新規事業開発

2016年10月03日

横浜コレクション 2016 Autumn Winter

14516565_1089795741055530_8526519151513859957_n


横浜コレクション 2016 Autumn Winter

おかげさまで
来場者も前回よりも増して
賛同頂いたメーカーさんも増え
徹底的に参加型イベントにこだわった結果
たくさんの人の笑顔を見ることができました
ご協力いただきました皆さん
ありがとうございます 感謝いたします!

14449986_1089795747722196_7843091332634039929_n


イベントコンセプトは「人と横浜を繋げる」
・横浜を素敵な人でいっぱいにする
・横浜のブランドや街を未来に向けてさらに盛り上げる
・そして「みんながぽかぽかした気持ちになれる」
少しずつイメージ通りの展開になってきました
場創りをして 美小柄もロゼも来場者もゲストも年代も違う 知らないひと同士がみんなで盛り上がれるのは一番嬉しいことです
余韻に浸りながら
朝から大好きな元町をサイクリング
ゆったりとした時間が流れています
横浜元町 素敵な街ですね

14484584_1089795184388919_6831087257845820382_n


横浜コレクション
いろいろな人と繋がって素敵な場に!
またたくさん街歩きしながら次回の企画を考えていきたいと思います

emplexfuruya at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月05日

クオカプランニング

eaf16139

プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日はクオカプランニングという会社をご紹介します。
クオカさんの斉藤社長さんと何度かお会いさせていただきました。

何の事業かというと「お菓子作り・パン作りの材料と道具の専門店」です。
プロ向けのパン小麦粉やスイーツの材料などがたくさん並んでいます。
こだわり派は知る人ぞ知る専門ショップです。

是非一度サイトを訪れてみてください
http://www.cuoca.com/

またここの自由が丘ショップは
http://www.cuoca.com/library2/shop/jyg/
実際素材などが手にとって見ることができ
オープンデモという実演会も一日に数回やっていますので
パンやスイーツを作る方にはオススメです。

私は、できたてのパンが大好きなので
料理は苦手なのですがパン作りはこだわったりしています。
パンの素材は、
フランスパン専用
メロンパン専用
の粉などがありますので
興味がある方は是非お試ししてみてください。
自作のできたてパンはメチャクチャ美味です。

素材はパン以外にスイーツやチョコレートなども
取り扱っています。

クオカ斉藤社長は、元々CM制作会社に出身ということで
クリエイティブな発想をお持ちの事業家です。
もともとご実家も砂糖問屋ということで
そこからITやリアル店舗にまたがる事業プランも
生まれたのだと思います。

今後お菓子やパン・スイーツ好きのこだわりターゲット層
に向けて様々な事業展開をされる予定だそうです。

共感+専門性+独自性=オンリーワンブランディングを
まさに実践されている企業ですね。
是非今後の事業展開に注目をしたいと思います。

バレンタインでお店は物凄いことになっています。

emplexfuruya at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月20日

【女性誌の総合サイト紹介】『JLove』(ジェイラブ)

logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

以前このブログで紹介した友人の岡田さんが経営されている
「エムズコミュニケイト」さんが 本日 4月20日 
女性誌の総合紹介サイト『JLove』(ジェイラブ)を開設されました。
http://jlove.jp/

岡田さんに聞くところ
女性誌はそもそも読み比べて選らんで買うのが一般的なスタイル
毎号同じ雑誌を買うと決めてる人は少なく、女性誌の表紙自体が情報源になるので、
購入目的でなく、ただ見にくるという割合も非常に高いということです。
また女性誌の購読者は、非購読者に比べて、ファッションや化粧品、グルメ、旅行、金融・保険商品、
乗用車など、多様な商品やサービスへの関心が高く、消費行動も活発です。

女性誌購読者は購買力が非購読者に比べ2倍くらい高く
このような購読者層に対して、広告主の企業や出版社は最適な情報を提供したいと考えていますが、
多くの女性誌から、生活者が自分にぴったりの雑誌や記事を見つけるための網羅的で効率的な
情報サービスは十分ではありませんでした。

そこで JLoveは
自分に合った女性誌にめぐりあえる“女性誌ナビ”機能で
各誌の特集や記事のレビュー、や「JLove」運営スタッフによるコンテンツを提供
多くの女性誌の中から自分に合ったものを見つけることができます。

各誌の最新号の表紙や目次、付録などの情報を掲載。
サイト開設時に閲覧可能な女性誌は、以下の7社21誌で、順次増やしていく計画。
〔光文社〕 「JJ」「VERY」「CLASSY」 / 〔コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパン〕 「VOGUE JAPAN」 / 〔集英社〕 「non-no」「MORE」「Seventeen」「SPUR」「MAQUIA」「BAILA」 / 〔主婦の友社〕 「mina」「Ray」「GISELe」「S Cawaii!」 / 〔小学館〕 「Domani」「CanCam」「AneCan」「Oggi」「美的」/ 〔文藝春秋〕 「CREA」 / 〔マガジンハウス〕 「GINZA」

今後エムズコミュニケイトは、「JLove」を出版社や企業の広告メディアとして提供するほか、
出版社・企業・書店の連動による、生活者にとって魅力のあるプロモーションメニューを提供するとともに、
会員化による機能やサービスの拡充を進め、2014年度までに1億円の売上を目指されるそうです。

皆さんは 最近の女性誌見たことあるでしょうか?
僕は最近新規事業開発で さまざまな女性雑誌の話を聞くことが多く
見ているだけで 自分がそこにいるような感覚を持つことができ ワクワクしてきます
自分にあった雑誌 JLoveで見つけてみてはいかがでしょう?
http://jlove.jp/


emplexfuruya at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月13日

【農業体験講座のお知らせ】ファームマエストロ教会のJr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座

top_img01

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は 料理研究家の鈴木あさみさんが理事長をされている
ファームマエストロ教会のJr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座
第19期受講生 のお知らせをいたします。

ファームマエストロ協会は
農業の大切さ、野菜の大切さ、自然の大切さ、食の大切さを
一人でも多くの方に伝えたい・・・・という思いから発足しました。

普段食べている野菜や農作物でも、
いつ頃が旬で何日ぐらいでできるのか、苗はどんな苗なのか、花はどんな花なのか・・・
知らないことも多いかと思います。
ファームマエストロは農業をイチから学べるコースです。
Jr.ファームマエストロ講座・キッズ・Jrファームマエストロ講座 第19期受講生募集中です。

第19期 2012年4月14日(土) 11時〜17時
キッズ・Jr.ファームマエストロ講座も同時開催いたします。
           (キッズ・Jr.ファームマエストロ講座は11時〜15時)
場所:埼玉県越谷市東町5−232 ファミリー農園内ファームマエストロファームにて
 (武蔵野線吉川駅下車徒歩8分)

 崘清汎門」
野菜の種類によって、栽培に適した温度や育て方が異なります。
暑さ・寒さから受ける害やその防ぎ方、発芽と温度の関係などを学びましょう。

◆嵬邵擇虜惑櫃砲弔い董
野菜の種類によって、栽培・収穫時期が異なります。野菜の栽培ごよみ・野菜の種の種類・撒き方を学びましょう。
野菜の栄養価や美容効果なども学びましょう。

「LUNCH TIME 野菜の食べ比べ&野菜のPIZZA PARTY」
実際に畑の野菜を収穫して、野菜の食べ比べなどを行いながら、
石釜でもぎたて野菜をトッピングしてピザを皆さんで作って食べましょう!

「農業ワークショップ」
野菜を育てる前に必ず行う元肥の施し方や植え付け後に行う追肥の仕方などを実体験で学びます。
畑を耕すときに使用する農業用の耕運機や鍬の使用方法も実体験で学びます。

ぁ嵬邵擇琉蕕栃 ワークショップ」
 実際に野菜の植え付けなどを実体験で学びましょう。
苗の選び方から苗の植え付け、水やり、種の蒔き方などを学びます。
 
「ご挨拶及び課題のご説明」
   講習とワークショップを経て、
   課題(「ジュニア・ファームマエストロとしての私」
  (ジュニア・ファームマエストロとしてどう活動していきたいか、講座について感じたこと、学んたことをどう生
   活に活かしていきたいかについての論文 400文字程度)
   提出後、約2ヶ月で認定証を発行します。

詳しくは↓をご覧ください
http://www.farm.fm/20111210877/news/

農業、野菜、自然、食の大切さを学び 「生きる」ことを感じられる講座ですよ

emplexfuruya at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月29日

【新規事業開発】北欧の「100円ショップ」タイガー

0227_04

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

デンマークの人気雑貨チェーン店「タイガー」が関西に上陸するそうです
タイガーは食器や文房具を販売する「100円ショップ」、
http://www.tiger.dk/om_tiger.html
6月をめどにアジア初となる店舗を開業する予定

北欧ブランドと言えば
若い女性を中心にスウェーデンの家具イケア
カジュアル衣料H&Mがありますね
タイガーも北欧の“100均”として旋風を巻き起こすのは間違いなさそうです。

商品は
グラス
マグカップ
文房具
キャンドル
時計
花瓶
食品
取り扱いアイテムはなんと約7千点。
女性が好む色鮮やかで、おしゃれなデザイン
約60店の出店を見込む予定

北欧雑貨×百円均一 新たな組み合わせですね
北欧グッズ好きの私としては早く横浜進出を期待したいと思います!

emplexfuruya at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月28日

2012年度『第五期、第六期イントレプレナー塾』のご案内

96231593_v1316914927

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

本日は、以前このブログで紹介したインターウォーズの片原さんが
プロデュースされている
2012年度『第五期、第六期イントレプレナー塾』のご案内をします

パラダイムシフトへの変革期の今、業種業態を問わず
企業はイノベーションしてゆかなければ、存続できない時代を迎えています。

本塾の卒業生によって、2012年度中にまた新たな事業が産まれる予定
破壊から創造が生まれ、「現場」で閃いた顧客価値アイディアを、
人や経営資源を活かし、新たな収益を生むビジネスモデルを
固定概念のない社外の人とのワークにより描く、「オープンイノベーション」という概念を取り入れています。

これまで様々な業界の異質な皆さんが集い、自社の枠を超え多様な視点と
当社のインキュベーションナレッジが結びついた結果、
化学反応が起き、商品・サービスや事業が創生されています。
本塾は、「理論」を学ぶ場でなく、実践をテーマに
アイディア創出⇒構想⇒事業計画書作成⇒事業創出 をゴールにしています。
そして、人脈の形成と人間成長が特徴です。

