2011年07月

2011年07月31日

富津 岬荘

resize0078

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

今日富津岬へバーベキューに家族で行ってきました。

場所は、富津岬の先端にある「富津岬荘」
隣には、大磯ロングビーチばり?のプールもあり
歩いて5分の所には潮干狩りもでき
車で5分ほどいくと漁港もありと
遊ぶところにか事欠かない場所です。

バーベキューの方は
おひとり様3000円程度でタラフク食べられます。

バーベキューと言えば
コンロやテーブル・椅子など準備して
車でたくさんの荷物を持っていかなければいけませんが
ここは、水着と熊手とクーラーボックスだけで楽しめます。

プールも3種類のウォータースライダーや流れるプール・波のプール・競泳プール
があり8月いっぱいまでオープンしているそうです。
夏休み 旅行に行けない人はオススメのスポットです。



emplexfuruya at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月30日

コンサルタントのフィーの計算方法

76839802_v1308812727

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

コンサルティングフィーの計算方法は大きく分けて2種類有ります。
「ビリングレート×工数」で計算する方法(工数比例法)と、
「実施後の成果」を算出し、そこから計算する方法(成果報酬法)です。
正当なファームやコンサルタントは、ほとんど工数比例法で計算しています。

ここでいう
ビリングレートはコンサルタント1名当たりの売値です。
大手コンサル会社では1ヶ月分の給与の3倍と言われています。
残念ながら私はその給料の3倍の価値に値するコンサルタントに出会ったことはありませんが・・・

またコンサルタント費用は前払いではなく
各フェイズ終了後 分割で支払う事をおすすめします。

photo by MK

2011年07月29日

プロジェクト原価管理システム eastprojectのご紹介

erp02

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

eastprojectは横浜のエルテックスさんが開発
SAP Business Oneと統合して提供されてしています。
SAP Business Oneが持つ販売管理・購買管理・在庫管理・会計・CRM機能と
統合された「プロジェクト別の損益管理」を実現することで、
プロジェクト型ビジネスの業務をフルカバーしたシステムが実現されています。

特長は、プロジェクト単位での原価をリアルタイムに把握
社員の作業日報により労務費(標準原価)・経費入力機能により
プロジェクト経費・SAP Business One連携機能により購買実績および
各種仕訳の費用をそれぞれリアルタイムに把握できます。

また「危ない」プロジェクトを早期に発見できる
「プロジェクトの進捗率」と「原価の消化率(計画原価に対する実績原価の割合)」を
比較することで、
プロジェクトの進行中に「原価がかかり過ぎ」「進捗が思わしくない」プロジェクトを発見できます。

SAP Business Oneをベースとしたプロジェクト管理会計システム
フロントシステムの選考のひとつとして見てはいかがでしょう? 

2011年07月28日

デザイナー は労務費か?

76839806_v1309037707

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

デザイナー は労務費か?
とあるデザイン会社の経営者から先日相談を受けました。

一般的には
デザインを受注に基づく物づくりとして例えるならばする人は労務費、
社内デザインをするコストは人件費になります。
営業もする社内デザイナーはどっちなんだってなりますからね。

上場しているWEB制作会社は数社ありますが
製造原価の労務費で処理している所が多いようです。
また制作会社において営業兼ディレクターという社員もいます。

営業工程における工数は販売管理費
デザイン製造工程における工数は製造原価で処理します。

この場合は、しっかりとした工数管理が必要です。
気をつけなくてはいけないのは
原価と販売管理費の予算管理です。

ディレクター全員が営業活動に入ってしまうと
粗利益はよくなりますが販売管理コストが上がります。

一人一人の
しっかりとしたABC活動標準原価計算を計画し
コスト管理することが求められます。

プロジェクト管理会計研究所では、
ABC/ABMのコンサルティングをご紹介しています。
ご興味のある方は、↓のフォームから登録ください
詳しい資料をお送りさせていただきます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a2e2cc2d157913

photo by MK



2011年07月27日

書籍紹介 スマートメディア

book1

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は「スマートメディア」という本を紹介します。

テレビ、雑誌、ラジオなど、いわゆるマスメディアの衰退が叫ばれて久しく、
その原因の一つとしてインターネットの普及が挙げられています。

 一般の人々とマスメディアの間の情報格差が小さくなり、
かつてなら情報収集をマスメディアに頼る他なかったのに、
今ではインターネットで簡単に情報を受発信できるというわけです。

1つの同じ情報を大量に配ることを得意とするマスメディアは、
機能不全に陥ってしまったわけです。
「ビーパル」「ダイム」「サライ」などの有力誌で編集長を務めてきた中村氏は、
この「欲しいものに出会えない」という新しい時代を前にして、
従来型のマスメディアに続く新しいメディアの必要性をこの本の中で言われています。

 この「欲しいものに出会えない」という事態は、
現行のインターネットによっても解決できないと著者は指摘します。
むしろインターネットによる情報大爆発が混乱に拍車をかけている。

要するに、インターネットの限界は、「好き」は検索できても「好み」は検索できない。
つまり、自分の目的や欲しいものがはっきりわかっているなら簡単に情報を手にすることができますが、
漠然とした「好み」だけでは、
膨大な量の情報の中から自分が本当に求めている情報を見つけ出すことがきわめて困難なのです。

 例えば「いいレザージャケット」が欲しいと思った人が、「レザージャケット」というキーワードで検索をしても、あらゆる素材、あらゆるブランドのレザージャケットの膨大な情報が出てくることになり、
本当に欲しい(であろう)情報に巡り合うのが難しい。

マスメディア衰退の後に続く新しいメディアとは、何か? どんなものなのか?
 旧メディア崩壊についての書籍は、これまでも数多く出版されていますが、
「次のメディアのかたち」については、まだ誰も明確な答えを出していません

著者は、本書で答えを出しています。
 「欲しいものに出会えない」という現代人のフラストレーションを解決するために、
著者が提案するのが「スマートメディア」です。アイフォンやアイパッドなどのモバイルPCを使った
「その人の欲しい情報をその人へ届けるメディア」で、
著者の大胆な予測によれば、テレビ、新聞、雑誌などの旧メディアはいずれ
この新しいスマートメディアに吸収されていくことになるといいます。

これからのマーケティング戦略としてもマスなメディアからニッチメディアへが
セオリーになっています。
自分のライフスタイルにあったタグによるセレクトメディア・コンシェルジュメディア
スマートメディアの使い方が当たり前になって初めて実現できる時が来ると思います。



