認会計士/コンサルタント 株式会社ディマージシェア PROMAGE開発室

詳細は↓からどうぞ
http://promage-sales.jp/seminar/seminar003.html



emplexfuruya at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月24日

【無料セミナー情報】IT・サービス産業のためのIPOを目指す研究会セミナー

DSC_0463

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

IT・サービス産業のためのIPOを目指す研究会セミナーを紹介します。

最近のIPOをめぐる環境は、2009年の新規上場会社19社を底辺に緩やかに回復しつつあります。
これから、上場を目指されるIT・サービス産業の会社にとりましても、
この時期に上場のための基礎を固め、2-3年後の上場に向けて万全な体制を構築しておくことが肝要です。

この度、IPOを目指されるIT・サービス産業のためのIPO研究会をSBI証券と
新日本有限責任監査法人共催で開催する運びとなりました。
この研究会では、IT・サービス産業の会社が上場準備を進めるうえでのポイントをわかりやすく
解説をいたします。

当研究会では、少人数制で実施し、参加者との双方向でのコミュニケーションを心がけますので、
この機会にぜひご参加をいただきますよう、お願い申し上げます。

IPOを成功に導く進め方
最近のIPOマーケットの状況や特にIT・サービス産業におけるIPO上の動向、IPOのメリット、上場審査のポイントにについて、解説をします。合わせて、IPOを円滑に実現するための進め方についてもお伝えします。
株式会社SBI証券

IT・サービス産業における会計処理のポイント
IT産業並びにサービス業が上場準備において留意すべき会計上並びに管理上のポイントについて解説します。
新日本有限責任監査法人

コンサルタントから見た最新のIPOの動向
証券取引所、証券会社、監査法人との関わり方や利益計画、内部統制、人事労務などにおけるIPOのポイントなど、最短でのIPO実現のポイントをお伝えします。
株式会社アイ・コンセプト

IT・サービス産業を利益体質に導く、
システムの導入・選定のポイント
T・サービス産業のIPOにおいては、効率的なプロジェクト管理・原価計算等を実現しながら、経営判断を助けるシステムの導入が有効です。システム導入およびプロジェクト管理のポイントをご説明致します。
株式会社オロ

(※)講師等の都合により内容が一部変更になる場合があります。

研 究 会 の 対 象 
 IT・サービス産業でIPOを志向する経営者、管理者
 業種例 :ソフトウェア開発、各種コンサルティング、情報提供サービス、広告制作、アウトソーシングサービス など

開 催 日 時
 平成24年 3月 6日 (火) 14:30~18:00

会  場
 株式会社SBI証券 7階会議室 (詳細は裏面をご参照ください)

定  員
 20名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

photo by YF

emplexfuruya at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月23日

【セミナー情報】ソーシャルエンタープライズによる「働き方維新」セミナー

DSC_0258

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

セールスフォース・ドットコム資本提携記念
『ソーシャルエンタープライズによる「働き方維新」セミナー』

SNS時代に社員はどう変わらなければならないのか?!
ワークスタイルチェンジに興味を持つミドルマネージャー様必見!

クラウドサービス世界大手で日本市場でも知名度が高い米セールスフォース・
ドットコムと、クラウドのワークフォースマネージメント分野で定評のある
デジタルコーストの資本提携を記念して、ワークスタイルチェンジに興味を
持つミドルマネージャーの方を対象に、クラウド時代に社員がどう変わらな
ければならないのか?特に社員の働き方とミドルマネージャーの対応に焦点
をあてた特別無料セミナーを企画いたしました。

今、働く意識や場所を問わない働き方などが大きく見直されています。
基調講演では、特に注目されているテレワークの概要と震災以降の意識変化
をご紹介し、テレワーク導入の課題と解決する道筋について解説します。
以降のセッションでは基調講演を受けて、どういったコミュニケーションや
ITプラットフォームが必要か、より具体的に課題と解決策をご紹介します。

変化の時代に挑戦する、ミドルマネージャーの方、テレワーク導入にご興味
をお持ちの方、クラウド導入にご興味をお持ちの方、企業内SNSを導入したい
方・もっとうまく運用したい方には必見の内容となっておりますので、ぜひ
本セミナーをご受講ください。


━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ソーシャルエンタープライズによる「働き方維新」セミナー』