講座内容
座学を中心とした講義ではなく、演習やディスカッションを取り入れた実践的内容。
なお、受講生達はインターウォーズ社内(出島)においてブラッシュアップを行い、
アドバイス並びに制作サポート支援を受ける内容となります。

期間
※スケジュール
第五期 2012年 5月25日〜2012年9月1日(4ヶ月間)
第六期 2012年11月22日〜2013年3月9日(4ヶ月間)
回数
1回4.5時間 × 8回 (月2回、平日または土曜日)
受講料
1人あたり68万円(税別)
定員
20名程度(1社につき3名が上限です。)
場所
インターウォーズ株式会社の銀座オフィス
事業創造大学院大学の東京駅前サピアタワーキャンパス
講師
新規事業開発の経験のある現役経営幹部の講師を集め、実践的な教育プログラムを図る。

詳しくは ↓をご覧ください
www.interwoos.com/pdf/entrepreneur.pdf

■■過去参加企業実績
アビックス蝓伊藤忠食品 、HPCシステムズ蝓▲┘丱蘓品工業 、LMNホールディングス蝓
エン・ジャパン蝓↓Oh庭ya、片倉工業蝓
螢タムラ、キヤノンマーケティングジャパン蝓 蟲彑ぁ↓螢哀蝓璽鵐魯Ε好奸璽此↓螢リムゾン、
グル―ポン・ジャパン 、 螢灰好皀好ぅ縫轡◆
螢璽Ε后Ε┘鵐拭璽廛薀ぅ此↓JTBコミュニケーションズ、 JTB法人東京、 螢璽離鵝↓螢璽蹈ぅ鵝
タカノ蝓↓螢織ラトミーアーツ、ツインバード工業蝓
蠹豕泪魯鵐此東急不動産蝓凸版印刷 、 蟇蔽園、螢淵奪、蠧テレアックスオン、
日本テレビ放送網蝓↓蠧本マルチメディアサービス、
蠻酳麁押↓螢團┘肇蹇▲侫螢紂臭蝓↓螢廛蹈肇魁璽櫂譟璽轡腑鵝↓螢泪襯魯鵝↓螢泪襯魯鵐瀬ぅ縫鵐亜
螢瓮鵐弌璽此↓蠧蒜箙告社、螢螢ルート、
螢襯優汽鵐后↓螢蹇璽愁

photo by MK

emplexfuruya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月09日

【新規事業開発】スマートテレビの今後の動向

DSC_0500

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

テレビとPCが融合した「スマートテレビ」
インターネットとテレビの機能を併せ持つことで様々なコンテンツをクラウド的に提供
今後テレビの中心はスマートテレビになると言われています。

テレビ感覚でPCで行えるインターネット関連のさまざまなコンテンツやサービス
動画、ゲーム、音楽、生活情報、ネット検索などを、
そのテレビの中で、いかに簡単にしかも高画質で楽しめるかかが今後の課題です

そのマーケットはサムスン電子・LG電子・日米の各電機メーカーで競争が始まっています。

サムスンは米CATV業界の大手コムキャストとタイムワーナー・ケーブルと提携
ソニーは、googleと手を結び「Sony Internet TV」を発売
アップルは、「Apple TV」を発売

高速で高画質、高い操作性、多様性のあるコンテンツ
今後のスマートTVマーケットの動向がどうなっていくのか?楽しみですね

photo by YF

emplexfuruya at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月03日

【マーケティング】ハウスメイト、来店客の90%がネット反響

74673611_v1308364534


プロジェクト管理会計研究所 古谷です

賃貸仲介サービスのハウスメイトパートナーズが、
全国の直営店とネットワーク加盟店合計137店を対象に賃貸住宅市況アンケートを行った結果
全国の都市部店舗では来店客の90%以上はネット反響であると発表した記事を見ました。
地方でもネット反響の割合が高いという傾向にあるそうです

流れは 「入居希望者はwebを見てから、物件を絞って来店・内見という構図」になっています。
重要なのは、
ネット上でいかに「物件の特徴」を分かりやすく 独自性の高いアピールができるかが
大きなポイントになりますね

安心感・専門性・先進性・共感・そこから生まれる独自性を
webで表現すること 賃貸住宅サービスでも必要だと思います。

photo by MK



emplexfuruya at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月02日

【新規事業開発】事業開発人材の要件

99388399_v1317789641

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

最近新規事業開発を推進しているのですが
専門誌によると「事業開発人材」のタイプには色々あるようです

ビジネスリサーチャー
ビジネスクリエイター
ビジネスプランナー
ビジネスプロデューサー
ビジネスインキュベーター
ビジネスコントローラー
ビジネスコンサルタント
ビジネスオーガナイザー
 オーガナイザーとは、複雑な人間関係や企画をうまくまとめて運営する人物のこと。
確かに 人のタイプによって 色々と事業開発創出方法はあると思います。

事業開発は、「無から有、カタチのないモノを形にする」こと
そこはビジネスプロフェッショナルの知恵や経験の結集です。
ビジネスプロフェッショナルに必要な要件は
「専門分野が特定されている」「目利きがある」「広範な領域」「リーダーシップ」
最後に「事業マインドをもっているか?」
ここが一番重要ですね

photo by MK

emplexfuruya at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月20日

【新規事業開発】パンシェルジュ検定

introduce_img04

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

「パンシェルジュ」って?ご存じでしょうか?
「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味です。
パンの製法・器具・材料の知識はもちろん、
歴史・いろいろな国のパン衛生に関する知識・マナーなど幅広い分野についての検定が
パンシェルジュ検定です。

主催は パンシェルジュ検定運営委員会
一人でも多くの人がこの検定を通じてパンへの理解を深め、もっと好きになって頂ければ
という思いで作られたそうです。

3級 / パンの歴史・材料・器具・文化・マナー・衛生に関する基本的な知識を問います。
2級 /上記の範囲にマーケット・トレンド・コンビネーションなどを加え、より実践的な知識を問います。
1級 /上記の範囲に健康・未来学・サービス学などを加え、高度で専門的な知識を問います

http://www.homemade.co.jp/

最近パン作りにはまっているのですが 専門的な知識もつくと
もっと楽しくなりそうですね


emplexfuruya at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月18日

【新規事業開発】奥田民生 その日のライヴ音源が収録された2枚組のライヴCD販売!

97218585_v1317741053

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

先日友人が奥田民生さんのライブに行ってきたとのこと
面白いビジネス情報を教えてもらいました。
それは、現在行われている奥田民生さんのツアー東京4公演で、その日のライヴ音源が収録された
2枚組のライヴCDを来場者を会場で限定販売されています。
当日の本編のライヴ音源で、終演後までにCD化

当日、会場入り口近くの特設エリアにてライブ開演前に先着順で購入受付が行われ
各会場限定数に達し次第ソールドアウトとのことなので、売れ残りはないビジネスになります。
公演終了後 30分後には手渡しされたそうです

先日友人が行ってきたのはNHKホール 1枚4000円を750枚で完売
単純計算して 300万円の現金収入となります。
CDにはシリアルナンバーが刻印、限定感を演出してくれています
ファンとしてもプロダクションとして良いビジネスですね
特に海賊版が多い海外公演は 最高のビジネスになりそうです

photo by MK

emplexfuruya at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月04日

「営業マン」が忘れてしまっている大切なこと

DSC_0693

プロジェクト管理会計研究所 古谷です

元エンプレックス 執行役員の藤田さんのブログManage For Goodで
世の中の営業マン皆さんへ凄く参考になるメッセージがありましたので
ご紹介させていただきます。

「営業マン」が忘れてしまっている大切なこと
http://blog.livedoor.jp/katsuf02-druckermanagement/archives/65517438.html

「顧客のニーズも市場競争環境も変化する時代、営業担当者が
「顧客が何を買うか」という基本的な問いに対して思考停止している場合は、
どんな施策を打っても上手く行かない」
まさに仰る通りの経験を前職でしました。

以前僕もERPシステムを販売している立場だったのですが
お客様は「製品の機能に興味がある」というよりも我々が培った「経営管理ノウハウ」を一番欲しがっていました。
それも上の立場になればなるほど・・・
システムの提案の場合
通常の営業マンであれば画面や機能の説明ばかりが多いのが普通ですが
僕の場合は、実際に使われているレポートや経営管理フローの話がほとんど
専門性・先進性・安心感をもって受注に至ることも多かったのは言うまでもありません。
いくつか強引営業手法をする競合に負けたことはあったが圧倒的な勝率でした。

営業マンが今忘れてていること
それは、製品を売るよりも「価値」を売ること
価値を作るには製品やその背景における知識はもちろんですが
使い手のノウハウを徹底的に学ぶコト 共感力をもつことが重要なポイントだと思います。


photo by YF

emplexfuruya at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月22日

起業革命

kigyo_kakumei_main

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

自社内で新規事業立ち上げを専門に取り組んでいるエムアウトさんが、
起業ノウハウ本を出版しました。

同社社長の田口弘さんが提唱している「マーケットアウト」理論について、
具体的にわかりやすく解説がなされています。
ちなみにマーケットアウトとは、ベンチャーが大企業に勝つため、
または新規事業を成功させるための法則とでもいうべき独自の理論です。

日本で元気なベンチャー企業が育ちにくくなっています。
不確実な今こそ、新規事業で成功をするためには、どのようにしたらいいのか?
事業着想の起点、ビジネスモデル、競合に対する差別化などを整理してあり、
日本のベンチャービジネスにおける現状の分析やビジネス発想法などは非常に参考になります。





emplexfuruya at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月12日

セレクトショップAQUAの初実店舗が横浜市戸塚区にオープン

shop-image01

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

AQUA(アクア)さんは、
デザイン家電・雑貨・デザイン電話機を始め、
プラスマイナスゼロやエレクトロラックスなどのデザイン家電から、イデアインターナショナル
ドイツの折り畳み傘ブランドのクニルプスなどの雑貨まで
数々のデザインブランドアイテムを取り揃えるオンラインセレクトショップ「セレクトショップAQUA(アクア)
と、オーガニックコスメ・オーガニック食品を主に取り扱っており、
イタリアのオーガニックブランドTerracuore(テラクオーレ)
の正規販売店でもある姉妹サイト「アクアプリモ」を運営されています。
http://www.importshopaqua.com/