2011年07月26日

LAD MUSICIAN×FENDER U.S.A. GUITAR

stladcaster_2

stladcaster

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

いやーかっこいいギターですねー
LAD MUSICIAN×FENDER U.S.A. GUITAR

FENDER U.S.A. 57 Stratocasterをベースに
アパレルブランド LAD MUSICIAN仕様にスペシャルカスタムされたギターです。

見る角度により深緑から黒に色調変化するオリジナルカラー GREEN BLACKと
ピックガードのMAT BLACKによる微妙な差異が 侘びたコントラストを生み出します
フロントにシングルコイル リアにハムバッカーを配し1 VOLUMEのみのミニマルなレイアウト
中域〜低域が強調された倍音豊かなトーンが得られるハイパワーギターです

LAD MUSICIAN SHIBUYAにて実物は見れるとのこと
コラボギターでこんなかっこいいトーン出せるんですね

2011年07月24日

書籍紹介 GOPANでつくる ごちそうお米パン

28257

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

GOPANでつくる ごちそうお米パンは料理研究家の
鈴木 あさみ さんが執筆されました。
   
鈴木さんは、「土と緑のはじめの学校」ファームマエストロ協会代表理事。
料理スクール「クッキングマエストロ協会」理事長。
カフェ・スイーツのプロデュース、料理教室運営、レシピ執筆など幅広く活躍されています。

この本は、ホームベーカリー「GOPAN」で作る安心&ヘルシーな米パンレシピ集です。

シンプルパンから主食にもなる「おかずパン」から、
子供も喜ぶ「アレンジパン」までバラエティ豊かなレシピ満載!

お米で焼いたパンの魅力は、何といってももっちりとした弾力!
また、小麦パンよりも低カロリーなのに腹もちがよく、低コストで作れるのも大きな魅力です。そこで本書では、「GOPAN で作ったおいしいパンを皆さんにもっと楽しんでほしい!」という願いから、ベーシックな食パンはもちろん、お野菜たっぷりのヘルシーパン、おかずパン、スイーツパンなど、幅広いレシピを紹介しています。

◆はじめに/GOPANの基礎マニュアル/GOPANってなに?
GOPANでなにが作れるの?/GOPANの使い方、注意点

◆ 道具リスト/材料リスト

◆ 基本のお米パンを作ってみよう

◆ シンプルパン
W チーズパン/カフェラテパン/パンプキンシードブレッド/ピーナッツバターブレッド、メープルバターブレッド/いちごジャムブレッド/ふんわりクリーミーブレッド/くるみとコーヒー漬けレーズンブレッド、ナッツと紅茶漬けドライいちじくブレッド

◆ ヘルシーパン
ブロッコリーブレッド、にんじんブレッド、ほうれん草ブレッド/五穀ブレッド/おからふりかけパン/農園野菜パン/ヨーグルトブレッド/豆乳きな粉パン、パンプキン豆乳ブレッド/小麦ゼロ! トマトパン/小麦ゼロ! 豆腐パン/小麦ゼロ!黒米ブレッド

◆ リッチパン
シナモンロール/抹茶ラテパン/スイートポテト黒ごまブレッド/焼きカマンベールチーズパン/ハニージンジャーブレッド/デニッシュ食パン/ココアマーブルブレッド

◆ スイーツパン
抹茶ベーグル、チョコベーグル/宇治抹茶あんこパン/W チョコブレッド/バナナブレッド/塩キャラメルパン/とろけるフォンダンショコラパン/マラサダ
[スイーツアレンジ]かんたんトライフル/お米パンプディング

◆ おかずパン
まるごとカレーパン/まるごとハンバーグパン/ソーセージエッグパン/ミネストローネチーズパン/もちもちフォカッチャパン/釜揚げしらす&トマトのおかずパン/ひじきパン、肉じゃがパン

◆ アレンジパン
グリル野菜のピザトースト/豆乳カマンベールチーズ・クロックムッシュ/カリカリお米パンのえびアボカドサラダ/おいなりさんパン/ラップサンド、焼肉ロール/パンでカンタン! たこ焼き

GOPANは、大人気でなかなか購入することはできませんが
手作りパンライフ 楽しめます

アプリ紹介 地図メモ

11185913_12_l

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は最近私が使っているiphoneアプリを紹介します。

地図メモはその名の通り地図にメモを残すためのアプリです。
iPhoneに標準で搭載されている「地図」アプリの「これがあったら便利だな」な機能を実装しています。
地図にメモを残しつつ、そのメモをカテゴライズできるようにしています。

<カテゴリ>
カテゴリはピンの色で分けられています。
ピンの色は10色、カテゴリも10種類となります。

<メモ>
本アプリ内での最小単位が「メモ」になります。メモは必ずどこかのカテゴリに属しています。
メモにはタイトルとメモの内容、そして写真を添付することができます。

<一覧表示モード>
こちらはカテゴリごとにメモが整理された状態で表示される画面です。
現在地から近い順にメモが表示されます。各メモの行をタップすることで、
メモの内容詳細を見ることができます。
一覧表示モードでの上段に表示されるメニューは以下のとおりです。
・カテゴリ管理ボタン
・地図表示/一覧表示切り替えボタン
・メモ追加ボタン

使い方としては
よくテレビの情報番組でお店などをメモをしておくのですが
なかなかいく事がないのは私だけでしょうか?

どこかへ行ったとき、地域毎にチェックしたピンを廻るなど

場所ベースに散策する際にはぴったりのアプリです。

私は横浜自転車巡りでよく活用しています。

おいしいお店、
写真の撮影スポット、
落ち着けそうな場所、
釣りスポット
サイクリングスポット、
パン屋
中古カメラ店
古本店
ドラマの撮影場所など
様々なカテゴリーも自分で設定しています。

googlemapとも連携しているので道に迷うこともありません。
ありそうでなかったアプリだと思います。
有料ですが これで230円 オススメのアプリです。

今後はスマートテレビなどとの連携
できると良いですね





emplexfuruya at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

雑誌紹介 PEDAL SPEED UK特集

pedalspeeduk

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

面白い自転車雑誌を見つけました。
遊びの天才「Daytona」が作る、自転車ライフスタイルマガジンです。

今回の特集は、ロンドンの楽しい自転車屋さん巡り

“大人の自転車”をキーワードに英国はロンドンを緊急訪問
古典と新鋭がミックスした街でおしゃれな自転車がたくさんあり
ロンドンを自転車と写真巡りさせてくれる気分になります。
ここ最近の日本とは違う
ヨーロッパの自転車ライフの歴史を感じさせてくれます。

世界的デザイナー、ポール・スミスさんの自転車ライフ。
オフィスや愛用の自転車、思い出の品の数々など、
ロンドンでのストリートスナップやショップガイドなど、
日常に根付いたかっこいい自転車ライフのヒントがたくさんつまっています。