 ■日程・会場:
  2012年3月9日(金) 15:00〜18:00 ※受付開始 14:30〜
  セールスフォース・ドットコム 東京オフィス(六本木)
  http://www.salesforce.com/jp/company/direction.jsp

 ■定員:30名(先着順)

 ■料金:無料(事前登録制)

 ■主催:デジタルコースト株式会社

▼セミナーの詳細、お申込みはこちら
http://www.digitalcoast.co.jp/seminar/2012/02/20120309/?cd=701100000005WQ70031000000BcPNv

※本セミナーに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
support@digitalcoast.co.jp


━ セミナー詳細 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【基調講演】
新時代の働き方(意識と場所)変革
<講師>株式会社ライフネス 取締役 奥村 正明

今、働く意識や場所を問わない働き方などが大きく見直されています。特に
注目されているテレワークの概要と震災以降の意識変化をご紹介し、テレワ
ーク導入の課題と解決する道筋について、日本でも数少ないテレワークの専
門特化企業である株式会社ライフネス 取締役 奥村様より最新の情報を交
えて解説いただきます。

【Session1】
ソーシャル・エンタープライズによる組織と人材の変革
<講師>デジタルコースト株式会社 代表取締役 荻島 浩司

ソーシャル革命は企業や企業で働く人にも及びます。もはやEメールも使わ
ない超新人類が社会に登場する中、新しい働き方に合わせた、行動分析学と
アクティビティ・ストリームを応用した企業内SNSの活用方法、チームビル
ディングについてご紹介します。

【Session2】
チームスピリットと時雲のご紹介
<講師>ブレインハーツ株式会社 営業部部長 菅 勝英

働く場所は選ばない!新時代の勤怠管理、作業報告、経費精算などの仕組み
を備えたクラウドサービス「チームスピリット」と最新のNFC/Felicaに対応
したクラウド型タイムレコーダー「時雲」についてご紹介します。

【Session3】
新しい働き方を支えるプラットフォーム
<講師>株式会社セールスフォース・ドットコム

世界10万社以上で利用されているクラウド・プラットフォームForce.com
やコミュニケーションツールChatterなど、新しい働き方を支えるプラット
フォームをご紹介します。


emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月15日

【無料セミナー情報】経営改善・業務改善・利益管理セミナー

DSC_0693

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

本日は 大塚商会 Business IT Forum 2012 イベントでの
「第2の利益」を提唱されている株式会社プロネット 代表取締役 高橋社長が講演
成長なき成熟社会で確実に利益を獲得する経営管理 
〜システム活用による業務効率化と内部統制〜セミナーの紹介をします

企業の利益には事業活動から生まれる利益【第1の利益】と、
企業内に埋没している利益【第2の利益】があります。
会計士として監査法人での経験を元に提唱する「第2の利益」の販売管理による獲得手法
について事例を交えてご紹介します。

【 S02 】3月14日(水)  15:00-16:00
[60分]

講師:株式会社プロネット 代表取締役 高橋 廣司 氏
 
講師略歴
株式会社プロネット代表取締役・公認会計士。監査法人では「第2の利益」の概念を提唱し
起業家支援業務・株式上場(IPO)支援業務を中心に活動を行う。
約35年間の監査法人での経験を経て2011年6月に真の専門家集団のネットワークをベース
に中堅企業・起業家への「トータル支援サービス」を実現すべく株式会社プロネットを設立する。
監査法人での経験から従来の事業承継を包括する「経営承継」が必要との自説から
『成功した経営者の「次の戦略」ー第2の利益を獲得する経営承継』を
日本経済新聞出版社から2011年11月出版。

お申込みは↓からどうぞ
http://event.otsuka-shokai.co.jp/12/0314bif/index.asp

photo by YF

emplexfuruya at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月14日

【無料セミナー情報】ERPシステムの 不要なアドオンを撲滅するためのセミナー

securedownload2

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

本日は Hiro Business Solutions の広川代表より
セミナーのご案内をいたします。

★★★ ERPシステムを 安く 早く 確実に 構築する
★★★ ERPシステムの 不要なアドオンを撲滅するためのセミナー
http://www.hbs.gr.jp/events/20120314/seminar.html

ERPシステムを構築する際、アドオン(追加開発)の取扱いが
プロジェクトを大きく左右するものです。
アドオンは構築コストに直結することですし、
近い将来のバージョンアップにも影響を及ぼします。