そんなこだわりの「商品を実際に見てみたい!」というお客様のご要望にお答えし、
2011年9月1日にセレクトショップAQUAの初実店舗が横浜市戸塚区にオープン。

コンセプトはネットとリアルの融合、
ネットで買おうか悩んでいる商品を見ることができます。
午前中に店舗で購入すれば、即日出荷で商品を発送
店舗内にパソコンを常設 商品を見ながらネットでスペックを確認できるなど
新たな取組みをされています。

戸塚駅は東京駅からJR東海道線で約40分とアクセスしやすく、
また新しく大きなショッピングモールが立ち並ぶなど、今再開発がとても進んでいます。

〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16番地1 戸塚東急プラザ 2F 戸塚駅西口直結
営業時間:10:00〜21:00
定休日: 無休 (1月1日はお休み)

以前ご紹介した ラーメン 「支那そばや本店」も
すぐそばにありますので一緒に楽しんでみてください!




emplexfuruya at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月22日

サービス紹介 コエラボ

rogo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、古いおつきあいをさせていただいている
飯沼秀一さんが経営している会社 IPパートナーズのサービスを紹介します。

飯沼さんは東京大学工学部卒。
大学生時代より仲間数人とソフトウェア開発ベンチャーを起業。
その後アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)にて7年間コンサルタントとして勤務。
主に大規模システム開発リーダーを務める。
ソフトウェア開発ベンチャー取締役、広告コンテンツ販売会社の代表取締役を経て
2008年IPパートナーズを設立されています。

コエラボは、講演会、座談会、会議、シンポジウム、
インタビュー等の録音された音声をテキスト化します。

テープ起こしによって、
会議記録や議事録の作成を行うことで社内の作業時間を大幅に削減することができます。

政治・行政 地方議会、自治体会議、議会討論、議事録
学術関連 研究発表会、シンポジウム、講義、講演、セミナー、パネルディスカッション
裁判関連 調停、審判、仲裁手続きの記録、尋問記録
IT関連 ネットセキュリティ、ソリューションビジネス、コンサルティングセミナー
出版業界 作家・企業家・スポーツ選手等のインタビュー、
対談、座談会、原稿の下書き、編集、聞き書き、執筆 マスコミ・芸能・スポーツ
などサービスは多岐にわたります。

ご興味のある方は↓をごらんください
http://koelab.jp/


emplexfuruya at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月04日

カジュアル起業 〜"好き"を究めて自分らしく稼ぐ〜

top-8c36030c0b34ce207ab2cfff64089d96_jpg

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、『カジュアル起業 〜"好き"を究めて自分らしく稼ぐ〜』という本を紹介します。

本業を持ちながらも、ユニークなビジネスを展開しているニュータイプの起業家が近年増えています。
起業までの経歴やビジネス立ち上げのきっかけは様々ですが、
彼らに共通しているのは、自分が好きなことや長年の趣味から起業のネタを見つけ、
自らも楽しみながら軽やかにビジネスを成功させている姿です。

「自分の居場所をつくりたいから」
「好きな仲間と過ごしたいから」
などの思いをモチベーションに、彼らは本業では味わうことのできない達成感や喜びを得ています。

会社に勤めながらも肩肘を張らず、"好きなこと"を究めることで本業とは別の居場所、
仲間、収入を創り上げた"カジュアル起業家"の姿を徹底レポートしています。

経済の低成長により会社において正当な評価が得られない、
また会社内でのコミュニティーが以前よりも希薄化してしまっている中で、
「好きなことを仕事にしたい」
「認められたい」といった思いを持つビジネスパーソンの後押しとなるような一冊です。



emplexfuruya at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月03日

ウーピーパイ専門店 チャプチーノのご紹介

05

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

おいしそうなスイーツですね
友人の井関社長が経営しているECホールディングスの
『Whoopie pie(ウーピーパイ)』専門店「Ciappuccino(チャプチーノ)」事業が盛り上がっています。

ニューヨークを舞台にした人気ドラマにも登場し、全米で大ヒット中のスイーツ「チャプチーノ」
しっとりとしたココアクッキーでカラフルなマシュマロやバタークリームをサンドし、
チョコレートなどでデコレーションした“ウーピーパイ”。
スイーツショップ日本初、Facebookとの連携を店頭で展開されています。
期間限定店の店頭において、
Facebookの「いいね!」ボタンをQRコードパネルとして設置し、
お客様がそのQRコードをモバイルで読み込むとオンライン上で「いいね!」が付く仕掛けを実施。
オンラインとオフラインの融合によりFacebook上のビジター週間増加数「1,021人」を達成されたそうです。
http://www.facebook.com/ciappuccino

店舗展開は現在大阪なのですが
現在渋谷区にある「Ciappuccino」店舗にてレギュラー販売もしているそうです。
: Ciappucino 代々木上原店
: 東京都渋谷区上原1-36-14
  小田急線 代々木上原駅 東口2番出口より徒歩2分
URL : http://www.ciap.jp/

ECホールディングスさん既に色々な事業を展開されていますが
スイーツのブランディング醸成からソーシャルメディアと連携した事業展開
面白いと思います。

井関さんのことですから
今後も色々なブランドを立ち上げられると思います。
皆さんも要ウォッチ会社ですよ








emplexfuruya at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月28日

書籍紹介 プランターでおうち畑 知識ゼロからはじめる野菜づくり

t02200273_0596073911132211573

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

以前本ブログでご紹介させていただいた
お料理研究家の鈴木あさみさんが本を執筆されました。
タイトルは「プランターでおうち畑 知識ゼロからはじめる野菜づくり」

ご家庭でカンタンにおうち畑をはじめられるコツや、
野菜の育て方、とれたて野菜のレシピなどを紹介しています。

世の中は地震などで大変なことになっていますが、農業・野菜作りをいろんな方に伝えたい、
そんな思いで本を書かれたということです。
「おうち畑」は日々の野菜の生長の楽しみ、自分で育てた野菜を食べる喜び、
毎日に小さな幸せを運んでくれます。

お家の中で育てられる野菜もたくさん紹介しているので、
原発の放射線の問題なども心配いらずに、安心して育てられるのが「おうち畑」です。

私もこの本を参考にしながら
ベランダで小さなプランターにミニトマトを栽培しています。

emplexfuruya at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月29日

ファームマエストロ協会代表 鈴木あさみさん

o0760023110208419240t02200311_0800113210701772106




















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

鈴木あさみさんとは今から6年ほど前、前職時代に知り合いました。

現在は、「土と緑のハジメの学校」一般社団法人ファームマエストロ協会代表。
日本で最初の農業の資格「ファームマエストロ」協会を立ち上げ、
卒業生と商品開発プロデュースを手掛けています。
自らもファームマエストロとして
カフェのプロデュース・料理教室運営など活動中。

自身の畑で無農薬野菜を育てるなど、素材には特にこだわり、
体の中から健康に&キレイになれるようなレシピにこだわっています。
ラグジュアリーヨーグルト「クレマドール」や
太陽のトマト麺とのコラボラーメン
冬のソナタカフェなどをプロデュース。

また、宝島社「GLOW」で「美人食材」というコーナーを連載、
「身体の中からキレイに健康に」、
美人になれるような食材を紹介し、レシピやオススメの情報を
紹介されています。

今後、鈴木さんとは「食」を中心とした様々な企画を
していきたいと思っております。

土と緑のハジメの学校「ファームマエストロ協会」は、受講生募集中です。
次回は第13期 2011年4月3日(日)10時30分〜17時
キッズ・Jr.ファームマエストロ講座も同時開催いたします。

詳しくは↓をご覧ください
http://www.farm.fm

emplexfuruya at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月27日

Facebook は組織活性化には利用できるか?

65530104




プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

先日メンバーズのCFO 小峰取締役と会食をさせていただきました。
その小峰さん曰く
メンバーズさんがFacebookを社内コミュニケーションツール
として導入し全社員がFacebookのアカウントを取得されたようです。

メンバーズさんは、良品計画・レノボ・ジャパン・通販生活
といった大手顧客企業のFacebookマーケティングを
手がけてられており、中でも良品計画はトリプルメディアを活用し、
いち早くファンページを開設、
既に1万4千人を超えるファンを獲得されています。

今回メンバーズさんは
社員自らがソーシャルメディアに積極的に参加し活用することを
推奨されています。

主な活用方法は
組織、プロジェクト単位で情報共有、業務連絡、アンケート等を行い、
サービス開発に活用

Facebookを利用した社内イベントの開催し各種イベントの開催案内
ノー残業デイを設定し社員懇親会等を開催

社内ソーシャル化推進委員長を選任し、
Facebook、Twitter等のソーシャルメディア、スマートフォンの
普及活動を行っています。

組織活性化を目的とするとこが大きいと思いますが
会社内でも話したことの無い社員とのコミュニケーションが
実現できるか興味があるところです。
また各社員のパーソナルブランディングをそれぞれが認識し
創造性のあるコミュニケーション・ビジネスが生まれると
最高の仕組みだと思います。





emplexfuruya at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月25日

新ソーシャルメディア完全読本

41COUUHHfSL





















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本書では、フェイスブック、ツイッター、グルーポンなど
ソーシャルメディアとは何か、ビジネスに
与える影響、今後の未来などについて非常に分かりやすく書かれています。

世の中に情報が溢れすぎているだけに、
賢い買い方をしたい、失敗したくないという人は増えており、
そこでは本当に信頼できる人、自分との趣味・趣向が合う人などから
情報がより、有効となってきます。