機能的な自転車専門誌が多い中
自転車×ライフスタイルにターゲットを置いた雑誌は
まさにブルーオーシャンだと思いました。

自転車ビジネスにおいても
単なる物売りビジネスではない
すばらしい自転車ライフを提供させてくれる
あるべき店作りをイメージすることができます



2011年07月22日

サービス紹介 コエラボ

rogo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、古いおつきあいをさせていただいている
飯沼秀一さんが経営している会社 IPパートナーズのサービスを紹介します。

飯沼さんは東京大学工学部卒。
大学生時代より仲間数人とソフトウェア開発ベンチャーを起業。
その後アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)にて7年間コンサルタントとして勤務。
主に大規模システム開発リーダーを務める。
ソフトウェア開発ベンチャー取締役、広告コンテンツ販売会社の代表取締役を経て
2008年IPパートナーズを設立されています。

コエラボは、講演会、座談会、会議、シンポジウム、
インタビュー等の録音された音声をテキスト化します。

テープ起こしによって、
会議記録や議事録の作成を行うことで社内の作業時間を大幅に削減することができます。

政治・行政 地方議会、自治体会議、議会討論、議事録
学術関連 研究発表会、シンポジウム、講義、講演、セミナー、パネルディスカッション
裁判関連 調停、審判、仲裁手続きの記録、尋問記録
IT関連 ネットセキュリティ、ソリューションビジネス、コンサルティングセミナー
出版業界 作家・企業家・スポーツ選手等のインタビュー、
対談、座談会、原稿の下書き、編集、聞き書き、執筆 マスコミ・芸能・スポーツ
などサービスは多岐にわたります。

ご興味のある方は↓をごらんください
http://koelab.jp/


emplexfuruya at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新規事業開発 | 人脈

2011年07月21日

「ポジティブ・オフ」運動

76839829_v1309039520

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

「ポジティブ・オフ」運動とは、
休暇を取得して外出や旅行を楽しむことを積極的に促進し、
休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。

今夏の電力需給対策を契機としつつも、
長期的には、休暇を楽しむライフスタイルやワーク・ライフ・バランスの
実現などの「ライフスタイル・イノベーション」につなげていくもので、
内閣府、厚生労働省、経済産業省と共同して提唱・推進していきます。

7月15日現在、51の企業・団体が賛同しています。
賛同した企業は、旅行する社員に費用補助をしたり、
社内メールで長期休暇の取得を促したりする予定だそうです。

東芝では
長期休暇を設定し、外出/旅行を促進
本社と東京電力管内の支社では7〜9月にかけて3週間(土日を含め21日間)、また、同管内の生産拠点については各拠点の業種業態に応じて7〜8月にかけて2〜3週間の夏季休暇を設定。

日本マイクロソフトでは
東北地方等の同社指定地域へ旅行する場合、通常2万円の旅費補助を最大6万円に。一斉休館、休暇分散を目的としたフロア毎のクローズと合わせて、社員に対して今夏は平日2泊以上の国内旅行を促進。
休暇については、会社全体で年間10日の年休取得の目標設定を行うなどの継続的な施策により、長期間の休暇取得が定着。

セブンイレブンジャパンでは
9日間の連続休暇を年間2回。
継続した休暇取得促進の取組により、現在では長期休暇取得が企業制度として定着している。

現在のところ大企業が中心にようですが
世間全体で盛り上がっていきたいですね

photo by MK



emplexfuruya at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)組織活性化 

2011年07月20日

人脈紹介 セントリーディング 桜井社長

譯應コ~1

header_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、セントリーディング 桜井社長を紹介します。

セントリーディング社は 2009年1月設立
営業戦略から実践手法までを構築
営業体制・社員分析から営業教育の企画、実施
営業アウトソーシングで蓄積した各種営業メソッドによる実践的営業教育
法人向け提案型セールス専門の営業アウトソーシング
営業としてのスペシャリティを備えた企業です。
また「顧客視点力R」という独自のメソトロジーをもっています。

桜井さんは 1969年10月生まれ、埼玉県出身。
1998年日総ブレイン株式会社にて、営業職派遣事業・アウトソーシング事業の立ち上げを経験し、
営業専門のコンサルティング・アウトソーシング会社の株式会社コンフィデンスに就職。
その後、株式会社ベルシステム24にて
法人向け提案型セールス専門の営業コンサルティング・アウトソーシング事業の立上げおよび
事業責任者を経て、
2009年株式会社セントリーディングを設立、代表取締役に就任。

約10年間、法人向け提案型商材に関する営業支援に従事。
戦略営業、体系的営業を追究し、各企業の営業を支援されています。

支援してきた企業は、100社を超え、業界もIT企業を中心に、設備機器メーカー、
FC企業、販促・マーケティング会社、食料品業界など多岐に渡ります。

桜井さんは
「現代は商品の差別化が難しい時代。商品説明型営業から課題解決型営業に脱皮しなければ、
企業は成長できない」と断言されています。
特にIT企業の営業社員における機能ばかり語りかける営業などには有効です。

セントリーディング主催の
「営業組織を変革し、売上を上げる方法」に特化したセミナーは大変好評なセミナーです。
次回の開催には、本ブログにてご紹介させていただきます。


emplexfuruya at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月19日

書籍紹介 「新しい働き方」ができる人の時代

514UIxfBTzL__SL160_

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

やりがい・責任
仕事の柔軟性
安定した仕事の環境
報酬
仕事のスキルアップ
同僚や同業者の評価
刺激を与えてくれる同僚や上司
仕事の面白さ
組織の風土
場所・コミュニティ

これらは社会学者の教授であるリチャード・フロリダ教授が
クリエイティブな仕事をしている2万人から仕事をがんばるモチベーションになっているアンケート調査
の上位10項目です。

皆さんはどんな価値基準がモチベーションになっているでしょうか?