アドオンは絶対悪かというとそうでもなく、
「善玉のアドオン」、「悪玉のアドオン」とも称すことができるように
必要不可欠なアドオンも存在するものです。

ところが、必要不可欠だと作ったアドオンプログラムが、
実際には使われておらず、その内、
Obsolete(すたれた、もはや用いられない)ADD-ON となってしまうこともあるようです。

多くの方は、アドオンは、「パッケージソフトの保有する機能」と
「ユーザー要件」との差分で生じてくると理解されているようですが、
実際のところ、アドオンは「コミュニケーション不足」と
「コンサルタントのスキル不足」が原因となって発生してくるものです。

そのような不要なアドオンを作らないよう、撲滅するためのセミナーを開催します。
詳細は↓をご覧ください
http://www.hbs.gr.jp/events/20120314/seminar.html

アドオン開発のメリット リスクを勉強することができます



emplexfuruya at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月06日

【無料セミナー情報】『顧客攻略力セミナー』のご案内

header_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

「セントリーディング」主催 『顧客攻略力セミナー』のご案内です。

顧客が投資を抑制し競争が激しく差別化が困難な今日、
顧客を戦略的に攻略する営業力が必要です。
このたび、様々な法人向け営業を支援してきた中で確立した方法論による
顧客攻略力を強化する方法をご紹介します。

顧客攻略力を強化する方法
〜 中堅〜大手企業向けの営業は、戦略の質が売上を左右する〜

【顧客攻略力を強化する方法】
顧客を分析し、攻略方法を考えながら進める戦略営業のあり方、そして戦略営業を実現する
ための顧客攻略力を強化する方法をご紹介します。

今日における戦略営業を強化できない理由と戦略営業のあるべき姿
顧客攻略の3ステップ「知る、考える、実行する」
顧客攻略に必要な情報と顧客を知るための3つの情報
顧客攻略における2つの攻略と戦略を考える方法
戦略的な営業による顧客攻略の成功事例・・・顧客の組織を攻略し予算獲得、そして受注
※参考資料URL http://www.centleading.co.jp/KT201111.pdf

2012年3月14日(水) 16:00〜18:00 (受付開始15:45)
場所当社併設会議室(丸の内線・西新宿駅、大江戸線・都庁前より各徒歩5分)
東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
http://www.centleading.co.jp/companyinfo/index.html#outline

参加対象者経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、経営企画・社内改革関係者
定員20名様
参加費用無料
お申込み方法株式会社セントリーディングセミナー担当
E-mail info@centleading.co.jp / TEL 03-5909-7740
※ E-mailでお申込みの際には下記項目をご記入ください。
・貴社名/URL、所属部署、役職、お名前、参加人数
・ご担当者様の連絡先(E-mailアドレスと電話番号)
プロジェクト管理会計研究所 古谷からのご紹介と書き添えてください





emplexfuruya at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月19日

【無料セミナー情報】受注型ビジネスの営業計画の立て方 業績管理の仕方 セミナー

seminar002

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

今日は受注型ビジネスの営業計画の立て方 業績管理の仕方 セミナーのお知らせです

近年、自然災害、経済のグローバル化により、景気や市場環境の予測が難しくなっています。
その結果、景気変動や取引先の状況変化に対して適正な対策が立てられず、計画通りの
売上を確保できないといった状況が多く見受けられます。
実は、こういった状況は社外の要因だけでなく、社内の要因が大きく影響しています。
売上計画、営業計画が様々な状況を考慮し適正に策定できていない
取引の解消、予定していた案件の失注などリスクを考慮した計画が策定できていない
計画が適正でないため、計画対比した分析(課題と対策策定)ができない
そもそも計画と実績の差異をリアルタイムに把握できず対応できない

つまり、営業のPDCAである営業計画の策定、営業活動の実施状況の把握、計画と現状の差異の把握と対策に問題があるのです。

本セミナーでは、受注型ビジネスにおける売上計画、営業計画の策定方法と計画管理による対策策定の方法をご説明するとともに、システムのデモを交えながら業績予測の精度向上のための実践的ノウハウをご紹介いたします。

セミナー概要

日 時

2012年2月17日(金) 15:00〜17:00(開場14:30)