その意味ではツイッターもフェイスブックも、
それらを活用する企業などの組織も、リアルな人と人との
関係が重要視されます。

この書籍を通じて、
本当の本物だけが生き残る時代が来ることを強く感じました。


序章 ソーシャルメディアが変える「明日の商い」
  1. 生活者が〝勝手に〟企業を応援、商品を宣伝する
  2. 顧客の不満をリアルタイムでサポート
事例/ 桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」/グリコ乳業「ドロリッチ」/ソフトバンク「アクティブサポート」
第1章 ユーザー数だけではない――フェイスブックの本当の凄さ
  1. 実名ソーシャルメディアで現実社会とバーチャルがつながる
  2. 実名のメリットは人脈の創造にあり
第2章 効率的な顧客導線のカギとなる〝ソーシャルグラフ〟
  1. 生活者は、信頼できる情報を渇望している
  2. ソーシャルグラフがビジネスに与えるインパクト
事例/ 米国の映画専用SNS「Flixster」/米リーバイスのソーシャルコマースサイト「Friends Store」で好きなジーンズ情報を友人と共有
第3章 企業がコントロール不可能なマーケティング新時代
  1. ソーシャルメディアとマーケティング3・0の時代
  2. 日本型の主客一体思想が世界のスタンダードになる
第4章 生活者を味方につけることがビジネス活用のカギ
  1. ソーシャルメディアを始めても、50%の企業が失敗する?
  2. 生活者が応援したくなる企業でなければ生き残れない時代
事例/ 米大手デザート・フランチャイズ「Tasti D-lite」/顧客を虜にする米ネット通販会社「ザッポス」
第5章 〝商品開発〟は「コラボレーション」がキーワードに
  1. 生活者が企業のパートナーとなる時代
  2. コラボレーション型の商品企画・開発での3つのポイント
事例/ ソーシャルメディアでV字回復を果たした「無印良品」のロングセラー「体にフィットするソファ」開発秘話/10万件のアイデアが寄せられた米スターバックスのソーシャルメディア活用
第6章 生活者同士の「共有」が重視される“ソーシャルコマース”
  1. 信頼と同好関係という新たな買い物導線
  2. 活用タイプ別にみる販売活動事例
事例/ グーグルの新ソーシャルコマースサイト「Boutiques.com」が凄い/フェイスブック初のコマースサイト、米「1-800-FLOWERS.COM」/自社コミュニティ「ハピテラ」を開設した巨大コマースサイト「ニッセンオンライン」
第7章 「同時性」と「先回り」を実現する“顧客サポート”
  1. 顧客の不満を探し出し、企業からアプローチをかける
  2. ツイッターを利用したリアルタイム顧客サポート、もうひとつの先進事例
事例 / 米コンチネンタル航空「離陸失敗事例」/サウスウェスト航空「機体損傷事例」/社員2100名が参加して人力Q&Aを実践する米家電販売チェーン「BestBuy」
第8章 ソーシャルメディア時代の“企業ブランディング”
  1. マスメディアからソーシャルメディアへ、広告媒体が移行
  2. 100人のブランド・ファンに向けたメッセージを発信する
事例/ペプシの社会貢献キャンペーン「Pepsi Refresh Project」
第9章 グルーポンが火をつけた “フラッシュマーケティング”
  1. リアル店舗にターゲットを絞った戦略
  2. グルーポン成功の秘密は企業姿勢にあった
第10章 “位置情報サービス”でリアル店舗に顧客を増やす
  1. 位置情報サービスはビジネスにどう活用できるのか
事例/米GAP、「Facebook Places」で計1万本のジーンズプレゼント
終章 ソーシャルメディアが導く未来
  1. 情報大爆発時代の情報の価値はリアルな人間関係から
  2. バック・トゥー・ザ・リアル・ワールド


emplexfuruya at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月22日

iPhone コンシェルジュサービス

ah_siri1

















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

米国iphoneアプリで面白いモノを見つけました。

米国Siri社というネットベンチャー企業
「ロマンチックなイタリアンレストランを探して」、
「今日の天気は?」など
iPhoneに向かって声で命令するだけで情報サイトや天気予報のサイト
を検索してくれるサービスを提供しています。

このSiri社がAppleに買収されたそうです。
買収金額は200億近い数字。
今後Siriの機能はiPhoneに取り込まれ、
iPhoneは電子秘書として進化していくことになりそうです。

使用されている技術は音声認識、自然言語処理、場所情報処理など。
Siriは他社のデータベースとAPI連携し、検索するのが特徴。

音声での命令を認識したあとに、
複数の他社データベースの中から最適なものを選び出すところが、
Siriの技術の優れた部分。

日本には入ってきていませんが
サービス事業者も大急ぎでAPIを公開する可能性はあるでしょう。

このサービスはiphoneだけでなく
今後展開されるネットテレビやキーボードを持たないスマートフォン
などにはぴったりのサービスだと思います。
エンタメ機能を強化し、旅行やサイクリング、トレッキングで
タレントがコンシェルジュとなって
タレントが日々埋め込んだタグと連携し
おすすめ情報を提供してくれると更に面白くなりそうですね。





emplexfuruya at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月20日

坂本ひろみさん

img_pho02















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

坂本ひろみさんは、秋田県秋田市生まれ。
株式会社秋田銀行勤務後、
鈴木その子さんが代表を務める株式会社トキノ(現ソノコ)に入社
20年間勤務。
現在ライフサイエンス研究所に所属されています

ライフサイエンス研究所主席研究員
株式会社サポート・アイ特別講師
学校法人 滋慶学園 東京ベルエポック製菓専門学校講師
フードコーディネーター2級
健康管理士一般指導員
メンタルケアセラピスト
と様々な肩書きをお持ちの方です。

坂本さんは生後間もなくアトピーを発症。
抑圧された食生活の反動で食べることに執着。
そのため強度のアレルギー、肥満体質になり、症状は大人になるまで続き
そしてダイエットおよび体質改善に成功。

その後自らの体験を活かしながら体質改善、
健康的なダイエット理論、
栄養学などをタホマクリニック(ジョナサン・ライト医博)を学ばれました。

メンタルケアも考えるフードコーディネーターとして、
講演やそれを具現化できる直伝料理教室を全国各地で開催。

また多くの医療従事者や教育者の支援を受け、
子供の脳と情緒を育てる料理も提唱されています。

簡単に美味しく栄養バランスのとれた料理、
心が安定する料理などのオリジナルレシピを開発し、
素材提供、調理器具の開発など、多岐にわたる活動を実践されています。

その健康美肌は、10歳以上お若く見えます。
心と体の栄養を実践された証拠です。


emplexfuruya at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月19日

ナインアワーズ

btn_smb12btn_smb01









プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

2009年12月にオープンした、
京都寺町のカプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」。

ちょっと変わったデザインですね。
「シャワー(1時間)」+「睡眠(7時間)」+「身支度(1時間)」
=「9h(9時間)」の滞在で効率的に旅の疲れを癒し睡眠をチャージする
「眠りの拠点」というコンセプトでできた
「デザイン・カプセルホテル」とのことです。

近未来的な感じのカプセルそのものや、
内外装からアメニティまで統一感のあるシンプルなデザインです。

カプセルホテルで1泊4900円を高いと感じるか安いと感じるかは、
求めているもの次第ではないでしょうか。
朝から夜まで外で観光や食事を満喫し、
ホテルではシャワーを浴びて寝るだけという人、
宿泊施設に「清潔」と「合理性」を求める人は、
ぴったりだと思います。


emplexfuruya at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月10日

2011年 コンシューマー・エレクトロニクス・ショー

CEScloseSlide






プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

世界最大級の家電見本市
「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー」がラスベガスで
開催されました。

タブレット端末やテレビなどの最新モデルが一堂に展示
出展社数は約2500社となったそうです。

今回の注目の1つは
デスラモターが展示した新型EV
ネットに常時接続し、交通情報や気象情報を表示
将来は、省エネを進めるために自動的に最適な運転をしたり
交通事故を防いでくれる機能も追加するとのことです。

またGEが提供した家電も面白いそうです。
今回展示された冷蔵庫や洗濯機はLANや無線の送受信機能を持ち
スマートハウスに対応
時間帯による電力料金の変動を踏まえて
家電の電気消費量をコントロールをするというものです。

これらの面白いアイデアを家電や自動車に取り込んでいるのは
アメリカや韓国のメーカーが中心です。
日本のメーカーも
遅れをとらず製品やサービスをどんどん展開していくべきだと思います。

メールアドレスの登録をいただければ今後、プロジェクト管理会計に関する様々な情報を配信させていただきます。登録はこのリンクをクリックしてください



emplexfuruya at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月27日

ヨコハマホステルヴィレッジ

20080804002907











プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

横浜中区寿町(ことぶきちょう)
寿町といえばドヤ街として有名なエリアですが、
最近になりイメージが変わり始めています。

寿町には国内外の旅行者が集まって来ています。

その大きな流れをつくっているのが、
まちづくり会社コトラボ合同会社の、ヨコハマホステルヴィレッジです。

利用者の高齢化により空室率の高まったドヤ(簡易宿泊所)を資源と捉え、
街の外から来る人たちに向けに2004年からホステル事業を行っています。

横浜へ訪れる世界中からお客さんは集まり、
時には近くで行われるコンサートを見に来る女子高生も泊まりに来るということです。
ホステル事業で、旅行者の流れをつくるだけでなく、
フロントで行われている英会話やカフェなどで、
新たな層の人達が街にやってくることで街のイメージ向上にも
つながっています。

代表の岡部さんいわく、
同じスペースで働く中で、一緒にアイデア出しをしたり、
新事業を一緒に取り組む意欲がある人に来てもらえたらとのことです。

横浜では「みなとみらい」の新しい場が広がっています。
岡部さんは 
「新しいモノが必ずしも良いとは限らない」
「人の流れを創れば新たなコトが起きる」と言います。

横浜の 人の流れから「コト」を起こすこと
私も共感できることから実践してみたいと思います。

emplexfuruya at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月23日

碁的

igo1



















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

↑の雑誌はファッション誌に見えますが
実は囲碁業界のフリーペーパーなのです。

フリーペーパー「碁的」を手にとってもらって、
囲碁に興味をもってもらおうという戦略です。
それにしても この表紙インパクトありますよね?
しかもこのフリーペーパーどこを探しても
入手困難だということです。

囲碁業界いいところに目をつけましたね
先日お話しました
トリプルメディア化できそうなコンテンツですね

ちなみに
碁的vol.3の記事ラインナップは、
・徹底ガイド「IGO FESTIVAL 2010 囲碁のある生活」
・特別対談 「イゴトーーク」アンガールズ田中卓志×梅沢由香里
・2010年新常識 囲碁打つ男はイケている
・囲碁打つ娘ってどんなコ?
・ナオとカンナの教えてフォーチュン
・ワン先生(王唯任四段)が行く!コラボワークショップ
・高梨聖健八段の「恋のぐるぐるまわし」

「恋のぐるぐるまわし」ってなんでしょうか?ね

流行を生み出すのに
まず女性に手にとってもらおうというのは
マーケティング的には正しいやり方だと思います。
囲碁人口って男女比がおそらく9:1とかでしょうが
(もっと女性が少ないかも)、
女性層を増やすという意味ではアリだと思います。
男は放っといても女性がいるところには勝手に集まってきますしね。