革新的な仕事のやり方を奨励し伸びている企業の例を豊富に交え、
「働き方」についてのパラダイムシフトを起こす一冊です。

かつて働き手に求められていた 「指示に従う」,「出勤時間に遅れない」,
「勤勉に働く」 ことにかわって,これからもとめられるのは 「目立った存在になる」,
「利他心をもつ」,
「創造的になる」,
「判断したことに責任をもつ」
「人やアイデアを結びつける」
一般のサラリーマンへの熱いメッセージがここにあります。

この本の中で言われている通り
何かを与えられる人だけが生き残る時代に、人の心に感動を呼ぶ仕事が最大の評価を得るように
どの企業もなっていければ日本経済も活性化できると思います。

2011年07月18日

横浜 吉野町 ひかり接骨院 土田先生

76839836_v1309041306

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、近所にある「ひかり接骨院」にいってきました。
ここのところ首から肩にかけて痛かったので生まれて始めての整骨院です。

先生は、穏やかに色々と話しながら
痛みの原因を一緒に探してくれます。
おかげさまで痛みもだいぶとれました。
流石ですね

土田先生は、30代 イケメンです。
聞くところ地元や人との繋がりの交流にも積極的に企画されているそうで
今後横浜の交流会での繋がりをもっていきたいと思います。

ひかり接骨院 吉野町5−22−33 YSNビル1F
土田祥民先生
045-325-8993
診療時間
日〜土:7時30分〜12時/14時30分〜20時30分  
休診日:水曜日/第1・3日曜日/祝日
交通案内
横浜市営地下鉄 吉野町駅 徒歩1分

photo by MK

2011年07月17日

無料 プロジェクト型ビジネスに特化した業績レポートの活用セミナー 「ZAC」×BIツール「QlikView」連携セミナー

logo-zac


qvlogo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は 「ZAC」×BIツール「QlikView」連携セミナー
プロジェクト型ビジネスに特化した業績レポートの活用セミナー
を紹介します。

セミナー概要
クラウド・SaaS型システム「ZAC Enterprise」と、
インメモリ型BIツール「QlikView」を連携したプロジェクト型ビジネス向け情報活用セミナーを
開催することとなりました。

プロジェクト型ビジネスにおいて可視化することが困難な、「原価・コスト」を、ビジネス・インテリジェンスを用いることで、プロジェクト収支を常に把握し、赤字プロジェクトの削減に貢献します。

経営者・経営管理者様をはじめ、プロジェクトマネージャー、営業責任者の方にとっても、
有益な情報をご提供させていただきます。
みなさまのご参加を心よりお待ち申しあげます。

本セミナーは業種特化ソリューションセミナーです。下記業種にあてはまる企業様にお薦めいたします。
広告代理/広告制作/イベント/リサーチ/販促支援/広報・PR/アニメ・映像制作/コンテンツ制作/システム受託/ソフトウェア開発/WEB制作/ITインフラ構築・保守/コンサルティング/士業/BPO/各種代行サービス/情報提供サービス/その他無形サービス業

プログラム
14:00〜 開場
14:30〜15:20 プロジェクト型ビジネス向けERPパッケージ「ZAC」とは?
講演:株式会社オロ

15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:00 インメモリ型 BIツール「QlikView」ご紹介
講演:株式会社アシスト

16:00〜16:20 「ZAC」×「QlikVeiw」による「プロジェクト収支管理」ご提案
〜プロジェクト型ビジネスに求められる業務データ活用の事例ご紹介
講演:株式会社オロ/株式会社アシスト

16:20〜16:30 質疑応答
※セミナー内容・時間は変更になる可能性があります。

お申し込み・お問い合わせ
セミナー参加ご希望の方は、下記リンクよりお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6a0b6a42147194

2011年07月16日

沖縄料理 土の実

320x320_rect_6910906

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、銀座マロニエゲートの中にある、「土の実」沖縄料理の店を紹介します。
先日前職の部下と男性3名で行きました。
場所は有楽町から徒歩2分のマロニエゲート12階

定番の
「ゴーヤチャンプルー」
「ラフテー」
「ジーマミー豆腐」
「島野菜サラダ」など、沖縄といった感じのお料理を存分に食せます。
どれも丁寧な味付けでとても美味しかったです

スタッフさんは皆さん丁寧な接客をしてくださいました。
入店して男性も女性も笑顔で対応してくれます(ホントです!)

銀座で男性飲みには適した場所です。


2011年07月15日

無料セミナー 経営戦略としてのワークライフ・バランス推進に向けて のご紹介

78889136_v1308908138


プロジェクト管理会計研究所 古谷です。
本日は 株式会社JTBモチベーションズ、デジタルコースト株式会社主催
「経営戦略としてのワークライフ・バランス推進に向けて」セミナーのご紹介をいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
◆ 1. 7月26日開催無料セミナーのお知らせ
    経営戦略としてのワークライフ・バランス推進に向けて
    〜原価・工数管理と行動管理の考え方を分かりやすく解説します〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

◎経営戦略上、ワークライフ・バランス推進とはどのような取り組みをすべきなのでしょうか?

働き方、価値観の多様化が震災後さらに加速している現在、総務省、経済産業省、
厚生労働省、国土交通省がワークライフ・バランスを強力に推進しており、
目が離せないテーマとなっています。
また経営戦略上、原価、特に工数管理と行動管理は人材を効果的に活用する
とても重要な課題です。

今回のセミナーでは、ワークライフ・バランスの専門家として、
株式会社JTBモチベーションズ様を講師にお迎えし、制度、業務、モチベーション、
ITの観点から、その具体的施策をわかりやすく解説していただきます。
また弊社からは、ワークライフ・バランスを勘案する事と関連して原価・工数管理、
行動管理の重要性とその具体的な解決案をご紹介させていただきます。

働き方や価値観が多様化している昨今、分かっているようで意外と分かっていない
ワークライフ・バランス、この場でひも解いてみませんか?

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 経営戦略としてのワークライフ・バランス推進に向けて

 ■日時:2011年7月26日(火)14:30〜17:00 ※受付開始 14:00〜

 ■場所:株式会社セールスフォース・ドットコム 東京オフィス(六本木)
     http://www.salesforce.com/jp/company/direction.jsp

 ■定員:30名(先着順)

 ■料金:無料(事前登録制)

 ■主催:株式会社JTBモチベーションズ、デジタルコースト株式会社

▼セミナーの詳細、お申込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a2e2cc2d157913

photo by MK


2011年07月14日

ビジネス会計検定試験

77936582_v1309044919

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、ビジネス会計検定試験のご紹介をしたいと思います。
 
企業の経営活動が複雑化、多様化する中で、自社や取引先あるいは投資先などの
経営実態を正しく把握するための手段として、代表的な企業情報である会計情報
(貸借対照表や損益計算書などの財務諸表(決算書))を理解できる能力
(会計リテラシー)がますます重要になっています。

特に企業においては、会計情報に関する知識・スキルは、経理・財務部門だけでなく、
営業や企画、総務などさまざまな部署で、また新入社員から経営幹部まで幅広く求められています。

ビジネス会計検定試験は、財務諸表を情報として理解し、
ビジネスに役立てていく能力をはかるものです。簿記の知識の有無は問わずに、
財務諸表に関する会計基準、諸法令、構造などの知識や分析を通して、
財務諸表が表現する企業の財政状態、経営成績、キャッシュ・フローの状況などを
判断できる能力を問うものであり、商工会議所が従来実施している日商簿記検定試験に加えて
本検定試験を受験することにより、会計リテラシーを持つ人材の育成や資質向上にお役立てください。