会 場
セルリアンタワー11F 大会議室
http://www.ceruleantower.com/accessguide.html

共 催
株式会社セントリーディング
株式会社ディマージシェア
GMOクラウド株式会社

定 員
30名様 ※先着順

参加費:無料


プログラム
時間
内容
14:30〜15:00

受付開始
15:00〜15:45
【営業の計画管理とは】〜営業におけるPDCA〜

営業の目標達成は、PDCA、つまり、計画に対して検証し、適正な問題点の把握や修正にかかっているといっても過言ではありません。今回は売上を向上する営業計画管理をご紹介します。

講師:株式会社セントリーディング 代表取締役 桜井正樹

http://www.centleading.co.jp/

15:45〜16:30
【受注型ビジネスにおける業績予測の精度を向上させる方法】

ITサービス業やSI業、広告業など受注型ビジネスにおいて求められる「見込案件の受注確度の管理」から「案件毎の採算の予実績管理」まで、業績管理の仕方と実務で使える業績予測の精度向上のための実践的ノウハウをご紹介します。

講師:株式会社ディマージシェア マネージャー 末永貴志

http://www.dimage.co.jp/

16:30〜16:40
休憩
16:40〜17:00
第3講演
【ト−タル・クラウドソリューション IQaaService】
景気変動や自然災害を背景に、昨年から急速に注目されているクラウドサービスを中心に、IaaS、PaaS、DaaSを含む、弊社のトータル・クラウドソリューションについてご紹介します。

講師:GMOクラウド株式会社 エンタープライズ営業部 鈴木義幸

http://www.gmocloud.com/



emplexfuruya at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月16日

セントリーディング主催 無料『課題解決型営業セミナー』のご案内

header_logo


プロジェクト管理会計研究所 古谷です

本日はセントリーディング主催
無料『課題解決型営業セミナー』のご案内をします。

顧客の課題が複雑化し商品の差別化が困難な今日、課題解決型営業力の重要性が増しております。
このたび、様々な法人向け営業を支援してきた中で確立した方法論による営業強化・改革をご紹介します。
ぜひ、ご参加いただき来期の営業強化や営業計画のご参考にしてください。

課題解決型営業を強化する方法
〜 高度化、複雑化する時代では、営業の質が売上を向上する〜
テーマ【課題解決型営業を強化する方法】
属人的で強化・改革することが困難な課題解決型営業の重要性、強化・改革におけるポイント
や方法をご紹介します。

内容
今日の売上向上における課題解決型営業の重要性
課題解決型営業の実現および「課題解決型営業のプロセス」とは
営業を強化するための「3つの変革」と「3つの整備」
課題解決型営業による成功事例
−(\在ニーズに対する案件獲得、競合に対して勝てる提案とクロージング)

講師:桜井正樹(セントリーディング代表取締役)

プロフィール
1998年、日総ブレイン株式会社にて営業職派遣・請負事業の立上げ・運営を担当。
2000年、株式会社コンフィデンスにて営業コンサルティング・アウトソーシング事業に従事し、
その後、株式会社ベルシステム24にて、
法人向け提案型セールス専門のセールスソリューション事業の立上げおよび事業責任者を務める。
2009年に株式会社セントリーディングを設立し、代表取締役に就任。

10年以上法人向け提案型・課題解決型営業を専門に支援し、支援企業は100社を超える。
支援業界はIT業界を中心に、設備機器メーカー、販促・マーケティング企業、法人向けサービス会社など

開催概要:
日時2012年2月24日(金) 16:00〜18:00 (受付開始15:45)
場所:東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階

http://www.centleading.co.jp/companyinfo/index.html#outline

参加対象者:経営者、事業責任者、営業責任者・管理職、経営企画・社内改革・営業教育関係者
定員:20名
参加費用:無料

受注型ビジネスのマネジメントの皆さん
課題解決型営業を強化するには気づきを得る良い機会だと思います。
先着順ですので早めのお申込みを・・・


emplexfuruya at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月14日

WEBコンテンツ制作業向け クラウドERP「ZAC」導入効果・活用事例セミナー

logo-zac


プロジェクト管理会計研究所 古谷です

WEBコンテンツ制作業向け クラウドERP「ZAC」導入効果・活用事例セミナー
の紹介をします

 このたび、WEB制作業、ソーシャルアプリケーションプロバイダー、ソーシャルゲームプロバイダーなどの、WEBコンテンツ制作業を対象にした、クラウド・SaaS ERP「ZAC Enterprise」の活用セミナーを開催することとなりました。
 WEBコンテンツ制作業への多数のERP導入の実績にもとづき、業種にもとめられる特有のプロジェクト管理、リソース管理、収支管理、原価管理、案件管理などに対応した事例などをご紹介させていただきます。