今後 囲碁業界の様々な動きに注目していきたいと思います。

「碁的」公式サイト

emplexfuruya at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月12日

アイプラスプラス 菅野米蔵社長

part_02











プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、株式会社アイプラスプラスの菅野社長を紹介します。

菅野さんとは今から7年ほど前
エンプレックスの当時の親会社イーシステムの副社長を
されていた時代に出会いました。

1948年、福島県生まれ。
72年、神奈川大学経済学部卒。アイワを経て、
73年、システムエンジニアとして日本IBM入社。
78年、IBMベーブリンゲン研究所ICCF研究開発(ドイツ)。
83年、IBMベーブリンゲン研究所Network担当Manager(ドイツ)。
91年、日本IBM、ボーイング777設計システム開発室長。
92年、本社副社長補佐。
93年、製造営業部部長。
95年、日本IBMを退職し、
   ソフトウェア会社メディアグリップを設立、代表取締役に就任。
98年、盲人用生活補助装具の研究に着手する。
2000年、イーシステム取締役副社長。
01年、盲人用画像認識装具を特許出願。
03年、盲人用画像認識装具、特許取得。
05年、アイプラスプラスを設立、代表取締役社長。
09年2月、「AuxDeco(オーデコ)」が製品化され、発売が始まる。

日本発の技術が、世界に大きな反響を巻き起こした。
“触らずにモノを認識する” 視覚障害者用感覚代行機
「AuxDeco(オーデコ)」です。
これまで視覚障害者、特に全盲者がモノを認識するには、
じかに触ったり、白杖のようなもので探りながら行うしかありませんでした。

しかし、額に取り付けるオーデコは、
カメラがとらえた映像をコンピュータで画像処理し、
輪郭だけを取り出し、電気刺激にして額に表示する。
“触らずに、わかる”ことは、視覚障害者にとって、
とてつもない出来事なのです。

今後日本だけでなく世界へ向けた戦略
に私もお手伝いをしていきたいと思います。


emplexfuruya at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月19日

クラウドを活用したテレビの新しい視聴システム「レグザAppsコネクト」の開始

AppsConcept









プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

東芝は、クラウドを活用し、録画番組のお気に入りシーン
やおすすめシーンの情報をスマートフォンなどを介して日本中
のユーザー間で共有する「タグリストシェア」など、
テレビ視聴の楽しみを変える新システム「レグザAppsコネクト」
を開始します。

これは、テレビやレコーダー、スレート型タブレットPC、
スマートフォンなどを連携させたもので、当社製の液晶テレビ
「CELLレグザ」やレコーダー「レグザブルーレイ」・「RDシリーズ」
向けに、iPhoneやiPadなどでサービスが利用できる
iOS版アプリが無償で配布されます。
Android 版、Windows7 版についても順次展開する予定です。

「タグリストシェア」は、ハードディスク録画の普及に伴い、
録画保存した番組の話題のシーンなどから興味のあるものだけを
選んで効率良く視聴したいというユーザーニーズに対応したサービスです。

具体的には、録画した番組の話題のシーン、スポーツ中継の
名場面、音楽番組の出演者ごとの頭出しなどの情報を、
「タグ」というコメント付の時間情報としてまとめた
「タグリスト」として専用サーバー上で全国のユーザー間
で共有・活用するしくみです。さらに今後、「タグリスト」内
のシーンに対するコミュニティーである「リタグ」についても
開始する予定のようです。

段々ネットとテレビと携帯電話の融合した世界に近づいていますね





emplexfuruya at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月10日

ザッポス(Zappos)

6206










プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

靴を中心とした品揃えでネット通販業を展開する「ザッポス(Zappos)」。
日本では無名に近いですが、アメリカでは型破りで先進的な経営スタイルで
ビジネス界を騒然とさせています。

アメリカでは、「靴のネット通販」という分野を開拓したのは、
実はこの「ザッポス」

ザッポスは、靴やアパレル、その他の商品を取扱うネット通販の会社です。1999年に設立。2008年には、設立10年足らずにして、
年商10億ドルを突破しました。

ザッポスは、自らを、「たまたま靴を売っているにすぎない、
サービス・カンパニー」と称しています。
つまり、ザッポスでは、「靴の販売」ではなく、「サービスの提供」こそが本業なのです。ザッポスの顧客サービス哲学は、
「エモーショナル(感情的)、かつパーソナルな、一生涯つづくつながり」
を築くということ。

ザッポスのコンタクトセンターでは、
オペレーターが一件の電話に2時間を費やそうとも、それが顧客を驚嘆させ、満足させるものであれば、決してとがめたりはしません。こんな問い合わせに対してはこういう受け答えをして、こういった言葉を使って・・・、というようなマニュアルも、ザッポスには存在しません。あらゆることが、顧客と直に接する現場の社員の采配に任されているのです。

「WOW(驚嘆)のサービス」、「楽しさ」、「成長と学び」、「チーム・家族精神」、「情熱」、「謙虚さ」などの価値観によって支えられたザッポスの企業文化は、会社の中の各個人が、共同体の成長に貢献することにより、自らの人生の充実も達成していくという構図をつくりだしています。この、まったく新しい会社の形、経営のあり方は、今日、アメリカのビジネス界の熱い注目を浴び、フォーチュン誌の「最も働きたい会社ベスト100(2009)」の23位(初登場の企業としては最高のランキング)、ファスト・カンパニー誌の「最も革新的な会社ベスト50(2009)」の20位、そして、ビジネスウィーク誌の「カスタマー・サービス・チャンピオン・ベスト25(2009)」の7位にランクインするなど、様々な栄誉に輝いています。



日経に掲載されていたジャヴァリに関する記事を読むと、「返品し放題の通販サイト」ということが見出しに掲げられている。タネを明かせば、米国靴ネット通販市場で、送料は行きも帰り(返品)も無料、365日返品OKというカスタマー・フレンドリーなサービスの仕組みを「当たり前」にしてしまったのは、他でもないザッポスだ。靴は試着してから買うもの。それをどうやってネットで売るのか・・・、というハードルを乗り越えるためにザッポスが初めに導入し、顧客の賞賛を得たサービスを、他社がこぞって真似たというのが実際の経緯である。


emplexfuruya at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月05日

2011年ヒット予測ランキング

IMG_0030[1]-thumb-160x240-402IMG_0027[1]-thumb-160x240-393













プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

日経トレンディ12月号で「2011年ヒット予測ランキング」が発表されました。
1位に選出されたのは「得するジオゲーム」。

「来年のキーワードは『モバイル多様性』。スマートフォン
やタブレット端末の普及により、モバイルシーンでさまざまな
提案の商品やサービスが登場する予定です。

なかでも注目は、GPS(位置情報)を活用したサービス。
ゲームをしながらリアル店舗の割引クーポンが手に入るような
『得するジオゲーム』がヒットする」と予測しています。
写真のfoursquareなどがそうです。

2011年ヒット予測ランキング
1位
得するジオゲーム
2位
モバ美(モバビュー)
3位
スマホリンク家電
4位
釣女ギア(ちょうじょギア)
5位
新幹線・極上ツアー
6位
新書サイズタブレット
7位
多様生物コスメ
8位
リーフ&コンバージョンEV
9位
おまかせ自動販売機
10位
通勤トーニング・シューズ
11位
アートイカメラ
12位
和ロハス縦型ビッグカップめん
13位
ニンテンドー3DS
14位
乙女デジタルアクセ
15位
チアリーダー飲食店
16位
古民家グループステイ
17位
OTC版ロキソニン
18位
ケーク・サレ
19位
やさしいお酒
20位
怪獣ファッション

個人的に注目しているのは
4位の釣女キア(ちょうじょギア)
山ガールと同じようにスタイリッシュになって
釣り市場も活性化されて大変良いと思います。






emplexfuruya at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月07日

本スキャン株式会社

100928_hon_01






プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、以前人脈でご紹介しました
ECホールディングスの井関さんが立ち上げた
「本スキャン株式会社」を紹介します。

設立は今年9月27日
ビジネスモデルは、その名のとおり
書籍を裁断、
スキャンして電子書籍化(PDF化)するサービスです。

電子書籍化されたデータは「Kindle」をはじめ、
「iPad」、「iPhone」などに表示最適化されます。

書籍を同社へ送ると
1週間以内には電子書籍化されて戻ってきます。
またアマゾンなどのネット書店から書籍を直接郵送することも可能です。
料金は1冊100円からということです。

既に同様の類似サービスがいくつか存在しますが、
顧客対応やサービスのクオリティを充実させることを強調。
「(その後)どう踏み込んでいくかはこれから」としながら
親会社のECホールディングスのほか、
シナジーが期待できる事業会社との
連携を視野に「より大きな視点でやっていきたい」
と今後に自信をみせています。

許されるのなら
電子書籍データを企業内で共有し
企業図書館をクラウド上で展開するのも面白いと思います。

本を読みまわすことが
法律的な見解もいろいろあると思いますが
マークしたポイントを皆で共有したり
ノウハウ化することにより
個人のナレッジが組織のナレッジになることが
今後知識社会には必要だと思います。











emplexfuruya at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月05日

東京ガールズコレクション

pic_01


プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

東京ガールズコレクションは、
主に若い女性向け(F1層)のリアル・クローズを対象とした
ファッションショー、服飾販売、およびライブのイベントです。

主催は、携帯電話向けの女性用ファッション通販サイトの
girlswalkerを運営する株式会社ブランディングです。

2005年8月に始まり、年2回のペースで開催されています。

東京ガールズコレクションは、
広く10代後半から20代の女性を対象とした小売販売を目的としています。

主催者が、リアル・クローズ(現実性のある服)を
舞台上でモデルに着せ、会場やインターネットでショーの様子を配信し、その場で携帯サイトやインターネットサイトを通して販売しているのが特徴です。

TGCは、今回11回目
C開催場所は「さいたまスーパーアリーナ」。
TGC史上最高の、3万人規模の動員を予定しているようです。

ますますパワーアップする第11回東京ガールズコレクション。
ファッションショーと携帯で即時購入できるビジネスモデルは
カリスマ性のあるエッジが立ったブランドが必要です。

いかにしてこのエッジを立てたブランドを構築できるか?
タレントのカリスマ性が重要なポイントになってきそうです。






emplexfuruya at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月13日

企画力!~ビジネス・プロデューサーになる50の方法

149686-1















プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は「企画力!~ビジネス・プロデューサーになる50の方法」
という本を紹介します。