◆ 第9回 ビジネス会計検定試験の実施要領

●試験実施日 2011年9月4日(日)
●試験会場 札幌・仙台・東京・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・山口・福岡
●受験料 3級:4,200円(税込) 2級:6,300円(税込)
●問題構成・試験時間 マークシート方式で2時間
●合格基準 100点満点で、70点以上の得点
●申込や詳細 下記のURLをご参照ください。
http://www.b-accounting.jp/

◆ Hiro Business Solutions が提供する試験対策講座の内容と日程

3級コース(全3回) 各回2時間30分
内容 夜間コース(水曜)
18時30分〜21時
土曜コース

13時〜15時30分

会計の基本、貸借対照表、損益計算書の説明
8月17日(水)
8月20日(土)

財務諸表分析
8月24日(水)
8月27日(土)

3級直前対策 (※)
8月31日(水)
9月3日(土) 

2級コース(全3回) 各回2時間30分

内容 夜間コース(木曜)

18時30分〜21時
土曜コース

16時〜18時30分

財務諸表分析
8月18日(木)
8月20日(土)

キャッシュ・フロー計算書
8月25日(木)
8月27日(土)

2級直前対策 (※)
9月1日(木)
9月3日(土)


都合が合わない回があれば、夜間コースと土曜コースの振替受講が可能です。

※直前対策だけの受講も可能です

◆ 講師

公認会計士 広川敬祐

<略歴>
1984年− 青山監査法人(プライスウォーターハウス)東京
1987年− 英和監査法人(アーサーアンダーセン)大阪
1994年− SAPジャパン株式会社
1998年− HBS(Hiro Business Solutions) 設立

<主な著作>
・連結会計システムのPLAN DO SEE
・絵でみる 内部統制で仕事はこう変わる
・SEがはじめて学ぶ会計
・RFPでシステム構築を成功に導く本

◆ 会場(東京開催)
平日夜間コース:テクノブレーン株式会社セミナールーム(JR山手線 五反田駅すぐ)
土曜コース:東京都内の研修会場 (参加申込者の数を調整し、申込者には7月中にご案内します)




emplexfuruya at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セミナー情報 

2011年07月13日

横浜ベイスターズ ビューイング in 横浜マリンタワー開催

hd_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

横浜ベイスターズでは、7月27日(水)に行われるベイスターズ戦(ビジターゲーム)を、
横浜マリンタワーにてCS放送(G+)のLIVE中継をスクリーンで観戦しながら、
ベイスターズOBの盛田幸妃さんとスタジアムDJのケチャップさんによる
本音トークが聞けるイベント『ベイスターズ ビューイング in 横浜マリンタワー』を開催します。

会場では、フード・ドリンクコーナーもご用意しており試合開始からゆっくりお食事ができるほか、
キャラクターのホッシーゾとdianaもイベントに参加し皆様をお迎えします。
さらにベイスターズグッズが当たる抽選会も行います。

【タイトル】
『BAYSTARS VIEWING in Yokohama Marine Tower(ベイスターズ ビューイング in 横浜マリンタワー)』
【日  時】 
7月27日(水) 18:00開演 (17:30開場)
【会  場】 
横浜マリンタワー (3F)マリンタワーホール <住所>横浜市中区山下町15番地
【主  催】 
株式会社 横浜ベイスターズ
【協  力】 
横浜マリンタワー、いい物件リスト(リスト株式会社)
【参加料金】 
お一人様 5,000円(税込) ※全席指定席、ご飲食付(フード券10枚付)
【イベント】 
ビジョン観戦:読売ジャイアンツ 対 横浜ベイスターズ(東京ドーム 18:00試合開始)
※東京ドームの模様はCS放送(G+)のLIVE中継を使用します。
トークライブ:《司会》ケチャップ(スタジアムDJ)、《ゲスト解説》盛田幸妃(横浜ベイスターズOB)
ご飲食:フード及びドリンクコーナーよりお好きなものを選べます。
《メニュー》サラダ、オードブル、焼きそば、ピラフ、デザート、ドリンクなど《フード券》ご飲食はフード券をご使用下さい。(参加者にフード券10枚差し上げます)
※フード(1皿)あるいはアルコール飲料(1杯)につきフード券2枚使用です。
※ソフトドリンク(1杯)につきフード券1枚使用です。
※10枚以上ご使用したい方へは当日会場内にて別途販売も行います。
<4枚セット>1,000円(税込)/<10枚セット>2,000円(税込)
抽選会:当日の参加者を対象にベイスターズのお宝グッズがあたる抽選会を行います。

この企画 横浜市を代表する不動産デベロッパーリストさんの企画によるものです。
先日婚活イベントを行ったLab045の新井部長主宰です。
横浜ベイスターズを中心として絆を深めるイベントとても共感できますね
このイベントの模様 是非youstreamなどで生放送してほしいと思います。
新井さんお願いします!期待してます!

ケチャップ(スタジアムDJ)さん
いつもハマスタで盛り上げてくれている方です
一度お会いしたいですね〜

2011年07月11日

電子ペーパー AeroBee

img_overview_01
img_overview_01

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日はブリヂストンが開発した『電子ペーパー』AeroBeeを紹介します。

先日の電子書籍フェアにて見てきました。

ブリヂストンが開発した『電子ペーパー』は、ディスプレイですが、
テレビやパソコン用のモニターとは異なり、読む為のディスプレイとして、
主に静止画を表示する媒体として開発されてきました。

ブースでは、A4サイズのカラー端末を展示。
新聞や問診票の画面に、専用ペンで書き込めるようになっていました。

文字を記入すると、ペンの動きから遅れることなく線が表示されており、
かなりスムーズな印象。
銀行の渉外担当者がアンケート回収などに使う実証実験を現在進めてるといいます。
A3サイズの電子ペーパー端末を9枚並べ、1枚の画像を表示するという、
デジタルサイネージを意識したデモもありました。

書き込める電子ペーパー
展示では折り曲げられるタイプもあり非常に将来性を感じました。



サービス業向けERPのプロジェクトコード

76839845_v1309037706

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

サービス業向けERPのプロジェクトコード設定についてお話したいと思います。

サービスプロジェクトには
スポット型とリテナー型があります。
これは、契約形態で言うところの「受注型」と「役務提供型」のことになります。

この場合
プロジェクトコードの設定は
契約単位に行うのが標準的な手法です。

財務会計ソフトの場合
その多くは年度でプロジェクトコードを洗い換えをしなければ
継続できないモノもありますが
役務提供型プロジェクトは年度を跨るモノが多いと思います。