セミナー概要
 クラウド・SaaS ERP 「ZAC Enterprise」は、2006年の提供開始以来150社の導入実績を持ち、WEBコンテンツ制作業(WEB制作業・ソーシャルアプリケーションプロバイダー・ソーシャルゲームプロバイダー)における多数の導入実績を有しております。
 これまでにWEB制作業やソーシャルアプリケーションプロダイバーの業務管理ニーズにもとづき開発・追加された機能やシステムフローのご紹介を交えながら、WEBコンテンツ制作業に必要とされるプロジェクト管理や原価管理のノウハウについて、多数の事例をご紹介させていただきます。

具体的には、

・売上と各種コスト(外注費・媒体費・経費・労務費)の紐づけによる収支管理
・システムを活用した工数管理・労務管理とプロジェクト別労務費の配賦計算
・更新案件・保守案件(毎月売上・請求が発生する案件)の効率的な管理方法
・クライアント別/コンテンツ別/販売チャネル別の売上傾向の分析、収支計算
・コンテンツリリースまでにかかる原価集計とリリース後の収益把握
・プロジェクト・サービス・案件ごとの債権管理/入金消込機能
・粗利、売上総利益、営業利益ベースによる営業担当者の業績管理
・クラウド・SaaSシステムにより実現する社外からのERP利用

などを、システムデモンストレーションを交えながら、ご紹介させていただきます。

 本セミナーは、WEB制作業/ソーシャルアプリケーションプロバイダー/ソーシャルゲームプロバイダーの業務にフィットする業務システムや、収支管理や管理会計についてご興味のある皆様を対象にしたセミナーです。WEB制作業、ソーシャルアプリケーションプロバイダー、ソーシャルゲームプロバイダー、コンテンツ制作などの業種・業態の皆様を対象としております。多数のご来場をお待ちしております。

セミナー詳細
名称:
WEBコンテンツ制作業向け クラウドERP「ZAC」導入効果・活用事例セミナー
WEB制作・ソーシャルアプリプロバイダーにおけるERP導入成功事例のご紹介

開催日時:
2011年12月21日(水)17:00〜18:30(開場16:45〜)
会場:
株式会社オロ セミナールーム
(最寄:山手線目黒駅より徒歩10分)
アクセスマップ
参加費:
無料
プログラム
17:00〜17:25 

WEBコンテンツ制作におけるシステム構築・選定のポイント

これまで、WEB制作業、ソーシャルアプリケーションプロバイダー、ソーシャルゲームプロバイダーなど、多くのWEBコンテンツ制作会社にシステム導入してきた実例をもとにしながら、WEBコンテンツ制作業に必要とされるプロジェクト管理、利益管理、案件管理と、それを実現する業務システム・ERPの機能ポイント、チェックポイントについてご説明致します。

1. WEBコンテンツ制作業に必要とされる業務管理とは?
2. WEBコンテンツ制作業向けシステム・ERP 選定のポイント
3. WEBコンテンツ制作業に特化したクラウドERP「ZAC Enterprise」ご紹介 

17:25〜17:30 
休憩

17:30〜18:30 
WEBコンテンツ制作業向けクラウドERP「ZAC」導入事例・活用事例のご紹介
クラウド ERP「ZAC」のシステムデモンストレーションをご覧いただきながら、WEBコンテンツ制作業において「ZAC」の機能がどのように活用されているのか、実際のWEBコンテンツ制作業の業務フローをふまえながらご説明を致します。WEB制作業、ソーシャルアプリケーションプロダイバーにおけるプロジェクト原価管理、案件管理の実例を中心としながら、ユーザーニーズから生まれた各種機能をご覧いただき、WEBコンテンツ制作業におけるベストプラクティスの一例をご説明致します。