新しいビジネスを創り出すプロジェクトの元締めを、
ビジネスプロデューサーと呼んでいます。
ソニーのAIBOの開発・事業化の責任者等が例として上がっています。

そのビジネスプロデューサーになるために必要な、
考え方、
行動原理、
能力等
が説明してある本です。

発想方法から、
企画書の作り方、
チームの編成、
プロジェクト管理、
会議の進め方まで、
広いテーマを数多く、その重点を説明してある感じの本です。

ビジネスプロディーサーを目指さなくても、ビジネスマンとして、
毎日の仕事に参考になる点が、いくつか、あると思います。

ホワイトカラーというのは
ルーティンワークを効率化し、このような仕事の仕方を
するものだと思いました。



emplexfuruya at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

ブルックリンカフェ

_1_final_type_a_main_image


















プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日は「ブルックリンカフェ」をご紹介します。

ここは、「新宿マルイアネックス」の地下1階のカフェ&ダイニング。
あの「ブルーノートジャパン」がプロデュースしたお店です。

壁一面の本棚を埋め尽くす2500冊以上もの本。
ブックディレクター・幅允孝さんがセレクトされているそうです。

自由に手に取って、コーヒーやビール片手に好きなだけ読めるし、
購入することも可能です。
本好きなら、もうこの本棚のためだけに通い詰めてしまいそうな、
センスあふれる品揃えです。

本好きな皆さんへ お勧めの書店&カフェです。 
 


emplexfuruya at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月11日

東京国際ブックフェア

tibf


プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は「東京国際ブックフェア」に行ってきました。

場所はお台場 東京ビッグサイト
なかなかの人手でした。

会場は出版社が多数出展し
自社の出版物や最近話題の電子出版コンテンツなどを
紹介していました。

特にipadやiphoneコンテンツは
図鑑や資格もののコンテンツは面白いものが
多かったと思います。

私は本を比較的よく読む方なので
この先の出版業界の動向には非常に興味があります。

ある出版社へお聞きしたところ
この業界はまだまだ書店の力が強く
出版社からダイレクトに販売することは
周りの動向を見てから進めていくだろう・・・
との話を聞きました。

現在は、itunestoreなどのランキングコンテンツは
売れるがそれ以外はさっぱりということもあるそうです。

かなりの出版物がデジタルコンテンツ化されると
埋もれてしまい
なかなか日の目を浴びないというケースもあると思われます。


今後はプロモーション手法も、戦略の重要なポイント
になると思われます。

本日は、いろいろな出版社の方の名刺をいただきました。
今後出版社の方とも、情報交換をさせていただこうと思います。













emplexfuruya at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月02日

ipad

iPad0001








プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は「ipad」について思ったことをお話をしたいと思います。

先週発売されたipadですが
皆さんも様々な使い方をイメージされているかと思います。

私が楽しいと思うプライベートの利用方法は
・好きなアーティストの画像・音楽・書籍等の融合
・塗装も自分流
・webマガジン等の読み物と動画の融合等

趣味嗜好性の強い
ライブラリ化にはぴったりだと思います。
マニアック派には、
好きなコンテンツに埋もれたい気がします。

利用シーンとしては、
一人だけではなく二人での利用をイメージ
1名ではマウスを使いながら
PCの2名では、めくりながらの利用は楽しそうです

ビジネスシーンでは
在庫がない
紙のコスト削減
半額位でも同じ利益がでるというメリットがありますね。
出版業界は現状、出版しても半分は返品という状況です。

画面をもう少し大きくしていただければ
経営会議などの資料もipadで共有することも
可能ではないかと思います。

経営会議の紙の量・コストは尋常ではないと思います。
パワーポイントのように
ページをめくったり
文字を大きくしたり
うまく会議の進行とディスカッションを促せる
アプリケーションができれば最高だと思います。

また今後書店はより専門化する必要があると思います。
デジタルと共存することができるか?
書店もオリジナルコンテンツを準備することも
必要ではないかと思います。
横浜有隣堂がんばれ!







emplexfuruya at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月10日

アミアミ 佐藤社長

2010040910330000






プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日はアミアミの佐藤さんをご紹介させていただきます。
佐藤さんはセントリーディング桜井さんからご紹介をいただき出会いました。

ご経歴は

89年 指吸会計センター?入社(会計事務所)
94年 東亜ミート商事?入社
00年 ?第一通信入社
01年 ?コンフィデンス (財務担当取締役)
05年 日本SPマーケティング(専務取締役)
08年 比較.com? (執行役員)
09年 amiamie? (代表取締役)

佐藤さんのキャリアを棚卸ししたお話をお伺いいたしました。
どうして、財務・経理畑の自分が、事業企画や営業に携わっているのか・・・
それは、過去に倒産した会社やIPOを目指しながらIPOが頓挫した会社・・・
色々とありました。

そんな中、良い会社・強い会社ってなんだ!と考えた時、
会社が世の中に必要とされている会社かどうかという事に
気付きました。世の中に必要とされる会社を作ることは、
世の中に必要とされるサービスやプロダクトを
作ることだと考え、今に至ります。

そんなことで、今後のビジョンは、世の中に必要とされるプロダクトに携わり、
それを世の中により多く普及させたいとの思いと
以前在籍時に行った新入社員研修で感じた若い人々の可能性。

しかし、
本人がもつ判断する情報量の少なさがその可能性をダメに
する現実も知ったので、
今後自分自身の経験してきた事が学生や20代の社会人の人々に語り、
その人達の人生の選択肢の参考になれれば、
自分も社会にお役に立てた思いもするので、
そんなことをしていきたいということです。

お写真のキャラクターとは想像つかないような
熱い御言葉 考えをお持ちです。 私も大変刺激を受けました。

良い会社 強い会社とはという定義はやはりこれです。
以前ご紹介しまいsたブルーオーシャン戦略につもつながります。
ここに独自性の強いプロモーション戦略を加えて
最強のソリューションへ育てていって欲しいと思います。

佐藤さん今後とも色々と情報交換の方
よろしくお願いいたします。






emplexfuruya at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月07日

アディンゴ 古谷社長

【写真】古谷

















プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日はアディンゴの古谷社長をご紹介させていただきます。

私と同じ姓の古谷さんは、知り合いの方を通じて先日ご紹介
をいただきました。

ご経歴は
1970年11月27日生まれ(39歳)
出身地は東京都国立市。

駒澤大学経済学部経済学科卒業
卒業後、金融機関に7年間勤め、
2002年5月、axiv.com(現ECナビ)入社。

入社後は、代理店営業を2年間、広告の企画・開発のプロデューサーを2年間、
ポイント事業の事業責任者を2年間勤め、2008年1月にadignoの基礎となる事業部を立ち上げ、

2008年6月株式会社adingoを設立。代表取締役に就任。
立ち上げ当初から、パートナーの拡大に注力し、
2年間で500社を超える会社が既に弊社のサービスを利用中。

現在も、検索と広告を利用したオンラインメディアのマネタイズ企業として、
パートナーとなるメディアの開拓に専念。
将来、あらゆるデバイスにおいて、
マネタイズの支援ができる会社を目指されています。

会社HP:http://adingo.jp/

古谷さんは営業・企画・テクノロジー・マーケティング
にビジネス感覚と非常にバランスのとれた方です。

メディアをもたれている企業の方は
一度古谷さんのビジネスのお話を聞いておいた方が良いと思います。
面白い広告収入モデルですよ!



emplexfuruya at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月26日

藤田 勝利

fujita_katsutoshi




プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日は、私のビジネスパートナーでもあります
藤田 勝利 (ふじた かつとし)をご紹介させていただきます。

藤田さんは、1972年生まれ。
上智大学経済学部経営学科卒業。
住友商事(鉄鋼部門業務部)、
アクセンチュア(業務・組織変革を手がける
「チェンジ・マネジメント・グループ」)、
eMplex(当時社名J-World/コンサルティング及びシステム開発)
を経て、2004年米国クレアモント大学院大学
P.F ドラッカー経営大学院にて経営学修士号を取得
(MBA/成績優秀者表彰)。生前のピーター・ドラッカー教授、
及びドラッカー教授の理念を受け継ぐ教授陣から、
経営学(マネジメント)全般を学ぶ。専攻は「経営戦略論」
ならびに「リーダーシップ論」。

帰国後、1年間独立系組織変革コンサルティング会社にて
大手メーカー2社の組織改革(経営ビジョン策定等)
プロジェクトに参画後、

2005年
にeMplex社復職。自社開発CRMソフトのマーケティング責任者を経て、

2007年、
執行役員として事業開発部及びコンサルティング部を創設。
新規事業のプロダクト(プロジェクト収支管理システム)販売
とコンサルティングサービスを軸に、
エンタープライズ・ソリューション事業部を創設し、事業部長として統括。

2009年9月
筆頭株主である住商情報システム社とeMplex社の事業統合後、
引き継ぎ期間を経て、

2009年12月をもって退社。

2010年1月
より、オープンアソシエイツ社にて、
中規模/大企業向け新規事業立案コンサルティング、
新規事業プロデュース(実行)、海外事業のJapan Entry業務等に従事。

国際コーチ連盟認定CTI Japan Co-Activeコーチング応用コース修了
共訳:「最強集団 ホットグループ 奇跡の法則」(東洋経済新報社)
メディア連載:「ドラッカー流、リーダーの方程式」
「会社を強くするIT,弱くするIT」(ともにThink IT) 等

素晴らしい経歴をもった方です。
プロジェクト管理会計に市場開拓からテストマーケティング
ブランディングとまさに新規事業を作り上げてきた同士です。

よくコンセプトを深く語り、それを実践できたことが
成功へもってこれた大きな要因だと思います。
またロジカルにエモーショナルにをキーワードに
共にがんばってきました。

現在オープンアソシエイツという会社にて
新規事業プロデュースなどを実践されております。
もし皆さんが新規事業で立ち止まっていることが
あれば一度ご相談してみてください。
新しい発見があるはずです。

藤田さんとは今後また新たな市場や企画をもって
パーソナルブランディングを共に実践していこうと思います。







emplexfuruya at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月19日

セミナー企画

201002140941000





プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日エンプレックスで一緒に活動しておりました
藤田勝利とディスカッションをしてまいりました。
場所は、横浜 桜木町駅にカフェです。
ちなみに私も藤田も同じ横浜市民です。