これにより
プロジェクト毎に売上推移 原価推移 利益推移を月次でレポート
させることが可能です。

またプロジェクトの種別を部門別・サービス種類別にわけることも有用です。
所謂セグメント情報をプロジェクトコードに反映させる手法です。

この場合、1つの契約に2つのセグメントが跨る場合
2つのプロジェクトを設定する必要があることにご注意ください

photo by MK








2011年07月10日

PANTONE(パントーン)

PJlogo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

PANTONE(パントーン)とは、アメリカのPantone社のカラー印刷用色インキの名称のことです。
特色が736色、プロセスカラーを混ぜて作った色は3,006色もあります。
デザイン業界 ファッション業界 印刷業界で誰もが知る必須のアイテムです。

またステーショナリーや雑貨も多彩なデザイン・配色でたくさんあります。

image_mug
TeaGiftPack


プロ向け商品が殆どですがライフスタイルをキラキラさせてくれる商品もあります。
表参道にショップもあるので
ご興味がある方は、一度寄ってみてください





2011年07月09日

ドイツの老舗鉄道模型 メルクリン

2009_2010_Marklin_Catalogs

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

メルクリンは1859年生まれドイツの老舗鉄道模型です。
メルクリンはヨーロッパでは、代表的なメーカで、鉄道模型を始めて作ったメーカーとも言われています。

メルクリンの鉄道模型はHOゲージのラインナップが主力で、
重厚感のある本格的な鉄道模型です。

一時破綻というニュースがありましたが
2010年自己再生しているようです。

ドイツのこだわり鉄道模型
今後専門性のブランド感を演出しながら
日本でも盛り上げていってもらいたいと思います。

なおメルクリンは
渋谷の東急デパー「レオ」という専門店で見ることができます。
ご興味のある方は、渋谷でちょっと寄っていっても面白いと思います。
ワタ心くすぐられますよ(笑)




2011年07月08日

ジンギスカン 蒙古家

70325bc6-s

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

先日、前職の部下5名で「ジンギスカン」にいきました。
お店は、「蒙古家」(もうこや)
場所は、西新橋でSL広場を霞ヶ関方面で真っ直ぐいったところにあります。
ちょっと迷いましたが無事に着くことできました。

お店は、昭和初期の普通の民家をリフォームした感じです。
板張りの上に座って七輪でおなじみの「焼き器?」で豪快に食べるというなかなかの雰囲気です。

ラム肉は、とてもおいしくタレも辛口と普通がありました。
僕は普通がおすすめです。コースで2,500円ととても料金も安く
5名でも飲んでも20,000円程度でおさまりました。

しゃべりまくって仲間と飲むのはとても楽しいですね。


2011年07月07日

企業の人材/組織戦略のための専門イベント『ヒューマンキャピタル2011』

logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、企業の人材/組織戦略のための専門イベント『ヒューマンキャピタル2011』
を紹介します。

「ヒューマンキャピタル」は“ひと”に関わるソリューションを提供する国内最大級のイベント。
組織の活性化と人材の育成を実現する「IT」と「アウトソーシング」を柱に、
さまざまなソリューションを展示とセミナーでご紹介されています。

2011年7月6日(水)〜8日(金) 10:30〜18:00
東京国際フォーラム(東京・有楽町)
日経BP社
経済産業省
日本人材マネジメント協会、全国産業人能力開発団体連合会
日本経済新聞社、テレビ東京
1,000円(消費税込み)※事前登録で無料になります。

http://expo.nikkeibp.co.jp/hc/201107/index.html

●人事および組織戦略コンサルティング
●人事制度改革や運用サポート
●人材派遣・人材紹介
●再就職支援サービス など
●ERP(統合業務)パッケージ/人事・給与パッケージ
●統合型人事システム/人事評価システム
●勤怠管理システム など
●リーダー育成研修・モチベーション向上研修
●新人研修・入社前研修
●e-ラーニング●研修施設 など

●ファシリティマネジメント
●テレビ会議システム
●入退出管理システム
●オフィス備品・消耗品購買 など
●給与計算
●社宅管理代行
●福利厚生業務一括請負サービス
●メンタルヘルス
●保養施設
●出張精算管理(BTM) など
●財務・会計パッケージソフト
●支払い業務・請求書発行、またこれらのアウトソーシング

会場では様々なセミナーが企画されています
明日までですので時間がある方は、ぜひ!

2011年07月06日

プロジェクト型財務会計システム「勘定奉行i 個別原価管理編」のご紹介

20091001d_kanjyobugyo_logo

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は個別原価計算のデファクトソフトである
プロジェクト型財務会計システム「勘定奉行i[個別原価管理編]」を紹介します。

企業規模は、 21名〜500名がジャストフィットします

勘定奉行iの基本機能を網羅。
更に原価管理で重要な採算性把握に寄与する共通費配賦管理も可能。
企業独自の原価管理体系の構築ができ、運用レベルに合わせた原価管理を実現する
拡張性の高いシステムです。
インターネットを活用した奉行iメニューを搭載。迅速なサポート、プログラム更新も可能。

・企業独自のメニュー名にカスタマイズが可能
「プロジェクト」「サブプロジェクト」「取引先」「プロジェクト区分」のメニュー名を自由自在に変更可能。
変更した名称は、管理資料はもちろんのこと画面上の全ての箇所に反映致します。
これまで使い慣れた名称に変更することでストレス無く活用頂けます。

・電子データ保存に対応
仕訳伝票の登録・修正・削除時の履歴作成を行うことができます。
登録済みの仕訳伝票を画面表示すると、仕訳伝票を登録または修正・削除した利用者名と処理日付を確認することができます。

・仕訳承認機能
担当者が入力した仕訳伝票に対して、権限のある利用者(経理責任者等)が認証を与えた仕訳伝票のみ転記し、各管理資料に反映される機能を搭載しております。
自動で一斉に伝票を生成する「振替処理」「配賦処理」などでニーズが高い機能です。

ご興味のある方は↓のフォームから資料請求ください
プロジェクト管理会計に精通した 個別原価計算に強い営業マンを紹介します。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a2e2cc2d157913

2011年07月05日

プロジェクトごとの原価管理を可能にするクラウド・SaaS型のERPパッケージ ZAC のご紹介

120x67

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、株式会社オロの「ZAC Enterprise」というパッケージソフトを紹介します。

このソフト、実は、すでに130社を超える導入実績があります。
その中には、面白法人カヤックや、株式会社ADKインターナショナルなど、
今話題の企業から、大手企業関連会社や、上場企業まで