1. WEBコンテンツ制作業ユーザーのZAC導入効果・活用事例
2. WEBコンテンツ制作業の業務フローにもとづいたZACデモのご紹介
3. 特化ソリューションならではの機能・活用方法のご紹介

講師:株式会社オロ マーケティンググループ



emplexfuruya at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月02日

【セミナーのご案内】「地球環境防止のための国産木材利用とカーボンオフセット」

DSC_0512


プロジェクト管理会計研究所 古谷です。
本日は、ITOKI/EcoWorkstyle.comよりプライベートセミナーのご案内をします。

タイトル:「イトーキ”木づかい運動”セミナー」
-地球温暖化防止のための国産材利用とカーボンオフセット-

木材利用促進法により建築物などの木材利用の必然性が高まってきています。
今回のセミナーではクレジット(排出権)の一種であるJ-VER制度の権威であり、
港区の木材活用認証制度「みなとモデル」の委員長である小林紀之氏
森林保全および二酸化炭素排出削減の観点から
国産材の活用の重要性についてお話いただきます。

また、併せてイトーキの
・カーボン・オフセットサービス
・国産材活用ソリューション"Econifa(エコニファ)"についてもお話いたします。

ちょっとむずかしいお話かもしれませんが
地球温暖化防止のためには、企業として検討しなければならない
大きな課題です。
企業の総務部長 経営管理部長にはオススメのセミナーです。

日時:2011年12月15日(木) 14:00〜16:30
場所:イトーキ 東京ショールーム (有楽町線「新富町駅」すぐ、日比谷線「築地駅」徒歩3分)
参加費:無料
なお、当日はEconifaの新商品の展示及びショールーム見学会も行うそうです。
エコ力抜群のオフィス機器 オフィスソリューションとして癒しのインテリアお洒落感もありますよ
OI_003-e1317710050823


主催:株式会社イトーキ
協力:NPO 活木活木(いきいき)森ネットワーク(http://www.iki-mori.net/

www.ecoworkstyle.com


emplexfuruya at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月01日

ERPナビ 大塚商会のERPテンプレート情報サイト

head_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

今日は寒かったですね!本日から師走やり残したことのないように
精一杯残り1ヶ月走り抜けていきましょう!
本日12月1日にオープンした 大塚商会のERPテンプレート情報サイト「ERPナビ」
http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/
大塚商会の全てのERPソリューション​を集結した 新サイトです。
業種別・業務別・成功事例など ERP製品・ソリューション情報はもちろん、
ITや経営の専門家が綴る珠玉のコラム14本はオススメです。

管理からの利益を追求する第二の利益を提唱するプロネットの高橋社長 
ドラッカーから学んだ実践経営学 藤田勝利
顧客視点力で営業の独自のノウハウを提供するセントリーディング桜井社長
スマート社会の未来を語るアイアンドシークルーズ 上村社長
など読み応え抜群のコンテンツ盛りだくさんのコラム集です。
ちなみに無料です。
今後、コラム執筆者のセミナー情報なども発信していかれるそうです。

ご興味のある方は、随時更新情報をフィードされていかれるそうなので
↓のFacebookページを「いいね!」されることをおすすめします。
http://www.facebook.com/erpnavi.column?sk=wall

after




emplexfuruya at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月25日

変化に挑戦する!Salesforceを使った『経営力』向上の仕組みとは?

82055627_v1317786054

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

ITソリューション企業の
デジタルコースト株式会社さんが株式会社セールスフォース・ドットコムとの資本提携
を記念して、IT企業、WEB制作会社、ITコンサルタント業などプロジェクト型企業
の経営幹部の方を対象に『経営力』を向上させる仕組みと仕掛けを大公開する
特別無料セミナーを企画いたしました。

今この時、まさに我々はクラウド、ソーシャル、シェアへと変化する時代の節目に
立ち会っています。時代が変化するときビジネスやマネジメントの仕方も大きく
変化します。新しい時代のビジネスやマネジメントはどうあるべきか、全ての経営
幹部の方が模索しているのではないでしょうか?

今回のセミナーでは、セールスフォース・ドットコムの小池様をお招きして、クラ
ウド時代の営業力強化と経営指標を可視化する仕組みについて、ご講演いただきま
す。引き続き第二部では、デジタルコースト荻島さんより、今なぜセールスフォース・
ドットコムと資本提携したのか今回の資本提携の背景と、Salesforceと「チームス
ピリット」のシナジーで実現されるソーシャル時代の「現場力」を強化する仕組み
について事例を交えてご紹介します。

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デジタルコースト&セールスフォース・ドットコム資本提携記念無料セミナー
〜変化に挑戦する!Salesforceを使った『経営力』向上の仕組みとは?〜