コラボレーションで
「知識型ビジネス=プロジェクト型ビジネスのための
 実践的ドラッカーセミナー」を企画中です。

経営管理のあり方とコアビジネスから新規ビジネスへの展開
どのようなイノベーションを起こしていくか?
ここを追求していきたいと思います。

3月に開催する予定です。
内容が決定しましたらお知らせをさせていただきます。

写真は 横浜みなとみらい
ニューヨーク生まれのカフェ&レストラン Bubby'sです。
今回のMTGはこちらで行いました。
とても落ち着いた雰囲気のカフェです。

emplexfuruya at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月18日

クオカプランニング

shop_jyg





プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日はクオカプランニングという会社をご紹介します。
クオカさんは以前斉藤社長さんと何度かお会いさせていただきました。
何の事業かというと「お菓子作り・パン作りの材料と道具の専門店」です。
プロ向けのパン粉が並んでいます。
こだわり派には知る人ぞ知る専門ショップです。

是非一度サイトを訪れてみてください
http://www.cuoca.com/

またここの自由が丘ショップは
http://www.cuoca.com/library2/shop/jyg/
実際素材などが手にとって見ることができ
オープンデモという実演会も一日に数回やっていますので
パンやスイーツを作る方にはオススメです。

私は、できたてのパンが大好きなので
料理は苦手なのですがパン作りはこだわったりしています。
パンの素材は、
フランスパン専用
メロンパン専用
の粉などがありますので
興味がある方は是非お試ししてみてください。
自作のできたてパンはメチャクチャ美味です。

素材はパン以外にスイーツやチョコレートなども
取り扱っています。

クオカ斉藤社長は、元々CM制作会社に出身ということで
クリエイティブな発想をお持ちの事業家です。
もともとご実家も砂糖問屋ということで
そこからITやリアル店舗にまたがる事業プランも
生まれたのだと思います。

今後お菓子やパン・スイーツ好きのこだわりターゲット層
に向けて様々な事業展開をされる予定だそうです。

共感+専門性+独自性=オンリーワンブランディングを
まさに実践されている企業ですね。
是非今後の事業展開に注目をしたいと思います。

バレンタインでお店は物凄いことになっているはずです。





emplexfuruya at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月07日

中国におけるEC通販市場

DSCN1422










プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は中国におけるEC通販市場についてお話をしたいと思います。

現在の中国国内における
ネット通販の市場規模は2兆円・テレビ通販は2300億円
インターネット人口は3億人を超え、そのうち海南部に1億人だそうです。

最近ネット通販が成長している理由としては
クレジットカードやデビッドカードの拡大・流通網の整備
などがあげられます。

そのネット市場の中でも、勢力を拡大しているのが
タオバオ」です。
日本で言うところの楽天になりますが
既に会員数では、楽天4000万人に対し、タオバオは9000万人になります。

マーケットは倍々で推移しており。18歳から29歳の
若い世代では既に生活の一部となっています。

タオバオは大きく二種類あり
BtoCのタオバオモールとCtoCのタオバオワン
があります。
あのユニクロも独自サイトではなくモールで進出しています。
それだけモールの信用力は強いといえます。

市場人口が多いなら
中国へ進出すれば商品が売れるのではないかというと
それは日本と同じで非常に難しく
失敗している企業は8割あると聞きます。
カテゴリーや出展企業・商品点数も非常に多いため
検索でヒットすることもむずかしいのです。

まずは日本企業の商品の良さを知ってもらい
認知力・ブランド力が必要です。
メディアへのアプローチや信頼感を得てもらうための手法
のむずかしさは万国共通ですね。

サンプルを送りカリスマブロガーやアンケートを実施して
うまくファンを増やす方法もあるかと思いますが
品質の良さに加え
オンリーワン 独自性 デザイン性 ストーリー性のあるコンセプト
などしっかりと踏まえ
国民性・市場環境を勉強して進出しなければ8割の失敗組になる可能性
は高いでしょう。

逆に上のポイントを国民性を踏まえきちんと語ることができれば
ビジネスチャンスは広がっていくと思います。

写真は、表参道ヒルズです。


emplexfuruya at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月01日

山田 仁さん

013














プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

本日は山田仁さんを紹介します。

現在はアメリカでの飲食の事業と
ペイレスイメージというストックフォト事業のオーナーであり社長さんです。

山田さんと出会ったのは、今から12年程前
私がTYOへ入社をした時でした。

当時ジェイワールド(先日までのエンプレックス)の代表と
TYOが出資したデジタルアーカイブ・ジャパンという会社の代表を兼務
されていました。
実は、ジェイワールド(エンプレックス)は元々山田さんが創業されたのです。
山田さんはアクセンチュア出身でその後事業を立ち上げようとうことで
ジェイワールドを創業されました。
創業当時は、パッケージではなく、戦略コンサルティング+システム開発を
中心に事業を推進して来られ創業から在籍まで7年一度も赤字を出しませんでした。

またTYO等の出資を受けデジタルストックフォト事業である
デジタルアーカイブ・ジャパン(DAJ)の代表もやっておりました。
DAJは、当時インターネットの黎明期からダウンロードで販売するビジネスなんて
日本では考えられませんでしたがしっかりとビジネスとして事業化されました。

ジェイワールド・DAJの創業メンバーの中に
先日ご紹介した
・チェンジの神保さん
・iconicsの高橋さん
・アマナイメージの取締役である江原さん
・イタリアのCailoghi S.r.lの代表の馬渕さん
他にも20名近く事業家として活躍されております。

その後ジェイワールドの会長職を退任し、数年後DAJ代表も退任され
現在はアメリカでの飲食の事業とペイレスイメージというストックフォト事業を推進されております。

ペイレスイメージは定額制サービスで1ヶ月25,200円で1日20点まで
ストックフォト写真やイラストがダウンロードし放題のサービスです。

山田さんは、事業企画から推進・人の見抜く感覚は独特で
経営企画・経営管理力はかなりの能力を持っています。
一見クールなイメージはありますが「仁」という名にもあります通り
仁義をきる暖かい心をもっています。
 それが事業家としてのツボなのでしょうね

私が言うのもおこがましいですね・・・












emplexfuruya at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月22日

上場支援サービス

201001031434000プロジェクト管理会計研究所の古谷です。

先日日経にありましたIPO関連の記事を紹介したいと思います。

記事の内容は
みずほフィナンシャルグループの
みずほ銀行とみずほインベスターズ証券が連携し、中堅、中小企業の
株式公開を支援するというものです。

このニュースは、ごくあたり前のニュースに聞こえますが
この金融危機以降上場会社は十分な資金調達が見込めないということで
その数は激減していました。

株価の上昇傾向を背景に上場を志向する企業が増えることみて
この2社は態勢を強化するそうです。

銀行の取引先を中心に開拓していくとのことですが
「専門的な話を聞きたい」というニーズがあるということで
より連携を強化、スピード感を重視した動きになるということです。

私も3年ほど前までIPO予備軍を中心とした
営業活動を行っていた時期がありました。

最近のIPOを志向する企業は一般的にはITを活用したサービスなど
プロジェクト型の企業が多く
・監査法人
・証券会社
・証券代行
・IPOコンサルティング会社
などと連携し情報共有を図っておりました。

IPO+プロジェクト型企業+個別原価計算など
監査対応・証券対応は重要なキーワードになります。

プロジェクト管理会計研究所では
今後、このニーズに応えるべく
上記のような専門的スキルをもった企業や専門家とタッグを組んで
セミナーなどのサービスを企画していく予定です。

今後サービスがかたまりましたらいち早く皆さんへ情報配信を
していこうと思います。

写真は間もなく完成する「横浜日産本社ビル」「富士ゼロックスビル」で
ものすごくインテリジェンスなビルですよ。

プロジェクト管理会計研究所:古谷 幸治 
email: ykfuruya@ybb.ne.jp
ご相談はこちらから!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います 
人気ブログランキングへ 





2010年01月17日

サッカークラブ経営の極意

escut




本日は先日日経の記事にあった
「FCバルセロナ」のクラブ経営の極意について
お話をさせていただきます。

FCバルセロナといえば昨年の欧州チャンピオンズリーグを制した
スペインリーグのクラブチームです。

このクラブチームが10年前とは収益がなんと4倍以上となっているのです!
98年では1億ユーロだったものが08年では4億ユーロを超えています。
古豪の経営面を刷新し、黄金期を築いた一人が
フェラン・ソリアーノ元副会長 42歳と私と同い年です。
それはさておき
それまでのクラブ経営は旧態依然としたものだったらしいのですが
どこから改革に着手されたのでしょうか?

この極意は3つあります。
1)5年単位での成功を定義している
2)感情に任せた決断はNG
3)人件費は収入の50%以内に抑える

サッカー業界でも経営の意識をもつことは重要だと語っています。
財務やマーケティングはその道のプロから学んだということです。

毎年の勝ち負けで一喜一憂していては
経営も成り立たないということで
5年単位で2度優勝できればよいという考えに変えた。

また試合に負けた直後に監督を解任するようなことはよくありますが
このような感情に任せた決断はNG
その戦略を意識し徹底することが大事だということです。

サッカーは雇われた者が大金を手にする世界、映画業界も同じ
ヒットするかしないかにかかわらず大物俳優は大金を手にする
サッカー界に選手は欠かせないものですが
勝ちつづけるには不可能な世界では、人件費を50%以内でおさえる
ことが重要だと語られています。

皆さんの会社ではどうでしょうか?
このような不安定な市場を相手にした事業展開としては
決め事やリスク把握をしっかり行い不況に打ち勝つ経営を実践していきたいと
思います。

プロジェクト管理会計研究所:古谷 幸治 
email: ykfuruya@ybb.ne.jp
ご相談はこちらから!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います 
人気ブログランキングへ 









2010年01月16日

コクヨS&Tノート ドット入り罫線シリーズ 

story_img_14








index_img_25






コクヨS&Tノート ドット入り罫線シリーズは半年で1000万冊の大ヒット
した商品です。

ヒットの秘密は、特徴はいたってシンプルです。
通常のノートに等間隔ね点が打ってあります。
このドットを活用することで文字や図形を綺麗に書けたり
項目を整理することができます。
あくまで綺麗に文字や図形を書けることをサポートすることを追及されたそうです。