ZACの一番の特徴としては、
【案件・プロジェクトごとの原価計算を可能にするクラウド・SaaS型のERPパッケージ】
という点が挙げられるでしょう。

プロジェクト型ビジネスの会社にとっては、プロジェクトごとの利益を向上させることが、
重要な経営課題となります。
しかし、案件の収支データをExcelや、分散するシステムでバラバラに管理している企業がまだ大半である、
というのが現状ではないでしょうか。
これでは、プロジェクトの原価を「適時に」「素早く」「正確に」把握することは非常に困難であり、
潜在的な赤字プロジェクトを発見できないリスクを内包していることになります。

このような経営リスクを軽減するのが「ZAC」です。
ZACは主に以下のような機能を有しています。

1:案件、プロジェクト別収支管理
 売上・外注費・仕入・経費・労務費はもちろん、共通費や販管費の配賦計算が可能
2:予定・見込データ入力によるフォーキャストマネジメント
 見込・引合段階からの案件情報入力により、先々の売上・原価・利益の予測が可能
3:財務会計との連携(自動仕訳データ作成)
 入力されたデータを自動的に仕訳変換し、経理業務を大幅に省力化
4:内部統制への対応
 ワークフロー・電子承認機能、きめ細かな権限設定、など上場企業の内部統制にも対応
5:クラウド・SaaS型システム
 インターネット環境とWEBブラウザがあれば使用可能 サーバ購入などの初期投資は不要

その他にも、「販売」「購買」「勤怠」「経費」「コンタクト管理」など個別機能モジュールごとの
利用が可能なため、利用人数分だけの費用支払いで済む点や、
3000以上の機能パラメータを有しているため、コストのかかるカスタマイズを抑え、
パラメータの組み合わせのみでも十分に業務にフィットするなどの特徴があります。

広告・セールスプロモーションや、ソフトウェア・ITサービス、コンサルティングなどのサービス業に導入実績が多く、そのような業種にとって「痒いところに手が届く」機能を多く備えている点が強みと言えるでしょう。

ZACシステム図


オロさんは設立から12年連続の増収増益の黒字経営を実現しています。
ご興味を持たれた方は、下記WEBサイト、下記フォームより資料請求してみてください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c2eb2695157764

2011年07月04日

カジュアル起業 〜"好き"を究めて自分らしく稼ぐ〜

top-8c36030c0b34ce207ab2cfff64089d96_jpg

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、『カジュアル起業 〜"好き"を究めて自分らしく稼ぐ〜』という本を紹介します。

本業を持ちながらも、ユニークなビジネスを展開しているニュータイプの起業家が近年増えています。
起業までの経歴やビジネス立ち上げのきっかけは様々ですが、
彼らに共通しているのは、自分が好きなことや長年の趣味から起業のネタを見つけ、
自らも楽しみながら軽やかにビジネスを成功させている姿です。

「自分の居場所をつくりたいから」
「好きな仲間と過ごしたいから」
などの思いをモチベーションに、彼らは本業では味わうことのできない達成感や喜びを得ています。

会社に勤めながらも肩肘を張らず、"好きなこと"を究めることで本業とは別の居場所、
仲間、収入を創り上げた"カジュアル起業家"の姿を徹底レポートしています。

経済の低成長により会社において正当な評価が得られない、
また会社内でのコミュニティーが以前よりも希薄化してしまっている中で、
「好きなことを仕事にしたい」
「認められたい」といった思いを持つビジネスパーソンの後押しとなるような一冊です。



2011年07月03日

ウーピーパイ専門店 チャプチーノのご紹介

05

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

おいしそうなスイーツですね
友人の井関社長が経営しているECホールディングスの
『Whoopie pie(ウーピーパイ)』専門店「Ciappuccino(チャプチーノ)」事業が盛り上がっています。

ニューヨークを舞台にした人気ドラマにも登場し、全米で大ヒット中のスイーツ「チャプチーノ」
しっとりとしたココアクッキーでカラフルなマシュマロやバタークリームをサンドし、
チョコレートなどでデコレーションした“ウーピーパイ”。
スイーツショップ日本初、Facebookとの連携を店頭で展開されています。
期間限定店の店頭において、
Facebookの「いいね!」ボタンをQRコードパネルとして設置し、
お客様がそのQRコードをモバイルで読み込むとオンライン上で「いいね!」が付く仕掛けを実施。
オンラインとオフラインの融合によりFacebook上のビジター週間増加数「1,021人」を達成されたそうです。
http://www.facebook.com/ciappuccino

店舗展開は現在大阪なのですが
現在渋谷区にある「Ciappuccino」店舗にてレギュラー販売もしているそうです。
: Ciappucino 代々木上原店
: 東京都渋谷区上原1-36-14
  小田急線 代々木上原駅 東口2番出口より徒歩2分
URL : http://www.ciap.jp/

ECホールディングスさん既に色々な事業を展開されていますが
スイーツのブランディング醸成からソーシャルメディアと連携した事業展開
面白いと思います。

井関さんのことですから
今後も色々なブランドを立ち上げられると思います。
皆さんも要ウォッチ会社ですよ








2011年07月02日

第18回 東京国際ブックフェア

(530-240)MG_5407-floorall3

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

日本の出版界最大のイベントとして知られる
第18回「東京国際ブックフェア」が7月7日〜同10日の4日間、
東京・有明の東京ビッグサイトで開催されます。

今年は国内外から過去最大の1,200社が出展し、世界約50カ国から約10万人の来場が見込まれています。

多くの出版社
電子書籍情報
さまざまな出版に関する情報がここに終結します。
私の来週の9日 土曜日 訪問させていただく予定です。
Facebookでチェックインを見かけたらお気軽に声をかけてください

http://www.bookfair.jp/event/





emplexfuruya at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セミナー情報 

2011年07月01日

書籍紹介 はたらく場所が人をつなぐ 

copresence_work

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

本日は、はたらく場所が人をつなぐという本を紹介します。

本書はその流れを継承し、人と人の「つながり」に注目したオフィスのあり方を考える内容となっています。
ワークダイバーシティの拡大やグローバル化の中で、必ずしも同じチームのメンバーが同じ時間/場所で働くといった状況ではなくなってきました。異なる場所や時間で働く時代にお互いの状況を共有し、コミュニケーションを密にとっていわゆる「ツーカー」の関係で働くためにはどうすればいいのでしょうか。また、働く人やチームを支援するため空間やツールにはどのような機能が求められるのでしょうか。本書ではそうした新たな時代の働き方を『Copresence Work』と定義し、「チーム」や「場所」をキーワードに状況を共有してともに「つながって」働くためのヒントをご紹介します。