 ■日程・会場:
  2011年12月9日(火) 15:00〜17:30 ※受付開始 14:30〜
  セールスフォース・ドットコム 東京オフィス(六本木)
  http://www.salesforce.com/jp/company/direction.jsp
 ■定員:30名(先着順)
 ■料金:無料(事前登録制)
 ■主催:デジタルコースト株式会社

▼セミナーの詳細、お申込みはこちら
http://www.digitalcoast.co.jp/seminar/2011/12/20111209/?cd=701100000005M4N0031000000BcPNv

photo by MK


emplexfuruya at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月21日

仕事上のサービスと生産性を高めるためのセミナー

99770359_v1317289306

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、Hiro Business Solutions 株式会社主催
仕事上のサービスと生産性を高めるためのセミナーのご紹介をします。

景況感の悪化が続く中、多くの企業で 、仕事上のサービスや生産性を高めようとされていることと存じます。
ところが、BPRをしていこう!と「かけ声」だけに止まったり、
改善を試みるも良い成果には結び付いていないような事例が散見されています。
そこで、仕事上のサービスや生産性を高めていくためのセミナーを企画しました。

開催日2011年11月30日(水)
開催時間14時 (受付開始13時30分) 〜 17時

講演内容
 BPRが提唱されて20年! はたして業務改善は進んできたのか?
  Hiro Business Solutions 株式会社 代表取締役 広川 敬祐
◆\源裟が高い『イキイキとした会社』にしていくために
  ミルラーニングメディア株式会社 代表取締役 小前俊哉
 行動観察による「顧客接点のサービス」及び「仕事の生産性」の向上事例のご紹介
                     大阪ガス株式会社 行動観察研究所 研究員 鈴村一美
会場東京都立産業貿易センター (JR浜松町駅 徒歩5分)

参加費用:無料

◆ 講演内容の紹介
 〇纏上のサービスや生産性を高めるには「社員のやる気」 を引き出すこと
 マイケルハマー氏が1990年にBPR(Business Process Re-engineering)を提唱してから20年が経ちました。この間、日本においてもビジネスプロセスの見直しや業務改善に取り組まれてきたことと思いますが、未だに多くの企業で成果を見いだせてない状況にあるのではと分析しています。
 むしろ、日本版SOX法の適用の影響もあってか、仕事上のサービスや生産性が低下しているともいえる状況にもあるともいえます。
 当講演では、日本企業の状況を分析しつつ本当に必要なことをご紹介いたします。

◆ 充実感を伴った人材と組織のパフォーマンス(実力)の最大化を実現するために
働いている社員が不満足な会社では、社員の力を最大限に発揮することができません。
ただし、社員満足だけを高めようとすると甘やかし染みた仲良しクラブのような会社になってしまう恐れもあるものです。
会社は、社員満足が高く、かつ、仕事上のサービスや生産性が高くなることを求めています。
当講演では社員満足向上の“仕組みや戦略”を考えながら、組織と人材が最高のパフォーマンスを発揮できる方法をご紹介いたします。 

 行動観察による「顧客接点のサービス」及び「仕事の生産性」の向上事例のご紹介
行動観察は、アンケートやインタビューなど、従来のリサーチ手法では引き出しきれない人間の心の奥に潜む「真実」を、行動を観察することで解き明かす手法です。人の行動について、人間工学、エスノグラフィー、環境心理学、社会心理学など、多岐にわたる科学的分析を加えることで、潜在ニーズ、リスク要因や暗黙知などを導き出します。
当講演では、行動観察による改善手法とともに、実際に実施した行動観察調査の中から、
仕事上のサービスや生産性を高めた事例をご紹介いたします。

photo by MK

emplexfuruya at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月14日

環境激変の時代を乗り切る戦略的予算管理Hyperion Planning次世代予算管理セミナー

99770435_v1317737435

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は株式会社電通国際情報サービス(ISID)主催
「環境激変の時代を乗り切る戦略的予算管理
Hyperion Planning次世代予算管理セミナー」をご紹介します。

『2つのグローバル化が求める経営管理の仕組みの再構築』
日本オラクル株式会社 顧問
日本CFO協会主任研究員   中澤 進

この失われた20年といわれる中、管理会計の仕組みは、
その投資効果が不明確であるため多くの企業で手付かずの状態になっている。
その結果、グローバル化を中心としたビジネス環境の変化への対応が困難になっている
ばかりか従来の経営管理の考え方が足を引っ張る状況にもある。
そこで、本来の管理会計が果たすべく役割も含めて、これからの日本企業に
とっての連結経営管理のあるべき姿について考えます。