またこの商品を陳列する台にも工夫を凝らせれています。
ノウハウとツールをセットに提供できる売り場作りを実現されています。
あの「東大合格生のノートはかならず美しい」
とのコラボレーションはこの陳列台にもノウハウを提供されています。

コラボレーションではメディアの世界でも実践されています。
店舗では書籍を紹介
出版の新聞広告ではノートを紹介しています。

文具業界は厳しい環境ではありますがノート市場は伸びているとのこと
文具全般への意識は高まっています。
自分の目的を実践するツール
そのためにはマス向けではなく個人へ向けたアプローチが重要だといえます。



http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/dotkei/index.html

プロジェクト管理会計研究所:古谷 幸治 
email: ykfuruya@ybb.ne.jp
ご相談はこちらから!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います 
人気ブログランキングへ 






2010年01月06日

プロジェクト原価管理 ITサービス 三三 富岡さん

photo_tomioka

本日は名刺管理のTOP企業である
三三(さんさん)の富岡さんをご紹介させていただきます。

この名刺管理サービスは2年ほど前から利用させていただいており
自分の中では、なくてはならないものとなっています。

三三株式会社が主たる事業で行っているLink Knowledge(リンクナレッジ)は、
会社に設置したスキャナーで名刺をスキャンし転送したものを正確にデータ化し、
個人の人脈を組織で共有し活用できます。
ビジネスにつながらなかった名刺は個人の判断で眠らせてしまいがちですが、
データ化して社内で共有することによって見込み客という資産となります。

私の活用方法は
・名刺をデータ化し、セミナーやニュースリリース時に配信する
・検索はPC・携帯から閲覧
・SFAへ取り込み見込みのある会社の名刺交/やりとり状況の把握
・お歳暮/お中元の履歴
・移転や役員変更などの履歴情報
などです。

これをエクセルで以前会社全体で何度もやりくりしていましたが
その徹底管理のあり方を考えるとかなりのコストダウンになりました。

また登録された名刺に関連する人事異動情報や転職情報、企業情報を自動で配信しています。
ニュースからの配信の他にも、自分が登録している名刺と同一人物の新しい名刺を社内の誰かが交換した場合
にも通知が届きます。

たまに本サービスのポータルをUPしたときに
「へーこの会社こんなリリースしたんだ・・・」というような
名刺交換をした会社の何気ないニュースが目に飛び込んで協業の話に
もっていったこともあります。

富岡さんは、当社のマーケティングセールス担当の取締役で
事業推進やプレスリリースなどを行っております。
以前共催セミナーを行いました。

プロジェクト管理会計という観点で言えば
販売管理/購買管理の取引先会社名と履歴で紐付け
SFA(営業支援管理)とも連動させていきたいと思います。

今後富岡さんとは
「プロジェクト型ビジネスにおける販売購買管理と取引先名刺管理情報の統合」
により、名刺管理と取引先管理情報共有のメリットなどを
セミナー企画していきたいと考えています。

また最近では本サービスは、セールスフォースドットコムと連携も
されたそうです。
http://www.33i.co.jp/index.html

販売管理・購買管理・SFA等
企業の情報ポータルとしてのあり方を追求していく事
ここはフロントシステムを営業・現場・管理部門の連携強化する意味で重要なポイントです。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います 
人気ブログランキングへ 











2010年01月04日

iconics 高橋社長

!cid_8AE47379-9CA3-437B-9CB7-4419B55A6B96@local

本日はiconics(アイコニクス)の高橋代表
をご紹介いたします。

この会社は1ヶ月前に設立されたばかりのストックフォトの
プロデュース事業を行っております。

ストックフォト(Stock Photo) とは、頻繁に使用されるであろう
シチュエーションで予め用意された写真素材のことをいいます。
利用者がその中から、予算に応じて広告・出版等目的に合った素材
を選び、使用料を支払うことで利用できるビジネスモデルです。

以前はレンタルポジ、レンタルフォトと呼ばれ、利用者はカタログ本
からイメージに合う写真を探し、業者へ発注、郵送されてくるポジフィルム
をスキャンして使っていました。さらに、スキャンが終わると、業者へ返却
する義務があり、紛失、損傷がある場合は多額の補償金を支払う必要があり
ました。
しかし、インターネットやDTPの普及に伴い、写真を扱うクリエイティブ制作
のほとんどがデジタルで処理されるようになったので、24時間いつでも検索、ダウンロードが可能な、オンラインベースの企業が増えました。
現在では、大手企業のほとんどがオンラインでの検索・販売に切り替わっています。

アイコニクスは、このビジネスモデルの中で
ロイヤリティフリーと言われる「品を使用する権利を1度購入すれば、利用回数を制限することなく何度でも使用できるサービス」市場でオリジナリティ溢れる
シリーズをリリースする予定

高橋さんとの出会いは
今から13年ほど前 TYO在籍時です。
年齢は私の2つ上
神奈川県三浦市出身で元々ミュージシャンだったという高橋さん
一見恐い印象でしたが話せば地元同士・音楽仲間という感覚で
意気投合しました。

その後デジタルアーカイブ・ジャパンのフォトレーベルのい中で
数百タイトルの写真カテゴリーでロイヤリティフリー写真を
プロデューサーとしてリリースしてされています。

良い写真と売れる写真って違うということを理解したのが
13年前その後、時代のトレンドを読みながら売れる写真を
追求されています。

その独特のセンスは業界の中でもTOPクラスと言えます。
そういった意味では専門性と共感を目指した
独自性のあるブランドを築いていけるものと思っています。

是非今後リリースされる作品に注目をしたいと思います。
リリース予定の情報は、本ブログでもご紹介していきますので
ご期待ください!

プロジェクト管理会計という観点から言えば
1シリーズ毎に無形固定資産化し販売見込みによる減価償却で費用化
するといったところがスタンダートな手法ですが
この販売見込みがいい加減であったりすると
利益見込み予測管理もでたとこ勝負になってしまいますね。
プロジェクト別無形資産によるプロジェクト販売管理は
リリースされたタイトル数が多くなればなるほどむずかしいといえます。

本事業ですが現在しっかりとした写真事業を立ち上げるため
追加資金を集めておられるということです。
VCではなく、事業に共感されるエンジェルでしたら
出資大歓迎だということです。















emplexfuruya at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月11日

元CSK-IS 池田さん

ikeda

昨日CSK-ISという会社に居られた
池田さんという方とランチをご一緒させていただきました。
池田さんとは数ヶ月に一度情報交換をさせていただいております。
「池田さんいつもおつきあいいただき
      どうもありがとうございます・・・」

この方元々アクセンチュアを経て
三洋電機でリチウムイオン電池事業の事業企画を推進されていた方で
つい先日までCSK-ISというベンチャー支援の会社
に在籍されていました。

今フリーで活動中なのですが
今後ECOの需要増加に伴い、リチウムイオン電池系の方向へ
ご自分もかかわっていきたいということでした。

ちょうど
東京ビッグサイトにて
「環境展示会エコプロダクト2009」という展示会が
開催されているということで
その日の午後から参加されるという話を聞きました。

http://www.eco-pro.com/eco2009/

池田さんのコメントとして
「あれから、環境プロダクト展に行ったのですが、
大盛況でした。
いやー、やっぱり、世の中はEcoなんでしょうね。
(本当のecoになっているか微妙ですが)」
※写真はエコですね・・・

ホームページを拝見しましたが
出展者数もものすごい数ですね!
官民一体でエコももりあげているのでしょうけど
本当にビジネスとしてもりがってくるのは実際は
これからだと思います。

池田さんから、新年にかけて方向性も決まってくるという
ことでより詳しい環境事業に関するお話もお伺いできると思います。

その際には、皆さんにも現在の環境ビジネスが
その程度事業として経営として成り立っていけるかお知らせを
したいと思います。



emplexfuruya at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
経歴
「プロジェクト管理会計研究所」
はじめまして 私は相鉄建設株式会社という建設業で経理財務を経験後、株式会社TYO(CM制作会社)の財務を経て、2002年2月へエンプレックス株式会社(ITサービス)へ取締役経営管理部長を担っておりました。なのでゼネコン〜CM制作会社〜ITベンチャーと業種は異色です。ソフトウェア業界や広告業界などは、建設業と比べ歴史が浅く会計処理をとっても、業務などが確立されておらずその会社のやり方により利益管理や業務処理も様々です。これら業界では、ひとつひとつの製品を「プロジェクト」と呼んでいます。今後、このブログにて​
プロジェクト管理会計の妄想 理想のプロジェクト管理会計・プロジェクト管理会計のノウハウや業界の悩み事・プロジェクトの利益算出・業務フロー・先読み経営などをテーマに、お悩みの方や今ひとつ答えがでないという経営者/経営管理CFOの方などへ少しでもヒントとなり役立てていただければ幸いです

プロジェクト型ビジネスに関わる方々へのサービス
1)制作・開発現場の採算意識向上
2)個別原価計算の会計処理効率アップ
3)業績予測管理の精度向上
4)販売・購買管理の内部統制強化
5)営業・現場・管理・経営層の情報共有

経歴:古谷 幸治(ふるや ゆきはる)

1967年生 神奈川県横浜市出身
関東学院大学経済学部経済学科卒。
相鉄建設(総合建設業)
ティー・ワイ・オー(CM映像制作業)などを経て
2002年2月エンプレックスに参画。取締役に就任。
「セミナー講演多数」

建設業の会計業務知識をベースに、
映像制作業やソフトウェア開発/SI業での
経営管理経験から「プロジェクト管理会計」の手法を自ら体系化。
BIG3の監査法人の指導を得て、自社開発でプロジェクト管理会計
システムをプロデュース「eMplex PBM」の機能に昇華。
コンサルティングした企業は200社を超える
そのプロジェクト管理会計手法は圧倒的な支持を得ている。

また新規事業の立ち上げ/クロスメディアマーケティング
/NEWビジネスにおける経営管理のあり方を体系化
​ERPCRMコンサルタント プロジェクト管理会計
精度の高い業績予想体制を確立するコンサルティングサービスを行っている

三児の父
人とのつながり
人とそこから広がるご縁を一番大事にしている

趣味/特技は
船釣り・バンド活動・映画鑑賞・写真・読書・パン作り・BMW・横浜ベイスターズ観戦・ラグビー観戦・キャンプ
・地元横浜めぐり・ボーリング・バーベキュー・自転車

facebookページはこちら

お問い合わせはこちら
email:furuya@projectinnovation.yokohama
TEL:090-4364-5554

タグクラウド