―本書の内容―
いつ・どこにいてもチームとしての「つながり」を失うことなく仕事ができる。自らの場所を選び、工夫して使いこなす。これまでのオフィスを問い直す「働く場所」の新しいかたちを提案します。
「隣の人がどんな仕事をしているのかわからない」「部下が何をしているのかわからない」といった声をしばしば耳にします。今後、様々な人たちが職場に参画してくるワークダイバーシティの拡大を考えると、働く人がお互いの状況の共有を共有し「つながり」を感じながら働くことは非常に重要だといえます。
現在のオフィスは効率化が進み、管理がいきわたっているため、仕事をする際に不便を感じることは少なくなっています。しかし、一方で働く人やチームが、互いの人となりを知るきっかけが少なくなったり、自分達の「居場所」といった感覚をもつ機会が減ったりしたのも確かです。
では、目まぐるしく組織や仕事の内容・手段が変化する、あるいはコンプライアンスやセキュリティへの配慮が求められるなか、どうしたら自らの状態を発信し、互いの状況を共有して「つながっている」という感覚を持ちながら働くことができるのでしょうか。
本書では、近代以降の働き方とオフィス環境の関係を振り返り、さらにオフィスに居場所がつくられるための過程を研究開発の現場で得られてきた知見を踏まえて解説します。

―本書の構成―
第1章 つながり・居場所のデザイン
「良いオフィスとは何か?」根本的な問いかけですがそれぞれの人が置かれている立場によって答えは異なります。オフィスが変化するときの要因とは。オフィスを変えようとするときにできることは。前著『オフィス進化論』の内容を振り返りながらオフィス変革の道筋を考えます。

第2章 働き方とオフィスの関係
オフィスでいま起きている問題点を聞くと「一緒に働いているのに何をしているのかわからない」「部下の状況がわからない」といった回答が寄せられることがあります。相談を受けていく中で「独創性」や「自律性」が求められていく働き方の変化にオフィスが対応していない、つまり働き方とオフィスがマッチしていないということが次第にわかってきました。そうした問題がなぜ起こるのかをオフィスと働き方の変遷から明らかにしていきます。

第3章 働く空間からはたらく場所へ
オフィスにワーカーがお互いを知るためのきっかけがない、あるいは居場所がないといった相談を受けることがあります。その原因はプロジェクトワーク主体になってワーカーの行動が流動的または分散的になったり、フリーアドレスの導入で顔を合わせる機会が減ったりしたからではないかといわれます。多様な働き方が求められる今後、居場所や状況の共有の問題を解決するにはどうしたら良いかのでしょうか。本章では「場所」をキーワードに考えていきます。

第4章 コプレゼンスワーク宣言
バラバラの時間・空間であってもチームとして状況を共有し、一丸となり目標を達成する。そんな働き方を私達は「Copresence Work」と命名し、その条件として4つの宣言を掲げます。本章の前半ではイラストを用い、「Copresence Work」を実践するチームを描き、後半でこうした働き方を実現するための方法や指針を紹介します。

第5章 つながるための空間と技術
離れた場所、異なった時間でも状況を共有して働くためにはただ仕組みやルールを導入するだけでなく、空間やツールを用いてそれを支援しなければいけません。本章ではこれからのオフィスの5つのスタイル、そして「ワークログ」や「ポータルサイト」など時間を拡張し、メンバーの状況共有を支援する技術を紹介します。

第6章 コプレゼンスオフィスをつくる
ワーカーが自分の居場所をつくり、快適に働くために行う工夫を「パーソナライゼーション」といいますが、管理の視点に立つとあまり良い印象をもたれてきませんでした。本章では大学との共同研究の成果を交え、パーソナライゼーションと生産性、満足度の関係を明らかにします。その上でワーカーが自分なりの工夫を行い、生産性を上げるとともに、空間を通じて自らの状況を発信するためのヒントを示します。

第7章 チームの個性をはぐくむ
個人で働き方を変え、働く空間を工夫して変えていくためにはどんなことができるのでしょうか。また、その効果を確かめるためオフィスのデザインに還元していくためにはどういった取り組みが必要になるのでしょうか。現在私たちオフィス研究所で行っている取り組みや、チームの共通言語の創出などごく身近な取り組みからスタートするヒントを紹介します。



経歴
「プロジェクト管理会計研究所」
はじめまして 私は相鉄建設株式会社という建設業で経理財務を経験後、株式会社TYO(CM制作会社)の財務を経て、2002年2月へエンプレックス株式会社(ITサービス)へ取締役経営管理部長を担っておりました。なのでゼネコン〜CM制作会社〜ITベンチャーと業種は異色です。ソフトウェア業界や広告業界などは、建設業と比べ歴史が浅く会計処理をとっても、業務などが確立されておらずその会社のやり方により利益管理や業務処理も様々です。これら業界では、ひとつひとつの製品を「プロジェクト」と呼んでいます。今後、このブログにて​
プロジェクト管理会計の妄想 理想のプロジェクト管理会計・プロジェクト管理会計のノウハウや業界の悩み事・プロジェクトの利益算出・業務フロー・先読み経営などをテーマに、お悩みの方や今ひとつ答えがでないという経営者/経営管理CFOの方などへ少しでもヒントとなり役立てていただければ幸いです

プロジェクト型ビジネスに関わる方々へのサービス
1)制作・開発現場の採算意識向上
2)個別原価計算の会計処理効率アップ
3)業績予測管理の精度向上
4)販売・購買管理の内部統制強化
5)営業・現場・管理・経営層の情報共有

経歴:古谷 幸治(ふるや ゆきはる)

1967年生 神奈川県横浜市出身
関東学院大学経済学部経済学科卒。
相鉄建設(総合建設業)
ティー・ワイ・オー(CM映像制作業)などを経て
2002年2月エンプレックスに参画。取締役に就任。
「セミナー講演多数」

建設業の会計業務知識をベースに、
映像制作業やソフトウェア開発/SI業での
経営管理経験から「プロジェクト管理会計」の手法を自ら体系化。
BIG3の監査法人の指導を得て、自社開発でプロジェクト管理会計
システムをプロデュース「eMplex PBM」の機能に昇華。
コンサルティングした企業は200社を超える
そのプロジェクト管理会計手法は圧倒的な支持を得ている。

また新規事業の立ち上げ/クロスメディアマーケティング
/NEWビジネスにおける経営管理のあり方を体系化
​ERPCRMコンサルタント プロジェクト管理会計
精度の高い業績予想体制を確立するコンサルティングサービスを行っている

三児の父
人とのつながり
人とそこから広がるご縁を一番大事にしている

趣味/特技は
船釣り・バンド活動・映画鑑賞・写真・読書・パン作り・BMW・横浜ベイスターズ観戦・ラグビー観戦・キャンプ
・地元横浜めぐり・ボーリング・バーベキュー・自転車

facebookページはこちら

お問い合わせはこちら
email:furuya@projectinnovation.yokohama
TEL:090-4364-5554

タグクラウド