『予算管理業務改革のためのシステム構築事例』
株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部 コンサルタント

エイボン・プロダクツ株式会社様におかれましては、より戦略的な経営を行うことを目指し、
KPIを利用した販促キャンペーン単位の売上予実績管理、セグメント別損益管理から
B/S、C/F管理までをカバーした予算管理業務のために、
Hyperion Planningをベースにしたシステムを開発し活用されております。

本導入事例を元に、最新の予算管理システム導入の検討ポイントや想定される
導入効果について説明させていただきます。 また日本オラクル社のHyperion Planningを
ベースとして、「短期間」「低コスト」で予算管理・経営管理業務の標準化・効率化・高度化を
実現する事が可能なソリューション『ISIDオリジナル予算管理テンプレート「Premium for Hyperion」』
についてもご紹介させていただきます。

『グローバル化とIT: Oracle社のケーススタディ』
日本オラクル株式会社 コンサルタント

Oracle社は米国でデータベースの提供から始まり、今では企業のソフトウェア群を
グローバルで総合的に提供するベンダーとなりました。本セッションでは、 Oracleが自社製品
をどのようにグローバル経営で活用しているのかを、今まで歩んできた道を振り返りながら
わかりやすく解説します。

2011/11/22(火) 15:00〜17:40
(14:30受付開始)
60名

開催場所:電通国際情報サービス 本社(東京)

無料 (事前登録制)

photo by MK




emplexfuruya at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
経歴
「プロジェクト管理会計研究所」
はじめまして 私は相鉄建設株式会社という建設業で経理財務を経験後、株式会社TYO(CM制作会社)の財務を経て、2002年2月へエンプレックス株式会社(ITサービス)へ取締役経営管理部長を担っておりました。なのでゼネコン〜CM制作会社〜ITベンチャーと業種は異色です。ソフトウェア業界や広告業界などは、建設業と比べ歴史が浅く会計処理をとっても、業務などが確立されておらずその会社のやり方により利益管理や業務処理も様々です。これら業界では、ひとつひとつの製品を「プロジェクト」と呼んでいます。今後、このブログにて​
プロジェクト管理会計の妄想 理想のプロジェクト管理会計・プロジェクト管理会計のノウハウや業界の悩み事・プロジェクトの利益算出・業務フロー・先読み経営などをテーマに、お悩みの方や今ひとつ答えがでないという経営者/経営管理CFOの方などへ少しでもヒントとなり役立てていただければ幸いです

プロジェクト型ビジネスに関わる方々へのサービス
1)制作・開発現場の採算意識向上
2)個別原価計算の会計処理効率アップ
3)業績予測管理の精度向上
4)販売・購買管理の内部統制強化
5)営業・現場・管理・経営層の情報共有

経歴:古谷 幸治(ふるや ゆきはる)

1967年生 神奈川県横浜市出身
関東学院大学経済学部経済学科卒。
相鉄建設(総合建設業)
ティー・ワイ・オー(CM映像制作業)などを経て
2002年2月エンプレックスに参画。取締役に就任。
「セミナー講演多数」

建設業の会計業務知識をベースに、
映像制作業やソフトウェア開発/SI業での
経営管理経験から「プロジェクト管理会計」の手法を自ら体系化。
BIG3の監査法人の指導を得て、自社開発でプロジェクト管理会計
システムをプロデュース「eMplex PBM」の機能に昇華。
コンサルティングした企業は200社を超える
そのプロジェクト管理会計手法は圧倒的な支持を得ている。

また新規事業の立ち上げ/クロスメディアマーケティング
/NEWビジネスにおける経営管理のあり方を体系化
​ERPCRMコンサルタント プロジェクト管理会計
精度の高い業績予想体制を確立するコンサルティングサービスを行っている

三児の父
人とのつながり
人とそこから広がるご縁を一番大事にしている

趣味/特技は
船釣り・バンド活動・映画鑑賞・写真・読書・パン作り・BMW・横浜ベイスターズ観戦・ラグビー観戦・キャンプ
・地元横浜めぐり・ボーリング・バーベキュー・自転車

facebookページはこちら

お問い合わせはこちら
email:furuya@projectinnovation.yokohama
TEL:090-4364-5554

タグクラウド